美の伝道師〜藤原理恵のブログ〜

美と真理の伝道師・引寄せスペシャリストの藤原理恵です。
日々のセッションや養成講座の中での気付き・学び・奇跡・感動をつぶやいてます(*^_^*)

神様からの贈り物

奇跡の名水


虹ミネラルウォーター「クロレックス」キャンペーン虹


詳しくはこちら↓↓↓

http://ameblo.jp/beauty-evangelist/entry-11931648919.html


・病気の元、美容の大敵、活性酸素を還元してしまう活性水素が世界最高レベル!

「からだを錆びさせない』お水


・世界最小クラスターで細胞まで届く!

体内の老廃物をスムーズに排泄する究極のクリーニングウォーター!


・有機ゲルマニウム6.00ppb含有!

老廃物の輩出、免疫機能向上、体内インターフェロンを誘発して抗がん作用を助長




テーマ:

【自分の「want to」にケチつけたらあかんでww】
 
 
 
こんにちは☆彡
ソウルヌーディスト 藤原理恵です。


 
「私のやりたいことなんて理恵さんに比べたら
 小さいし些細なことなんですけどね〜。」
 
って、自分の「want to」に

「ケチ」をつける人ほど
 
 
 
「自分のやりたいことや、
 自分が生まれてきた役割とかミッションが
 わからないんです。。。」
 
 
 
って言ってる。
 
 
 
『当たり前やろが!!!!』
 
って言いたい。
 
そして
 
『自分の「want to」にケチつけたらあかんでww』
 
と言いたい。
 
 
 
自分の「want to」に
「小さい」とか「些細な」とか
「ケチ」をつけて今までポイ捨てしてきたのは
どこの誰?
 
 
 
あなたの潜在意識は
あなたに必要なものをいつも

「トス」を挙げて
教えてくれてる。
 
あなたが「小さい」とか「些細」とか
「ケチ」をつけてポイ捨てせずに、
 
汲み取ってアクションする

この繰り返しの先に、
自然と「役割」や「ミッション」に導かれてく。
 
 
 
潜在意識はあらかじめそのための

「ナビ」がちゃんと内蔵されてる。
 
 
 
だから
 
 
 
「小さい」とか「些細」とか
ケチつけてる場合とちゃうんです。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【変えようとしなくていい。
 変わろうとしなくていい。】
 
 
 
こんにちは☆彡
ソウルヌーディスト 藤原理恵です。


「私変わりたいんです!」
 
多くの人が変わることを望んでる。
 
 
 
そのために「変わろう」としたり

「変えよう」として、

「変われない」ことに苦しむ。
 
なぜ変われないか?
なぜ苦しいのか?
 
 
 
それは、今の自分を否定してるから。


「変わろう」

「変えよう」


と努力すればするほど
 
「今の自分のままじゃ駄目なんだ」
 
と自分に「否定」のメッセージを

送り続けてることになる。

 

だから苦しい。
 
 
 
「変わらなくていい。」
「変えなくていい。」
 
「そのまま」

「このまま」
 
を認めると、
あなたは不思議なことに変わりだす。
 
 
 
いまのままのあなたを
な〜んにも否定しなくていいのだ。
 
 
 
これでいいのだw

 

 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【他人への思いやりは、自分を思いやるという「前提」があってできること】
 
 
 
こんにちは☆彡
ソウルヌーディスト 藤原理恵です。


 
「他人を思いやる」
 
というのは子供の頃から聞かされていて、

刷り込みのように私たちの中に

「べきこと」として入っていますね。
 
この「他人への思いやり」は、

或る「前提」がない人がやると

「親切の押し売り」になってしまいます。
 
 
 
或る「前提」とは
 
『自分を思いやる』こと。
 
 
 
多くの人が自分を後回しにしたり、

自分の思いを無視して、

周りの人を思いやろうとしています。 


だから自分の中に「渇き」が起こるし、

絞り出すように他人に「思いやり」を

押し付けようとします。
 
無意識に自分の中の「渇き」を

他人への「思いやりの押し付け」からの

「感謝」で潤そうとするのです。
 
 
 
