1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-27 17:03:08

おかん食堂 @ 袋井

テーマ:袋井ごはん


IMG_20160927_170351394.jpg

昨日は4度目の正直で、袋井の「オカン食堂さんでランチしました。




そう、3回も空振りしているんです^^;

1回目は13時頃行ってランチ完売してて、次は12:40頃電話予約しようと思ったら「ごめんね~、もう完売しちゃったの。」と言われ、後日12:20に電話しても完売・・・あせる


1日15食限定なので、すぐになくなっちゃうんです^^;




昨日は11:55にお電話してやっとおいしいランチが頂けました。


この日のメニューはメインが高野豆腐の豚肉巻フライ

左の小鉢は里芋の梅肉あえ

お豆はヒヨコマメなどの酢の物和え

スープはトマトとたまねぎ、きゃべつのスープです。





高野豆腐の歯ごたえと、薄い豚肉を巻いてあるので食べごたえがあって、これは男性でも満足できそうな

1品。


高野豆腐食べている感覚より、しっかりお肉食べている感覚クラッカー

アイディアですね~~~ぺこ


トマトのスープもしっかり味がついていて美味しかったです。

お出汁は少ししか入れていないそうなんですが、お野菜から出る出汁で充分味が

出るんだそうです。





帰りにお手洗いに行ったらこんなポスターが貼ってありました。

「干し野菜」を作ってからだにいい事を学ぶワークショップ。


参加したかったけど、11/20はワタクシ自身がイベント出店する日・・・


ダメでした汗




こんなのも貼ってありました。


フランス菓子は学んだ経験がございますが、お料理はないので受講してみようと思います。

3000円ってめちゃ、安いクラッカー


平日お休みとって行く価値ありますわねニコニコ


残席4名って言ってましたよ~~~~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-26 08:56:01

添加物の恐ろしさを目の当たりにする

テーマ:日常

おはようございます。
昨日はやっと晴れてお庭いじりもしたかったんですが、名古屋に出掛けてきました。



食品ジャーナリスト「食品の裏側」の著者でもある安部司先生の講義を聴きに名古屋まで行ってきました。


添加物の怖さは知っているつもりでも、どうしても今の世の中、食品添加物を口にすることもしばしば・・・


ワタクシが小学校の頃、「ガンは治せる時代が来る」と言われていたけど、医療の発達よりも癌で亡くなる方のが多いのは、ガン患者になりうる食品の摂取だと個人的には思っています。


それと今20代でも不妊治療に通っている人少なくないです。

1クラス25人に1人は体外受精で生まれてきている子供たちなんだとか・・・


3年前までは27人に1人が体外受精で生まれてきた子供たちだったそうなので、その数も徐々に増えてきているんですね。


実はワタクシも不妊治療に通った事があります。

待合室には自分より若い、しかも20代くらいの女性が何人もいてびっくりしました。



今回の講義では、添加物でどんなものでも作れる。

作れない味ってないんですよ。

それが怖かったですあせる


お惣菜コーナーに売っているマカロニサラダや、ポテトサラダ、あえてあるのって当然マヨネーズだと思いますよね。


所がちがうんです。(怖)

あれも固形の油とマヨネーズの香りのする添加物を混ぜているだけ。


「なんでマヨネーズ使わないと思いますか?高いからですよ。マヨネーズ使っていたら、お惣菜100円なんかで売れませんよ。」と先生がおっしゃって、びっくり^^;


コンビニとかは裏をみれば表示が書いてあるので、見てみればわかります。

マヨネーズと書いてあっても微量で、このように化学的に作られたものと混ぜられています。


カップラーメンの粉末のそう。

お醤油や、塩、出汁なんて一切入ってません。

全て科学的に作られたもの。

自分の席に回ってきた粉末、におい嗅いだらまさに「これって、カップめんの○○ラーメンのだよね?」

みたいな・・・


塩に似せたものにするには物凄い塩分が含まれているし、オレンジジュースという名の添加物水は想像を超える糖分の量でした。


自分の席に回されてきたレモンジュースや粉末スープ、そうそう「食べるプラスチック」と言われているマーガリンも回ってきました。


たしかに身近に使った経験のある匂いでした。


外国では発がん性のある添加物はどんどん排除されているのに、日本は全然無関心・・・

忙しく働くお母さんのための手助けで、安くて、早くて、美味しく出てきている食べ物を企業が作り出している。それが添加物です。


そしてそれこそが、子供を産めない体、病気の体を作り出していることが怖い。


極力添加物をさけて、無農薬玄米と手造りのお味噌で作ったお味噌汁を中心とした和食をとるようにしたいです。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016-09-25 00:03:53

リンツァートルテ

テーマ:手作りスイーツ・パン

こんばんは!


