2017年07月13日(木)

日焼けはしても、シミにはしたくない!!シミを防ぐには・・・!?

テーマ:栄養療法

こんばんは!大阪 梅田で メイクレッスン、ヘアアレンジレッスンをしています。トータルビューティーコーチの雅美ですo(^o^)o

 



今日は広島からレッスンにいらしてくださって、昼からは出張でヘアメイクのセットへ、夜は勉強会で、バタバタとした一日でございました^^

 

 

このところの私は、研究、勉強、そこに没頭しておりました~~



色々あって、今舞台メイクや芸術的なメイクについて自分なりに研究していることがあり、世界が広がるな~~と楽しさを覚えています

 



扱ってこなかった分野ですが、今色彩学も勉強を深めている最中なので、より楽しさを感じるところです^^

 

 

 

メイクといえど、分野は色々

提供する側も、それぞれ専門性を持っています

 


 

私は、最初から、「人が自分を美しくすることをサポートするためのメイク」を、メイクを学ぶときから、ずっと考えてきました

 

 


メイクの講師は、必然的に、「伝える事」「コミュニケーション」の力が必要になるんですが、ここは、歯科衛生士の時代から一番得意だったんですね



だから、メイク講師になることは、とてもスムーズな流れでした

 

 

歯科で勤務していると、医院で一番スットコドッコイで先生に怒られ、ミスが多いのは私・・・ ( ̄∇ ̄)そして、一番TBI(歯科の患者さんへの歯ブラシ指導)を任されるのも私でした

 

 

コミュニケーションが大変な患者さんがいたら、とりあえず浅田に、みたいな

でも、オペのアシストとか、 何年経ってもどーしても上手にできなかっ・・・><

 


得意、不得意の差がものすごく大きい・・・

人間ってそんなもんですね・・・

 


 

勉強は、栄養療法(分子栄養学)です

夏以降、様々な場で研修を提供させて頂く機会をひかえており、しっかり準備していきたいと思っています

 

 

本当は、美容の栄養療法について、早く発信していきたいと思いながら、日々目の前のことに精一杯になっていますね><

 

 



それでも、学びたい何かがあるとき、一番自分は輝いていると思うので、学べることを喜びとし、誰かにそれを役立ててもらえるよう、しっかり積み上げていきたいと思いますo(^o^)o

 

 

 

って、このくだりは、何が言いたいかというと・・・

いつものごとく・・・

 

 

メイクの記事がなかなか書けないままで、本当にごめんなさい><

という言い訳の下りでございました(笑)

 


ながっ!!



 

でも、ある方のメルマガを見ていて、その方がかなり現状をいつも語ってくださるのが、なんだか見ている側として「そうなんだ~~」とその方のイメージがより湧いて来たんですね

 


 

その方と景色を少し共有できるような

ブログで発信する以上は、やっぱり、人となりをわかってもらえたら嬉しいな~という気持ちもあり・・・

 


 

現状をシェアさせて頂くことも大事かなぁと最近思っており、そんなこともあって、近況を書いてみました^^

 

 

ちょっとくらい、身になることを書けってね(笑)

 

では、美肌栄養療法についてちょっとだけw

 

 

 

シミを予防する食事と栄養とは?について書いてみますねニコニコ

 

 

 

日焼けをしやすいこの季節、皆さんがとても気を使っておられるのが「シミ」対策ではないでしょうか?

 

 

シミに必要な栄養素は

鉄・VC・VE

この3つになります


(他にも、抗酸化につよいリコピンなどもありますが、代表を3つあげました)

 

 

 

そもそも、シミの正体とは・・・

 

 

活性酸素を生じさせる紫外線を体に入れないために、黒い幕(メラニン色素)でバリアを貼る。これが、シミです

 


繰り返し紫外線を浴び続けると、メラニンを作る細胞が影響を受け、大量にメラニンを作ってしまい、それが肌に定着してシミになります

 

 

さて、そのシミをできるだけ作らないようにする栄養素ですが・・・

まず、、です

 

 

意外かもしれないんですが、産後シミが増えるのは鉄不足が大きな背景にあるといわれています

 

 

活性酸素によって、メラニンを作る細胞が活性化されてしまうので、その活性を抑えることが重要ですが、体内で作られる「カタラーゼ」という酵素が、この活性酸素の働きを抑制してくれます

 



そして、このカタラーゼにしっかり機能してもらうには「鉄」が必要になるのです。ガソリンを入れねば、車は動きませぬ〜


カタラーゼがしっかり働くには鉄がいる、、、

 


赤いお肉、レバーや赤身のお魚(マグロ)など、赤身を感じる動物性たんぱくから、しっかり鉄分を補給してくださいね


 

 

続いて、VC

 

もちろん、できてしまったシミを薄くするのには、VCが有効です

ただ、残念ながら、VCは摂取した後、そんな長く血中に存在できないので、そうなると効果も出にくい><

血中に居続けさせるために、一日の中でこまめにとることが重要なんです(レモン、キウイ、ブロッコリー、ピーマン、トマトなど)

 

朝、昼、夜の食事の中にお野菜や果物でしっかり摂取したいですが、なかなかそうはいかない方は、サプリメントで補うといいですね

 

 

 

最後にVE

 

VEは、VCと一緒に取ることで互いの力を高めあい、抗酸化の力がより高まります。ぜひ一緒に取り入れてみてください!(アボガド、アーモンド、カボチャなど)

 

 

美肌だとメイクをするのも一層嬉しくなります!

そのためにも、お手入れももちろん重要ですが、その肌の原料となるのは、栄養素の一つ一つなのです

 

 

食べたものでしか、私たちの身体はできていません

 

 

シミには、鉄・VC・VE

 

覚えてくださいね♪

 


 

ある日の私の一食、、

{C71C5237-148C-4E77-AE7E-74730007CD49}

{0061E430-63E7-48AA-B450-80842187A368}

これは、一食です、、
かなり、食べるんですよねー、、、
あ、でも、少し取り分けて翌朝に回しています、ここから、汗



米があんまり好きではないので、食べない日もおおいですが、極端に糖質を制限しているわけではありませんo(^o^)o




さて、次こそ、メイクの記事を書かねばw

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました(*^▽^*)



**********************

【過去のメイクレッスンはこちら】
 

右矢印右矢印メイクレッスン体験特集

 

右矢印右矢印ベストヘアメイク診断体験特集

 

 

 

 

【レッスンメニュー】

自分の力で毎日自分を綺麗にできるようになる!
ヘア&メイクレッスン

宝石赤詳細はこちら  HP

image


自分に似合うヘアメイクや色が分かる!!
ベストヘアメイク診断

宝石赤詳細はこちら  HP

{3225BC46-BA63-483F-95F3-BFC914B227E2}


 

 

【個人メイクレッスン詳細】

 

花会場:大阪梅田茶屋町(お申し込みの際ご案内いたします)

 

花お申し込み方法:HPクリッククリックのお申し込みフォームよりお申し込みください

 

花営業日:平日、土日とも空いております(不定休です)

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

30代から40代のための メイクレッスン講師 浅田雅美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。