自分の中の「渇き」は、

他人からの「感謝」では潤わないのです。
潤ってもほんの一瞬。
 
 
 
自分の中の「渇き」を

自分の思いやりによって潤すこと。
 
 
 
それは
先ずは自分の思いを自ら満たすこと。


自分を後回しに、自分を蔑ろにしないことです。
自らを愛でて慈しむこと。
 
すると潤いが生まれます。
 
あなたはあなたによって満たされてゆきます。
 
満たされて満タンになって溢れる部分が、

自然に周囲への思いやりや

与える愛になってゆくのです。
 
 
 
他人への思いやりは、

与えようとしなくても、

自分を満たすことで自然溢れ出るものなんですね。
 

 

 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは☆彡

ソウルヌーディスト 藤原理恵です。

 

地元京都を離れ、神戸・東京に拠点を移し、

毎月海外に出るようになり、

それまで当たり前だった景色が、

視界を変えることで全く違う景色になりました。

 

 

 

わたしの生まれ育った京都って

こんなに素敵な街だったんですね。

 

地域でも、家族でも、

ずーっと同じ場所に同じ環境にいると、

当たり前になって色褪せて見えてくるもの。

 

「当たり前なんかじゃない。」

 

って頭でわかっていても、

見える世界が変わらないんじゃそれも仕方ない。

 

でも、仕方ないけど、そのままじゃ残念ですよね。

 

 

 

だから、当たり前になって色褪せて

残念な感じになってきたら、

そこから一度離れてみたらいいと思う。

 

 

 

コーチングではマインドの使い方で

抽象度を上げて客観視することが可能だけれど、

それでもリアルに環境を変えることには敵わない。

 

 

 

ずーっと同じ場所同じ環境にいると、

無意識のうちに問題ばかり探してしまうけれど、

環境を変えて視界が変わると、

地域の違い、習慣の違い、文化の違い、

違いというはざまで「比較」が生まれ、

 

今まで当たり前になりすぎて

色褪せて見えなかったことの中に

良さや価値の再確認ができるもの。

 

 

 

大切な自分のために

そして大切にしたい人や場のために

 

あえてその場から距離をおいて

視界を変えてみる。

 

 

 

そうすることで

とても簡単に当たり前は当たり前じゃない

ってことに気づける。

 

 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは☆彡

ソウルヌーディスト 藤原理恵です。

 

 

さて

【信頼】ってよく言うけど、

どう在ることがその状態なんだろう?って思ったら、

やっぱり究極は「自由」で在ることなんだなぁ、と。

 

相手との関係性の中で、

イライラしたり、悲しくなったりするのも、

無意識のうちに相手との間に一方的に

「約定」を設けて、

その約定に自分を縛って、

結果、自分の自由を自分で奪ってる。

 

 

 

けど多くの場合はそんなことに気づかずに、

「相手が不誠実である故に信頼できないんだ」

ってことにする。

 

「1人芝居なんだよww」

 

ってことね。笑

 

 

 

近しい関係性、

例えば親子やパートナーとの関係性の中で、

イライラすることや悲しくなることがあったら、

 

何にイライラしたのか?

なんで悲しいのか?

 

って自問してみるといいね。

 

 

 

そしたら

 

「だって相手が◯◯だから」

「だって相手が△△してくれなかったから」

 

って自答が返ってくる。

 

 

 

◯◯も△△も

 

「親子(パートナー)だったら◯◯したらだめ!!」

「親子(パートナー)だったら△△するべき!!」

 

って自分だけの一方的な約定を設けてる。

 

約定という名の「前提」。

 

 

 

当然、相手にとったら

 

「そんなこったぁ知らねえよww」

 

ってなるよね。 

 

 

 

【信頼】ってそういう「前提」から

自分を自由にして、

相手の自由も尊重できてる状態のことなんだろうね。

 

 

 

相手との間に感情がゆり動いたら、

自分の中の約定という名の「前提」を

チェックしてみるチャンスかも。

 

 読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは☆彡

ソウルヌーディスト 藤原理恵です。

 

 

 

「未来のその時にならないとわからない」

ことをいま「不安」に感じたり

思い煩うことってありますか?

