イゲット千恵子の大人のハワイライフ

アラモアナショッピングセンター徒歩1分、アトピー、敏感肌専門のグリーンスパハワイ、オーガニック化粧品通販、敏感肌美容スクール、ハワイ化粧品カハラオーガニックを経営するハワイ女性起業家であり、著者


テーマ:
売り切れになっていた
オーガニック日焼け止め(無臭)
入荷しました。



こちら、赤ちゃんから大人まで安心して
使えます。 

無臭グレープフルーツの香りと2種類あります。

子供の夏休みの宿題に健康教養として
こんな実験どうですか?

ウチの息子が

学校の自由プロジェクトで

日焼け止めと海洋汚染について実験した内容です。

子供達にもケミカルが悪いということが
身を持ってよくわかるよ。

水の中に水草と日焼け止め4種類
を入れて観察を始めました。

image

一番左が水だけで、右からスプーン一杯の
日焼け止めを入れて行きます

image

一番右が、安価ケミカル入り

右から2番目が、ロコブランドで
ナチュラルとうたっているもの

どちらも、すぐに水に溶けて
水全体が白くなりました。

image

むむむ、嫌な感じです。

次の日焼け止めは、100%ナチュラルサンスクリーン
SPF50でベージュの色がついてるもので

うちで取り扱おうかどうか試しにかったもので
成分的には問題ないのだが、

塗り心地がベトベトで落選しただけあって、
スプーンからも落ちません。

image

そのままの形で水の中へ

image

最後は、うちで取り扱っている
サンテグリティーの日焼け止め

image

水に入れると、パラパラと細かく
散って行きました。

image

さて、これで、中の水草が
一週間後にどうなるか実験です。

image

一週間後です。

image

一番左の真水は、写ってないですが、匂いも変化なし

左から、サンテグリティー日焼け止めも少し磯の香り

黄色の日焼け止めは、水も透明ですが、表面に油がういている

白いボトルは、白濁が一番強く中の水草が見えない

一番右は、異臭がすごく、水草が見えない。

そして、中味を出してみると

image

右の安価ケミカル日焼け止めは、
水草が溶けてなくなって異臭を放っていた

これには、息子もびっくりで
衝撃が隠せなかった


image

右三つは、水の色が変わらなかったので
水草も元気でしたが

やっぱり、海好きの人にこそ、

安価ケミカル日焼け止めは
絶対に使って欲しくないな~と強く思い

海好きの息子が、自分で考えた実験で
身を持って感じてもらえて

「やっぱ、ママの日焼け止め良かったね」

と、面目は保たれ(笑)

これをきっかけに、いい日焼け止めを
発明してくれ~~~

海も汚さない、皮膚にも安全な
オーガニック日焼け止めはこちらです。







いいね!した人  |  リブログ(0)

ハワイ女性起業家イゲット千恵子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「Healthy 」 の記事