Anniversary 30th since1977

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
August 06, 2010

Fujirock10 Day2 その②

テーマ:LIVE!!!

明日健康診断なんですけど~今日飲み会でした~

どうでも良いけど、今日押尾学の夢をみた。そう、息子はリアム。
なんか知らんが若者を更正させよう的な番組で、司会はテリー伊藤。
『で、押尾くんはどうなの?』
とテリーが問い掛けると、何故か意見言う側に押尾が居て、言われる側にのりぴーの旦那がいた。


押尾『あんたさぁ~のりぴーに野菜食わせた?食わせないと尿検査でちゃうんだよ?』
と訳の分からない理論…。だからのりぴーは逃げ回っていたのか?


テリー『そうだよね~押尾くんの言う通りだよ~』
とこれまた訳の解らぬ事を…。
そのテレビ見てるワタシは
『テリー伊藤は押尾を復活させて面白ろくさせようとしてるんだね~』と寝そべってました。

なんだ?この夢!
確かあののりぴー騒動やらがちょうど今くらいの時期で、サマソニやなぁ~と思って思い出したのと、自分の健康診断とでこんな夢が…??
妙にリアルで一日忘れられなかった…。


ま、そんな事はどうでも良いとして、フジロック二日目の続きですアップアップ


1日目のレポで上げれなかったので、

今年の~



fake plastic…-りすとばんど・たいむーぶる



22-20sを大暴れで見終わって、オアシスで一服。塩ラーメンとうたっているものの、食ってみればフォーですがなものを食って~


これからの予定をみんなで相談しつつ、緑からは38年ぶり?来日のJOHN FOGERTYさんの音が。
あれ~?もう始まったの~早いねぇ~ってかなんかポップで良い感じやない??楽しそう~~。
と、この大物の事をなぁ~んにも知らないうちらはちょっとびっくり。
ビール買い足して基地に戻るが、スクリーンに映る彼はナーイスガーイ!!!30何年ぶりって言うからすんごいおじいを想像してたのに、素敵なチェックのシャツを身に纏ったナイスミドル!(←ほらもう…この言い方、ワタシの方がおっさん)
基地に着いた途端、一緒にいた子が
『この曲知ってる~!』って言うので、ん?どれどれ?と耳を傾けてみると……
『ワイも知ってる~~~』と。
なんかCMに使われてた曲みたいやねんけど、うちは海外ドラマの挿入歌で聞いた事あるようなぁぁぁ~??
って曲。(もちろんタイトル不明)
続けてプリティウーマン歌いだし!
『えぇえええ~何?この人飛んでもなく凄い人なの?!』
つか多分尋常じゃない程の印税暮し??
呼ぶのにSmashどんなけ金積んだの???とやらしい気持ち満載になりながらも、いや~良いもんみたなぁ~とホクホク

後で同室のお友達に伝えると『あんなの~すんごいサービスセットだよ~。自分の持ち歌でもないのに~』とのこと。
はれ?そうなの???
なぁんだ~残念。
でも凄い、いくら久々でも、フェスだからと言ってもそんなサービス出来るなんて……凄いなぁ~。
なんせ、なぁんにも知らないうちらが楽しめたんやもん!凄いよ!
まぁ皆さんどんな風に思われるかわ、ワタシには分からないけど…。


ぼちぼち雨が降ってきたなぁ~。
今日はいろいろ良いアーティストいっぱい見て疲労困憊やったので、他のステージに行く事なく、グリーンでROXY MUSICか~。


ホンマは発表になった時からFLOGGING MOLLY見るつもりでめちゃめちゃ楽しみにしてたんやけど、
タイムテーブル関係上、ちらっとも見るの諦め…あ~見たかった…。見たかったけど見れなかったのたくさんあるけど、もう今年はやむなし!!大好きなアーティストちゃんと元気にみたいのと、最終日に体力残したい!
あ、後、もうそんな動き回れる程若くない。ってのもあるからね。