 

 

 

講座の受講生やプログラム生の中にも

たまにいます。

 

 

 

思い返してみてください。

 

 

 

今までに、まだ来ぬ未来を思い煩って、

実際その時になれば、その時の自分が何とかしていて、

過ぎ去りし過去のことになっていませんか?

 

 

 

そうなんです。

いつだって、その時点の自分が

どうにかしてるんですよね。

 

ということは、

今不安に思ったり思い煩っている未来のことも、

未来のその時点の自分が

必ずどうにかしてるってこと。

 

 

 

「未来のわたし。
その時はよろしくお願いします♡」

 

って未来の自分に全託すればいい。

 

 

 

 

今の自分に対して自信がなくても、

そんなことは何の問題もないこと。


未来の自分が今の自分の決めたことに対して

責任をとってくれる。

 

そのことに信頼を預けて

「いま」を生きましょう♡

 


 

 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

*この記事は2015年11月4日の再アップ記事です。

 

 

あなたの気づきのきっかけとなるように

過去記事を1記事ずつ紹介します。

 

 

 

さて
わたしはヒプノセラピー(催眠療法)

や催眠コーチングをしていますが

 

ここ最近のコンサルでは

ヒプノセラピーまでやることなく
コーチングだけでほとんどの場合

「全部自分が思い込んでいただけだった!」

ということに気づかれ、
大きな変貌を遂げる方が多いです。

 

 


その中に、


「やりたいことがあるのに、

そのために動こうと思っても
動けない自分がいるんです。
考えてもわからない。


何か奥深くにブロックがあると思うんです。
そのブロックをヒプノセラピーで外したいんです。」
 
という方が時折います。
 

 


こういう場合

わたしはほとんどヒプノセラピーを
することはありません。

 
 
「ブロック」という言葉を

やたらめったら使って
自己実現できない理由にしている人が多いなぁ~と
感じています。

 

そもそも「ブロック」って言葉にしてる時点で

それはブロックでもなんでもないのです。

 


 
本人にとってはそれが「真実」なので
とても辛くて苦しかったりするんですが、
しっかりと話を聞いていくと、
 
「それ、ブロックのせいにして要は
動きたくないだけちゃうの?」
 

と思う場面が多々あります。
 
 
 
「やりたいことがあっても

なかなか実現しない自分」


というパターンを何度も何度も
子供の頃から続けてきた人にとって、
その自分像は望まない自分像であったとしても、

「見慣れた、慣れ親しんだ自分」
 
なんですね。
 
「見慣れた、慣れ親しんだ」世界は
実はとっても「安心感」が得られるんです。
 
だから、それが望まない自己像であったとしても
それが自分にとって

「コンフォートゾーン=当たり前」に
なってしまうのです。
 
これは、脳の構造上、脳は恒常性を求めるので
「コンフォートゾーン」に居ることに心地よさを
感じるのですが、

「魂」というべきわたしたちの本質的なところは
脳の「恒常性」とは反対に「向上」や「成長」を
求めるので、
 
「このままではいけない。」
 
と思うし、モヤモヤもするのです。
 
 

 
だから、
「ブロックを外す」

とかって言うよりも

「変わりたいけど、

コンフォートゾーンから出ることが
恐いだけなんだ。」

ということを認識すること。
 
 
その怖さを否定することもなく

ないことにすることもなく

 

その上で

「自分はどうありたいか?」

を自問して、自分の背中を叩き、

怖さを抱きながら

勇気を出して前に出るのです。

 

 

読むだけで思い込みや固定概念が外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは☆彡

ソウルヌーディスト 藤原理恵です。

 

 

 

ここ最近

「気づいたら夢(ゴール)が達成してましたー♡」

 

という報告が続出しています。

 

こういう報告は何百回何千回頂いても

嬉しいものですね。

 

 

 

