Modern Glamour モダン・グラマー NYスタイル。・・BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>

インテリア×ファッションが融合「Modern Glamour(モダン・グラマー」SEX AND THE CITYスタイルの美+を発信!女性インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター、インテリアブロガー。新潟市設計事務所+海外インテリア輸入。女性不動産投資家、不動産投資用インテリア


テーマ:

今回は不動産女子な、グラムインベスターズの皆様へお届けハート

実際にペントハウススタイルでMYビルをつくり、建築するならば

予算から融資の問題まで現実問題が沢山出てきます。


そこで。こんな物件なら夢物語ではない、

ミニコンドミニアムこと、「ミニコンド」。

真剣に考えてみたくなるデザインスタイルをご紹介。



①システム化できるモダンデザイン



予算に合わせて、ユニットを組み合わせて土地のサイズに合わせてシステム化。

土地や高さ制限に合わせてそのシステムを組み合わせることも可能。

どのユニットに入ってもみんなの笑顔がみえる、ミニコンド。



②街中フロートミニコンド



日本でも探しやすそうなこのサイズ感。

商業地域と呼ばれる街中ではこんなパターンが多いのも日本と似ている例。

隣のビルと密接して作らなければいけないときは、窓は全面に出して開放感を。

どのフロアでも入居したい!と思わせてくれるスタンドアウトなシティミニコンド。



③Everyfloor is スペシャルなミニコンド

pics via


最後にご紹介するのがイマドキなミニコンド。

どの空間、どの層にいてもスペシャルな気分を味わえる一つとして同じ空間がないデザイン。

ペントハウスラバーは最上階を選ぶのも良し、バルコニーでの外部空間を優先するのも良し。

こんな選択肢と住む人の夢が溢れるミニコンド。




結び。

新築「ミニコンド」は土地や建築条件によって制限がかかること、

そしてオーナーの色が大きく入れれることもあり、面白くて楽しい建築も沢山出来る!

1つの大きな選択肢として検討材料の資料としてみてくださいハート







FB:https://www.facebook.com/BeautyInCloset
Twitter:https://twitter.com/beautyincloset
Pinterest:http://www.pinterest.com/inrunway/
Instagram:http://instagram.com/juriamaki/

Dressy Co. :http://dressyco.com/




いいね!した人  |  リブログ(0)

JURI AMAKI 天木樹里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント