来月はまた本番

テーマ:

前回書いてから、ずいぶん時間が経ってしまいましたあせる


6月の演奏会では、テレマン五重奏がそれはそれはうまく吹けました!


直前の自主練習がよかったのかな。みんなの音がよく聴こえて、落ち着いて、楽しく吹けました。


メンバーのOさんの奥様が、「すごくよかった!」と、褒めてくれたとのこと、うれしかったな~


今回も、何人か友達が聴きにきてくれました。ありがたいことです。


客席にいる友達を発見するたびに、心拍数が上がりますがにひひ こういう刺激があると、かえっていい演奏ができるのかも。


・・・と余韻にひたる間もなく、来月は今度は発表会!


ブランデンブルグ2番と、ヘンデルと、2曲出ますラブラブ



AD

最後に自主練

テーマ:

本番はいよいよ明日!

今日は、テレマンの2ndのNさんがウチに来てくれたので、最後の自主練をしました音譜


全然関係ないけど、Nさんはかわいいな。。。音もかわいいんだなラブラブ 


テレマン協奏曲 ヘ長調の第一楽章は、高音つづきな上に、ゆっくりでホントに合わせづらいっ でも、私がもっとみんなを見て吹かないといけなかったんですね。反省。


そしてネックの第三楽章、ここは、Nさんが吹き出してから私のとこが始まるので、精神的にラク。。。なんていってる場合ではありませんでした。Nさんの音に乗って、流れるように始まりたいとこです。


オーケストラと吹く、ハイドンの「時計」での、ソのシャープをばっちり合わせられるように確認もしました。


ソのシャープって、なんでこう不安定な指づかいなのかしらあせる 


リコーダー落っことしそうです叫び

AD

今日は、久しぶりにレッスンを受けました。


9月の発表会で吹く曲は、あの有名な


音譜ヘンデルのリコーダーソナタ ハ長調音譜


です。私の好きな長調です(笑)


なんと、今回は、いつも通奏低音を弾いていただく、プロのチェンバロの先生に加え、オーケストラ仲間のHさんのチェロとのトリオという豪華バージョンビックリマーク


なんだか身に余る光栄という感じ。。。


今日は、第一楽章をを先生にみていただきましたが、最初の「ドーミソシドー」だけで、あ~やっぱり先生ってすごいな~ としみじみ。


音楽的な知識が皆無な私にもわかるように、先生は、私の吹く様子を真似してから、お手本を吹いて教えて下さるのですが。。。これが、ほんとに似ているんです。


私の「ドーミソシドー」は、うーん、なんというかな~、ユニクロのTシャツと短パンを履いている人のようなんですね。しかも洗濯してヨレヨレです。セブンイレブンにホットドッグなら買いにいけます。


でも、先生の「ドーミソシドー」は、オーダーメイドのスーツを着ている人ですよ!和光にバッグ買いに行きますね。ザ・メロディ、ザ・旋律ですよ!音が厚い!濃い!上等!ステキです音譜


Hさんに、ヨレヨレTシャツと一緒に演奏させるわけにはいきませんので、がんばって練習します。



AD