「気づいたら達成していた」

という報告が多いのですが、

共通点があります。

 

それは

「忘れる」

「委ねる」

「頑張る感がない」

 

っていうことです。

 

 

 

ゴールは宣言、設定すると

潜在意識にインプットされます。

 

すると、ゴールまでは潜在意識が

自動操縦的にナビゲーションをしてくれます。

 

ですから、

頭では忘れていても潜在意識には

ちゃんとインプットされてるんですね。

 

多くの人がこのことを

「わかってるつもり」で

でもわかってないんです。

 

だからゴールに縛られるし

プロセスにも縛られる。

 

結果、頑張るんです。 

 

 

 

なぜか?というと

体感もしたことがないし

実感したこともないから

信じられないんですね。

 

だから委ねられない。

 

そのあたりは

 

わたしは天才的(笑)に忘れて結果委ねて、

気がつけば叶っているので、

 

間近にいるみんながその在り方をまんま

各々インストールしてるんですね。

 

 

 

ゴールを設定していても

ゴールに自分を縛らず

プロセスにも縛らずにいると

 

自由なので

 

「頑張る」という自我力からは

縁遠くなります。

 

 

 

「頑張るのがいや」

「がんばりたくない」

 

という人がいるとしたら、

それは、自分にそう言い聞かせないと

頑張ってしまうんですね。

 

潜在意識では

「頑張らないと叶わない」

って信じてるから。

 

だから委ねられないんです。 

 

 

 

夢(ゴール)を実現するには

 

ゴールを明確に設定する。

それをちゃんと紙やノートに書くなどして

自分の見えるところに置いておく。

 

「もうすでにゴールが達成している自分」

 

という前提で選択・行動してみる。

 

 

 

夢(ゴール)はwant toですから

その視点から選ぶことは

 

「want toに紐づくwant to」

 

になるわけです。

 

 

want toで動くと

「頑張る感」

がないし、ゴールへの臨場感を得て

 

「いますでにハッピー」

 

なのです。

 

この状態は「いま」に集中しているので、

 

忘れてるし委ねている状態です。

 

結果、気づけばゴールが達成しています。

 

 

 

文章だとどこまで伝わるんだろー?!笑

 

 

 

忘れる

委ねる

頑張る感がない

 

 

 

この3つがキーワードです。

 

 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは☆彡

ソウルヌーディスト 藤原理恵です。

 

 

 

*この記事は2015年11月1日の再アップ記事です。

 

 

あなたの気づきのきっかけとなるように

過去記事を1記事ずつ紹介します。

 

 

 

さて
あなたは考えてから行動するタイプですか?
それとも行動しながら考えるタイプですか?
  

 

 


前者の方は恐らく「完璧主義者」です。
みんながみんなとは言いませんが、
考えて考えて準備が整わないと動けないタイプで、
結果、考えることに時間を費やすばかりで
なかなか行動に出ないのです。
 

「やりたい、とは思ってるんだけどね。」 
 
っていうのが口癖です。
  


 
一方、後者は先ず「決める」。
決めて具体的行動をとる人です。
だから結果、願望を叶えるスピード感が早いのです。

 
 
 
例えば、
「ハワイに行きたい」
ということ1つにおいて、
考えてから行動をとるタイプの人は
 
「ハワイに行きたい
だけど、お金どうしよう。
いまある貯金、使ったらなくなっちゃうし、
何かあったときに困るし。
そもそも会社休めるかどうかわからないし。」
 
ハワイに行くために考えているようで、
実は最初から
「行かない。行けない。」
前提なんですね。
 
で、結果的にいつまでたっても
具体的にハワイ行きは決まらない。
 
で、ず~っと年中
「ハワイに行きたいなぁ~。」
って口で言うだけで終わるのです。
 
 
 
一方、行動しながら考えるタイプの人は、
「ハワイ行きたい!
ハワイに行こう。」
と先ず行くことを決めます。
 
なので、ハワイに行く前提で行動します。
 
「いつからいつまでいこうか?
誰といこうかな?
お金?なんとかなる(笑)
貯金は使ってもまた稼げる。
会社の休みはゴリ押しで休む(笑)
そのためにもそれまでガッツリ働こう。」
 