ふ、と 気付くとグリーンからホワイトへ向かう道(物販売ってる横の坂道ね)が停滞してる~~~!
!!規制かけてんのか、ぴくりとも動いてない様子!
どうやら皆さんライオンさん見に行くみたい。(あ、マーじゃないよ)
ONE DAY AS A LION
ね。
やべ…MGMT見れないかも…どうしよう…。確実に規制かかるし、ライオンさん見た後人動かなかったら絶対あかん~って焦る。
と、とりあえず様子を見てたらROXY MUSICスタート!
おじちゃん(ブライアンフェリー)スーツにネクタイ~中間管理職~~~(大物捕まえて…)



fake plastic…-中間

あら、いやだ、髪の毛・・・・・・・・・・・。小指も若干・・・・・・・。
正直曲全然知らないけど、やっぱ音カッコイイなぁ~。とか思いながらも雨…ひどくなってきたよ~あ、でもホワイトへの道ガラッガラになってる!多分いったん止めてただけなんや~やっぱ。

さて、どうする?

後から大阪にいるお友達おじちゃん(ROXY大好きおじちゃん)に聞いたところ、最後布袋出てきたって?それはそれで見てみたかったけどwww


FLOGGING MOLLYちらっと見てからMGMT見に行くといっていたオトモダチも結構な雨で心が折れてまうか・・・?!とりあえずMGMT見てからココには(基地には)帰ってこないだろう。という結論になり、撤収。

荷物も増えてしまったので、お連れ様はこのままお宿へ帰ることに。

ワタシは意地でもMGMT見に行く!だってそのために今日まで頑張ってきたんだもーーーん。。。。

でも、さっきまでスカスカやった道がまた規制かかり始めてる。

ぬおー止まってるよ・・・・。

でも負けない・・・・頑張って一人リュック背負って向かいます。

とりあえずライオンさんが終わったのか、ホワイトから戻ってくる人たちをまず通して、それからこっちから向かう人たちを通す感じにしてくれた。

10~15分くらいはその場で、雨の中待たされたけど、とりあえずホワイトにはいけて、しかもそこの停滞を抜けると後は全然ヨユー。するするっとところ天国までトウチャーーーク☆結局MGMT規制かかってたんかな?ホワイトってある程度前のほう余裕なのに規制かけること多いよね。


まだ少し時間があったので、ビールを購入してホワイト入り☆

さーって、本日の締め、MGMT!!!!!


前評判がよくなくって、、、、

実は期待してなかった。の、実はね。だって、

聞く人、聞く人、『ライブはイマイチ~』的発言をいただいていたので、さてーどないなもんかな?

と思っていたのだけど、

なになに!全然!

めちゃよかった。

実はワタシ、大好きバンドイロイロ出てたけど、AFPの次にベストアクトかもしれない・・・・!!!!!!!

ってくらいよかったんですよねぇぇぇぇぇ~。

それって、5人になったから?なの?

全然足りない・スカスカ感もなくって、物足りなさもなくって、がっつりちゃんと音あったし(言い方変やけど)一曲目からすごい楽しかった!

一人やったけど、始まる前から、徐々に、徐々にちょいちょちょい。と前につめていき。

(偶然居合わせてワタシを目撃したオトモダチによると、『すんごい速さで前に入っていった』そうですが。。。)

ちゃんとメンバー確認できるところまで接近できました。

会場の雰囲気は、前のほうはすごい盛り上がりやったかもしれないけど、それ以外は、けっこうゆったり自由に聞いてる感じで、『ウオーーー』だとか『ヒャッポーーー』だとか(←こんなヤツはいないか?!)の声もなかったけど、

『オレこの曲大好きなんだよねぇぇぇ~』とか『いいねぇ~楽しいねぇ~』と自由に自分のペースで見てる人が多くって、ワタシももちろんマイペースで踊ってました。


なんかなぁ~フェス行くといつも思うのだが、ワタシの周りにはなぜかはげしめに踊る女子が多いのよねぇ~www全然迷惑とかじゃないし、むしろ楽しんでるんやなぁってうれしくなるんやけど、むしろ。ワタシ?!ワタシが暴れすぎてる?みんなからそんな風に見られてる?でも、ま。いいか。と勝手にやってますが。

でも、日本人やし、周りがおとなしいとどうしてもこっちも萎縮しちゃうところもあるから、盛り上がってる人がいたほうがこっちも盛り上がりやすい、って気がすんねんけど、ワシだけか????



もちろんまだなんか未完成感があるのは否めないかな?というのは正直なところなんやけど、ワタシは前記の通り、ベストアクトか?と思うくらい、全部の曲全部の曲、凄く楽しかったし、よかった。

へんな熱狂的な盛り上がりとかなくって、(いや、前のほうは知らん、遠くから見てた感じでは前のほうはスンゴイ盛り上がってた感じやけど。)でも個人個人で自由な楽しみ方をさせるあたり、MGMTぽい?そこが良いのかな?

アンコールもありました。

今年のフジ、初めてのアンコール。(ってかオオトリを全然見てないからそういうことになるんですが)これがまたスンゴイ盛り上がりで、演奏もワタシ的には全然大丈夫やったですよ。

えーっと、曲順ぜんぜーーーん覚えてません(汗)ごめんなさい。


凄く熱狂的な楽しい~~~~ライブを1日見てたので、こんな風に自分のペースで、大好きな曲を(こちらも曲全部知ってた(ハズ?)なので、)堪能できたのがベストアクトかも?と言わしめる所以かもしれません。

今はMGMTばっか聞いてます!あー。またみたい!


つか。。。。。トムの曲が聞けないだけなんですが・・・・。

ま、その理由は明日。

全てが3日目!!!!



あと一つ・・・あと1日・・・・・・。

最後まで、お付き合いいただけると本当に嬉しいです。










AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
August 04, 2010

Fujirock10 Day2

テーマ:LIVE!!!
さてさて二日目アップアップ

朝から良い天気だぞ~!今日はホワイトの一発目を見ると絶対決めてたので頑張って出発~。

ところ天国で朝食っす!もちろん朝からビールビールー!!!



fake plastic…-ワレメ天国



われめ天国っていうやつで、チキンクリームシチューがパンの中に入ってて、チキンゴロゴロ!うまし~~~ラブラブ!

川のほとりで食ってると怒髪天!!!


始まっちゃった~~~聞きながら食ってたんやけど、も~とにかく聞こえてくる音がオモロくて、おもろくて。早く見たくてウズウズ!急いで移動~。

もうこぶし振り落としながら見ちゃったよ。
こういうの大好き!昔の昔のウルフルズとかも大好きやったし、人情っつうかがつんと直球でくる歌詞がいい!

「オレの夏は~中2の頃から変わらない~」

と爆笑MC

「あれから何回夏が来たか分らないが、青春はいつまでも中2だ~」

うぉおおおーーーー!!!!!!
意味のわからない盛り上がり方しましたwwww
夏のお嬢さんのカバーをやってくれましたwwww
もうね、とにかく楽しくって、サイコー。
しばらく頭から離れなかったもん!
「おっとーこーならおとこならーーー♪」

朝から超ご機嫌な良いもの見せて貰った~。楽しくってガンガン踊りました~。YACOさん、見ろって背中押してくれてありがとうね~。マジ感謝!

サイコーのライブで本日もスタート☆ホンマ今年のフジは別格じゃ!大満足でホワイトを後にしてまた緑へ!


こちらもひそかに楽しみにしておりました
John Butler Trio~~!こういうバンドはやっぱライブで見たいよねぇ~。

そしてーーーハイ、今年のフジ一番のイケメンでましたーーーー!!!!!!


とにかくこのバンドの演奏はすっごく躍らせて乗らせてもらえるやろうなぁって思って、楽しみにしてたんやけど、全然予想以上にちょーーーーーハッピーなライブでめっちゃ楽しかった。

ジョンのギターテクがすんごくって、うっとり見惚れてしまうし、三人がジャムってるのもめっちゃかっこいいし、何より三人ともとっても楽しそうで、ニコニコしながら演奏してるからそのハッピーさがいっぱいいっぱいグリーンに浸透していったって感じ!!
三人でどかどかどかどか太鼓たたいたり、最後にはジョンさんの一声でグリーンにいたお客さんみんなでウェーブしたのよ!それがうまくいって、みんなでイエーーーイって。もう超楽しかった!




そしてそのあと~~~ビールを買って、オアシス内にある岩盤ステージへ。

今日は14:00~22‐20sのサイン会が行われますーーー。はぁぁぁ異常にテンぱってきた!!!!なんてったって、5年ぶり?前に単独見て、そのあとに突然の解散発表。あの時どんだけつらかったか。。。。本当に大好きなバンドで、まさかもう見れないの?ってあの時はホンマに衝撃的やった・・・・だから再結成って聞いたときにホンマにうれしかったけど、まさか、まさかのフジ参戦!!!!って聞いたときはもう、もう。なんとも言えないような興奮!!!!

そんな彼らがまさかのサイン会!!!!でめっちゃびっくり。

以前の来日の時には、まったくファンサービスがなくって、出待ちしててもまったく一瞬も姿を見せることなく、車でするーっと帰っていたったり、とにかく渋いっつうか。ファン嫌い?なの?って思うくらいクールな彼らやったから、サイン会やるってことがまずびっくりや。

で、直前までサイン会に参加するかどうか迷ってたんやけど、とにかく英語話せないし、写真もきっとNGやろうと思ってたし、とりあえず遠巻きに彼らを拝むことにした。


メンバー登場~~~


fake plastic…-22-20sサイン会


なんかもううれしくって、信じられなくって、近寄ることできず、遠巻きにサイン会の様子をうかがっておりました。サイン会に並んでるのが男女比率ホンマ半々くらいで、こういうサイン会とかってだいたい女の子が多いのに、すごいなぁ~。男子ファンもいっぱいいる。やっぱみんな嬉しいんやろうなぁ~。うんうん。
と眺める。それにしてもメンバーみんな笑顔でサイン&握手して、時折写真にも答えていた!ううーーーーいいなぁ~。やっぱワタシも参加すればよかったかなぁ~。
サイン会が終わって、メンバーがブースから出てくるのを待って隠し撮りでお写真を・・・・と思ったら、
みんな堂々と近寄って行って一緒に写真撮ってもらってるの!ええーーーーすごーいいいなぁぁぁ~。うちもーーーでも近寄れないーーーー。
スタッフが「ハイ。スケジュールありますので~」「スイマセンがそろそろ~」とメンバーを連れていく・・・ああ、どうしても近寄りたい。帰ってきてくれてありがとう。って言いたい・・・けど、勇気もないし。出てこない。
ちょこちょこっと着いていきジェームスがこっち向いてくれた時、きっと必死の形相で無言で手を振ってたんやと思う、「サンキュー」って可愛い笑顔で手を振り返してくれました!!!!
きゃうぅぅぅ~~~~嬉し~~~笑顔ーえがおエガオーーー!!!!!!

もうテンションたかぶっちゃって、彼らが行ってしまったあとドワーーーっといきなりしゃくりあげて泣いてしまいました。。。。。ハイハイ、痛くてごめんなさいね。
でも、ホンマに彼らがあんなに大人になって、笑顔で帰ってきてくれて、しかも日本に来てくれたのだと思うともう、なんも考えられん位感動してしまって・・・・・・・・・・。
一緒にいたペコちゃん・迷惑かけてごめんね汗
さてさて、そこでくじけている場合ではない。


今からワタシの元祖王子ーーー!元祖天才バカボン~(関係ない)


fake plastic…-kula


KulaShaker~~ハイーーーーーー登場!!!!!!
王子様カムバッ~~~~ク!!!!!!シェーーーーーンカムバーーーーーク!!!!(だから関係ない)

テンションマックス!(さっき泣いてたくせに)

出てきた途端悲鳴ですよ~もう相変わらずの王子様っぷり。素敵ステキィィィ。あなたはいつまでたっても間違いなく王子でございます~ラブラブ赤パン王子ー赤パンに襟立てジャケットーーー。赤パンのぽっけからは水玉のハンカチーフ・チらリズムーーーー。



一曲目はもちろん【Sound of Drums】

王子のギターは相変わらずカッコイイ!見た目だけじゃないよ~!しかし近くにいた男子がスクリーンにアップになる王子見てしみじみと、『ホント、カッコイイな…』と呟いてました。

あのギターをサラッサラの金髪振り乱してひざまずきながら弾くの反則!!ズルすぎ!カッコよすぎ!Mちゃんからの事前情報の通り、王子びっくりするくらい気合い入りまくりでびっくり!!新譜からの曲も結構やったけどしっかり予習して行ったので大丈夫!ホンマすごい気合いでめっちゃかっこよかった!



そして【Hey dude】!!!!きたーーーーあのイントロなり始めた途端、男子がドワーーーーっと前へ押し寄せダイバー出現!あー何度聴いてもこの曲かっこいい!PVと同じように歌いながら王子が頭をくしゃくしゃくしゃくしゃってするの見て、またしてもワタシ激萌!!!!!!キャッチザサーーーーン!!!!!!

そして【Hush】でも大盛り上がり、王子『イチ・に・サン・し!』ってカウントしてくれてウオーーーーっと大盛り上がり。で、気づくと時間がいっぱいになっていたのか、スタッフの人にしきりに時間を確認するクリスピアン。すっごい不服そうに『え?なに?もう時間なの?いいじゃーん、もう2・3曲やらせてよー』ってごねてるみたいみたいでかわいらしゅうございました。王子も楽しんでくれてるんやろか~!

最後はやはり【Govinda】でゆらゆらゆらゆら手をフリフリ、大合唱で終了!

ありがとう、王子。もうオレ満足☆ニヤニヤしちゃう~。



またとりあえず基地へ。

本当は前のほうでジェイミー見たかったのだけど、後の予定が決まってしまっていたので(がっつりと)、基地からゆったり聴きました。やっぱピアノの音はええねぇぇ~グリーンステージに響くピアノとジェイミーの声がなんともまったりうっとり、あーーー気持ちいい!そして贅沢~って思わされます。こういう雰囲気って日曜日っぽいよね。それにしてもジェイミーったらなんだか男が上がったんじゃない?そもそもベイビーフェイスだが、どうも男っぽくなったようにお見受けいたします。


で、続いては22‐20sなので

お手洗いを済ませて今回初(ではないのだけど)レッドマーキーへ!!!!


fake plastic…-はし

トイレからオアシスへ向かう橋なのですが、全然関係ないけど、前夜祭のときベロンベロンの女の子がいて、まさにこの入り口の端っこところから落ちそうになっててマジびっくりしたの。怖い・・・・。



さて、できるだけ前の方で見たいの~~~


fake plastic…-レッド

横から入って、ちょいちょい前へ。でも陣取った場所、周りに男子が多い・・・・。

てか本当にライブに男子が多い!あの渋さ、男子好みもするのですなぁぁ。


出てきた勢いでドドドド~っと前に流れ込むからそれにまぎれて前から2・3列目くらいまで!うるるるるる~~~~。すごい大人になってる~~。さっきのサイン会でも大人になったね・・・なんて思ってたけど、演奏聴いたらもう全然、ホンマに大人の落ち着きのあるライブでした!!!!

一曲目【I'm The One】で幕開け~~~ビックリマーク
相変わらずジェームスのドラムはドスドスきてかっこいいけど、以前ほど走ってない。歌も上手になってるような気がする。ってかちゃんと全部がぴったんぴったんこ!って感じ。
落ち着いたライブを見せてくれて、かっこよかった~!再結成後に発売された新譜からの曲が多かったのだけど、うちは新しいアルバムダイスキやから、うれしかった~。しかもライブでもしっかり映える曲たち!
もちろん【Such A Fool】なんかもやってくれて。
最後の曲に【Devil in me】!!!!これはやばかった!待ってましたとヤローどもがダイブはじめて、もうぐっちゃぐちゃ!でも負けじとワタシもその隙間に前のほうへさらに、そして暴れる!
多分今回のフジで一番暴れました!イヤー久々暴れた。最近はモッシュをおそれて前に行かなかったり、とにかくおとなしいライブ鑑賞だったのですが、こういうライブもたまにはありでしょ、せっかくのフジロックだし。
しかもダイスキな22-20s再結成!祭なのですから~~~。

いや、大人になったって言うのが一番の印象やけど、演奏も凄く上手やし、とにかく見てみる価値あり!ってことで、単独決まったので、フジいけなかった人。ぜひーーーー♪


大阪:10月25日(月)大阪クラブクアトロ
名古屋:10月26日(火)名古屋クラブクアトロ
東京:10月27,28日(水,木)渋谷クラブクアトロ



あー・・・・・・・。どえらく長くなってる・・・・どないしようかな。2日目一気に行くか?無理か・・・・。

楽しい2日目のおかげでまとまりましぇんでした。思いいれありすぎ???