毎日よく雨降りますね~~~。

今日もお洗濯物を外に干したと思ったら雨


折角の週末でもお庭いじりもできません。



先日作ったブラックベリーのジャムで「リンツァートルテ」を作るとface Bookに書いたら、

友達が「リンツァートルテが気になる。」とFBでコメントくれたので、雨で外に出れないし、

今日はおうちでスイーツ作りをしました。




こうでもしないと、実はなかなかやらないスイーツ作りぺこ


リンツァートルテはマリーアントワネットの生地、オーストリアのリンツ地方発祥の焼き菓子で、シナモンやナツメグなど入ったトルテです。


生地が硬いので絞り袋でやりにくい時はパレットナイフで伸ばした方が早いと思います。

今日は特に絞りにくかったですあせる







一昨日作ったブラックベリーのジャム


毎年リンツァトルテを作るために、ブラックベリーはあえて種を漉さずに作っています。

種の歯ごたえがシナモン味のトルテによく合います。





トルテ生地が残っていると思って、小さいタルト型にも絞ってしまったので、飾りに絞る生地が逆に足りなくなってしまいましたあはは…


型は15cm型です。




夕方ダーリンの同僚から「ウイルスメール開いちゃって、困ってるから助けて~~~。」と電話が・・・


ケーキ持ってお邪魔することに・・・





まずはその前に腹ごしらえ・・・
という事で島田の「大喜」という豚骨ベースのラーメン屋さんに連れて行ってくれました。


さっぱり豚骨で食べやすかったです。




さて、ウイルス対策開始・・・


ワタクシには何をやっているのかさっぱりわかりませんあせる



同僚の奥様はワタクシのバラ友さんでもあるので、ワタクシたちはケーキ食べながらバラ談議バラ


出して頂いた葡萄がみずみずしくて美味しかったです。


明日は所要で名古屋に行かなくてならないのに、だいぶ遅くなってしまいました。


寝ま~すぐぅぐぅ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-24 00:03:01

ナムズカフェ

テーマ:掛川ごはん
今日の、ランチは掛川の駅から近いナムズカフェさん

ごはんものが食べたかったのでナムズか、どこか中華でも行こうと思いました。

ナムズカフェは夜来たことあるけど、ランチは初めてです。



2階にはイタリアンのMOFさんがあります。

平日パスタランチが1000円でドリンク付きだったなんて知らなかったです。
今度はMOFのランチ来てみよう。

ナムズカフェは10周年だそうで、和牛サイコロステーキが税込み1000円だったのでそちらにしました。



やっぱりメニュー写真とはちょっと違いますね(^^;


もっと早く野菜がほしいとこ。

まあ、安いし仕方ないですねあせる

ごちそうさまでした🎵
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-22 22:58:15

TFC55 全国ツアー in 掛川

テーマ:日常

TFC55のコンサートに行って来ました音譜






T:雅楽の東儀秀樹さん

F:バイオリンの古澤巌さん

C:アコーディオンのcobaさん3人のコラボコンサートが生涯学習センターでありました。

55は三人の年齢だそうです。



ワタクシはいつか笙を生で聴いてみたいと思っていたので、東儀秀樹さんが決め手となりましたが、今回のコラボはとても豪華でどのアーティストにも興味をそそりました音譜


ダーリンはお仕事忙しい中、早めに切り上げてきました。


まずは「ひちりき」を吹きながら東儀秀樹さんの演奏。

2曲目も東儀さんで「You Raise Me Up」でした。

ひちりきという古来の楽器でしたが、やっぱりこの曲を聞くとワタクシは代々木で観たカーチャの滑りが脳裏に蘇ります。


涙が出そうになりました。


その他第一部ではプッチーニのトゥーランドットより「誰も寝てはならぬ」など聴かせて下さいました。


この「TFC55」はイタリア公演も行ったという事で、今回はイタリアにちなんだ曲とフィギュアスケートでもよく聞く曲が多かったので、とても聞きやすくて楽しかったです。

 

トゥーランドットの後で1部終了。

15分の休憩がありました。

ロビーではいろんなグッズやCDの販売があり観に行くと「おしまさん!」と声をかけてくれた人が・・・

スケート友達が二人。

びっくり^^;

まあ、わからないでもないけど・・・

やっぱり掛川って狭いわあせる



2部は東儀さんが平安時代の衣装を身にまとい、耐熱ガラスで作ったという特注の笙を吹きながら出てきました。


笙の音色を生で聴いてみたいと思っていた夢が叶いました音譜

本当に素敵な音色でした。



もちろん古澤巌さん、cobaさんのソロもあります。


cobaさんに関してはもちろん大ちゃんの曲「eye」を演奏してくれるだろう?と期待していましたが、

「eye」は聴けませんでした。


生で「eye」聴きたかったなぁ~~~~汗


ですが、オペラ曲でワタクシがもっとも好きな曲「カヴァレリア・ルスティカーナ」をアコーディオンのために編曲して聞かせてくれました。


これもとっても素敵でしたキラキラ


そして途中で入るトーク。

東儀さんはしゃべりも面白く、清塚信也さんのようなしゃべりのセンスがあるなぁ~と思いました。

音楽だけでなく、おしゃべりでも飽きさせません。


最後はまるでアイドルのコンサート会場のようにスタオベで手拍子。


熱気にあふれていましたアップ


アンコールは

「リベロタンゴ」と最後はしっとり「星に願いを・・・」


3人のコラボコンサート、今年で3年目になるそうですが、予想を超える素晴らしさがありました。

久しぶりに生の音楽を聴いて、やっぱり音楽っていいなぁ~と思いました。


指先使うし、ボケ防止にまた眠っているフルートを引っ張り出してやろうかなぁ~って思っちゃいました。

「You Raise Me Up」とか「カヴァレリア・ルスティカーナ」とか、吹いてみたいです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。