みたいな感じで、あっという間に
ハワイ行きを決行します。
 
 
 
行動しながら考える人、って
「願いは叶えてゆくものだ。」
っていう前提です。
 


 
考えながら行動する人(結局行動できない人)って、
幼少期や成長期に、親の教育などによって
「願望は簡単には叶わないものなんだ」
っていう刷り込みが入っている人は多いです。
 

でも、いつまでも「親のせい」にして行動しないのは
自分の人生の責任を放棄してる上に、
人生を自由に創造していくことも放棄しているのです。
 

 
 
わたしのコンサル生さんで、
いままで考えてから行動していた女性が
いままで行きたいと思っていたことw
コンサル直後に決めて、

「決めてしまえば簡単やん!」

と、自らの行動で縁起が書き換わりました。
 
 
 
考えてから行動するんじゃなくて
行動しながら考えたらええねん。


 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまうメルマガ「ソウルヌーディスト通信」への登録はこちらからどうぞ☆彡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは☆彡

ソウルヌーディスト 藤原理恵です。

 

 

 

※この記事は、2015年10月27日のブログの
再アップ記事です。





あなたの気づきのきっかけとなるように、
過去記事を一記事ずつ紹介しています。

  

 

 

 

さて、
自分の近しい間柄の人がとる行動を見て
イライラしたり怒りの感情が込み上げてくることって
ありませんか?
 
例えば、
パートナーや友人の行動が

「なんて身勝手なの?!」

って思えたり
 

 


子供の様子がわがままに見えてイラッとしたり
子供の自由な行動を見てたら怒りが込み上げてきたり。
  

 


それはもしかしたら
あなたの中の「亡霊」の仕業かもしれません。


過去のあるときに置き去りにしたままの

「感情」や「解釈」が

まるで不燃物のエネルギーのように
亡霊となって存在し続けているのです。
 
 

 
あなたがイライラや怒りを向けている相手は
あなたの中に「感情」の亡霊がいることを
教えてくれている愛の存在なんですよね。
 
 
 
あなたが、 


相手を身勝手だと思い、イライラするのは
あなた自身が自分の自由を許してないから。


あなたの行動が誰かのフィルターを通して
「あなたの行動は身勝手だ」

というラベルを貼られたのです。
 
本当は身勝手だったのではなく、
ただ自由だっただけなのかもしれない。
 
あなたの自由な振る舞いが、

誰かのフィルターを通して
「身勝手」だったり「わがまま」という、
ラベルを貼られたのです。
  

 


ラベルを貼られたあなたは

「自分が自由でいることは、周りの人にとっては
身勝手でわがままでいけないことなんだ。」 

と思い込んでしまったのです。 
 
 
 
それ以来、あなたは自分に対して
「自由であること」を封印しました。 


本質のあなたは「自由」であることを
望んでいるのに。
  

 


そこで「亡霊」が生まれます。
自由で在りたくても自由で在れないから、
目の前でいとも簡単に自由を体現・表現している人を
見ると、亡霊がムクムクと反応するのです。
  

 


「自分は自由になりたくても自由にできないのに
なんであんたはそんないとも簡単に自由なのさ!!」
 
という具合に。
 
 
 
だから、相手の行動を見て、
イライラや怒りの感情が湧き上がるときは、
あなたの中に、あなたが作り出した

亡霊が存在していることを認識できます。
 
 

 

その亡霊は成仏させることができます。
 
 
 
まず
「自分も本当は目の前にいる人のように自由を
体現したり表現したかったんだ。」
ということを気づいてあげてください。
 

そして自分に対して、自由でいいんだ、と
承認してあげてください。
 
自分に対して自由を許可することで
あなたの中の亡霊は成仏させることができます。
 
 

 

読むだけで固定概念や思い込みが外れたり書き換わってしまう「ソウルヌーディスト通信」の登録はこちらからどうぞ☆彡
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。