ううーーー・・・・・・・。

よし、もうちょっと頑張って、明日2日目続けて書きます!










AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
August 03, 2010

Fujirock10 Day1

テーマ:LIVE!!!

夢のような三日間はあっという間に終わってしまいました・・・・。
短かった~。フジロックから戻ってまいりました。

お家に着いたのは22:30くらい。今年は一人の行き帰りやったんやけど、
いつもより早くついたような気がします。
いろいろいろいろ思い出したり、考えたり・・してたから。
今年はまぁまぁ雨が降りました。
やっぱ山の天気やし、降ったり晴れたり。
でも今年から新しいかっぱ購入していったので、それなりに快適でした。
やっぱりかっぱを収納する袋なくしちゃったけど・・・。

見るライブ、見るライブ、全部がホンマに素晴らしかったです。
特に今年はダイスキなバンドばっかりやったから、ほとんど知ってる曲ばっかりのような気がするくらい、
ぜーんぶサイコーで、どれが一番って決めれません。
今はまだ抜け殻~~~~!!!!

昨日一日休みやったからずーっと寝たり起きたりを繰り返しつつ、夜も21時に落ちてしもうたww


まずは一日目アップ
今年は前日入りしてリストバンド交換をしていたのでスムーズに会場入り!雨は降ったりやんだり。しかし一日目、例年以上にリストバンド交換所が長蛇の列!!!あれじゃ見たかったバンドが見られへんかった人もおるんちゃうかな??



fake plastic…-入り口


まず入って基地作る。一個気になったのは今年はグリーンの後列の通路より前にシートひいてる人がめちゃくちゃ多かった。正直めっちゃ邪魔!毎年ならアナウンスで『たたみましょう~』的な事言ってんのに、今年は全然なし。一応ルールは守りませんか?

うちらが着いた頃にはグリーン一発目のSuperflyが始まっていて、凄い人やった。また声が凄い出ててびっくり!上手いね~。と関心しつつオアシスへ。
一日目のお食事はもちぶた丼。やっぱもちぶた食わねば~。


fake plastic…-もち豚


(食いさしでごめんなさい。)

基地に帰り早速大好きなASH~♪


fake plastic…-ashfuji10

ピッド横のコンクリート部分までおりてがっつり楽しむぜよ!もうヒット曲メドレーで一発目からめっちゃ踊って楽しかった~☆★☆
やっぱ長いバンドはいっぱいヒット曲あるし、見せ方も上手いなぁ~。途中で久しぶりのSさんに声かけられてびっくり!メールしようと思ってたけどSさんから見つけてくれてよかった~。しかしギャーギャー叫んでたので若干恥ずかしかった…wwwしかしその後全然あわへんかったね~Sさん!見てるやつかぶってそうやのに~。
【Burn baby Burn】 【Girl from mars】 【Kang fu】やってくれましたよーー。もうあげあげ!

始めっからこんなに楽しくてどうなるのやら?
と期待いっぱいでまたまた続けて緑でThe Cribs~~~!!!
も~好きバンドがいきなりドカドカ来過ぎで、すでに本日ハイライト?!今度はピッドの真後ろに陣取る。よーくみえるわー四人とも☆


fake plastic…-fuji10cribs


相変わらずカッパはカッパでしたわwwwしかしやっぱ楽しい~。
前回の単独からマー様が加わり、スカスカCribsの音が、マー様のギターによって、どしーんとなっていたので、今回も楽しみにしてたけど、やっぱ全然違う!マー有りと無しじゃっ!彼らはとにかく来日の回数も多いし、日本語のMCも上手。前回ホワイトでドラムに描かれてた犬を指刺して『去年可愛がってた犬は死にました~』と笑って良いのか悪いのか分からんボケをしていたが、
今年は『ジョニーと始めてのフジロックで~す』と。がしかし、
ジョニー素無視(爆笑)そんなジョニー(って言うかマー)は手を双眼鏡のように丸めて会場をのぞきこみ、皆が手を振ると片手でぴらぴら~と振り替えしてくれて、もう、『キャー!!』ですわ!去り際にはさらっとジャケットを羽織り、一回外したギターをまた肩にかけて退場。んも~!何をやってもジョニーマー様!つうことで世界三大マー決定!


