Modern Glamour モダン・グラマー NYスタイル。・・BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>

インテリア×ファッションが融合「Modern Glamour(モダン・グラマー」SEX AND THE CITYスタイルの美+を発信!女性インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター、インテリアブロガー。新潟市設計事務所+海外インテリア輸入。女性不動産投資家、不動産投資用インテリア


テーマ:
リラックスできる・・・気分があがれる・・・

そんな空間に包まれると自分の中のパワーがチャージされる

ナチュラルなヒーリング空間。

そんな空間こそ

自分のリビングになれれば毎日の暮らしも大きく変わってきます・・・ハート


今回はカラー使いがとてもきれいなリビング例をご紹介!



柄(パターン)と素材をポイントにアクセントをつけるタイプ↓

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・


BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

アクセント使いだからこそ思い切って。

自分が気に入っている素材感・カラーを大胆に取り入れることがポイント。



次に自然ビューがアクセントになる自然派(シティ派)↓

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

コンド(高層マンション)が1番の魅せるインテリアとなっているパターン。

昼はパワーを。夜は夜景が1番のインテリアになります・・・

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

こちらはナチュラル派。自然こそがインテリアの1つとなっているパターン。



次は好きなカラーを大胆に遊びながら取り入れて空間を創るタイプ↓

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

黒ポイントがどうも目につくので、

テレビがホワイト枠にドアカラーもホワイトにするとモダン感がUPするはず↑


BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

海外”ドラマ・アグリーベティー”を感じさせる部屋。

意外に使いづらい”若草色”もホワイトと合わせることで

モダンに使いこなせるカラー。

ソファ・カーテン・チェア・マグカップ・・・などカラーは

”若草色”、グレー・ホワイトしか入れないことで統一感がとれています



次は少しのカラー使いでも強く出てしまう”赤”

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

全面ではなくあくまでサブ場所のアクセントカラーとして。

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

床に置くことで(強調色が足元なので)

普段はそれほど”赤”!!!を感じなくとも

赤を感じられることができる・・・・床アクセントスタイルもおススメです


次は紫。

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

いかにもな紫!ではなく

ラベンダーのような柔らかいパープルにすることで

大きな面積にも違和感なく入ってきてますー





最後にベージュナチュラルカラータイプ↓

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

ホンワカしますねー心が柔らかい気持ちになります。

ベージュトーンでモダンさを出したい場合↓

BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>ビューティークローゼット・・・

ピンクベージュを取り入れるとモダンにもナチュラルにも感じさせてくれます

合わせてフローリングの色選びも大切なポイントです・・・


みなさまの落ち着くこれだ!と思えるカラー選びの参考になりますように・・・ハート








いいね!した人  |  リブログ(0)

JURI AMAKI 天木樹里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>