ま。後の二人は
マーライオンと井上マーですけど。

あ、でもジョニーは世界三大ジョニーにも入ってたんや…。さすが…忙しいわね~。
ちなみにこちらは
グリーンウッドとデップです。


はぁぁ~いきなりこんな楽しいライブ二つも続けられるとヤバイ!


いったん基地に戻って一休み。はぁぁぁービールがうまいよ!!!
本当はThe Cribs終わって赤へMiike snowを見に行こうと思っていたのだけど、なんかあきらめ、まーったりモード。ここで続いてMutemathを鑑賞!
去年のサマソニでもスンゴイライブバンドやなぁ~~~って思ったけど、やっぱり今年も凄い。
この苗場のグリーンで聞くとなおさら迫力を増すように聞こえる。
とにかく見てても聴いてても面白い彼らのステージは素晴らしかった。
で、また本当はBroken bellsを見に行くつもりだったのだけど・・・・行かなかった~~。これは一番後悔してる。ちょっとがんばっていけばよかったのだけど、

ちょっと雨も降ってきたし、正直一日目はASHとThe Cribsの二つがメインやったから、コリーヌまで時間あるし、いったん宿に戻る事に。
一回帰ってしまうとヤバス…気持ちが一気に折れかけ…。濡れたTシャツを着替えて、だらっとする。そうしてる間にちょっとしたきっかけがあり、やっぱ出掛けよ、と立ち上がって一緒に帰ってきたペコちゃんを置いて一人出発。(置いて行ってゴメンなあせる
だいぶ小雨になってきたころに、今回初のホワイトステージに到着!
Corinne Baily Rayちゃん
も~めちゃめちゃCUTE!!!仕草も歌声もぜ~んぶ可愛くって感激!
彼女自身に今日までとても辛い事あったのに、笑顔でこんな優しい歌歌えて、みんなをハッピーにしてるなんて、ホンマ凄い!!ここに着くまでにさっき言われた嫌な事ずーっと考えてたけど、なんかやっぱうちちっぽけ!って思わされた。ホンマありがとう!コリーヌゥ~大満足!!!


さて、本日の緑の大トリ、MUSE。ですわー。みんな大好き、大絶賛の彼らなのですが、ワタシイマイチぴん。と来なくてちゃんと聞いたことないのですわ~。しかし、みんなから『是非見て!!』と言われているし、やっぱ生体験しておこう!と。
はい、見てよかったです!すげ~の一言。噂通り光のシャワーやし、声がデカイ!(笑)バンドの音もやっぱ凄いけど、マシューさんの声量が凄いんや~と関心!赤のお衣装でした。ワタシ的に彼のイメージ赤やったので、お部屋のみんなに『やっぱ、赤やった!イメージどうりーーー』って言ったら『そう?』と…wwwやっぱ知らない人のイメージって怖いねあせるワタシ・・・。
結局最後までは見ずに帰宅。もうみんな帰って来てました~。



fake plastic…-muse

そんな感じで一日目終了ラブラブ見たアーティストは予定より少なかったけど、お腹いっぱい!一日目から大満足!!


写真up出来ました!よかったー。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
January 24, 2010

GREENDAY @ 大阪城ホール

テーマ:LIVE!!!



映像を見ながらは読めないかもしれないけど、音を聞きながら楽しんでいただけたら・・・・。


当日、本当は休みをとって、開場に間に合わせるつもりやったんやけど、
最近腰の調子が悪かったり、風邪引いたりで、仕事を休んじゃうことが多くって、
どうしても休めなくなってしまって、超いい番号やったのに休めなくなって、やむなく
開場後に到着。



それでも友達が開場と同時に入っていてくれたおかげで、
とてつもない場所を押さえてくれておりました。
最前列ど真ん中!!!!!!!!

到着して、みんなの待つその場所に立ったときはもうびっくりして、こんなところでGREENDAY見てもいいんすか?!?!?!?って感じ。とにかく近すぎて、もう絶対目が合っちゃうじゃん?!
なんか恥ずかしかったもん。


この場所をとってくれたお友達の話を聞いてるうちに、開演時間の18:30から始まると思っていたオープニングアクトのPRIMA DONNAの登場です。
なんか、ホンマに昭和の匂いがぷんぷんするような???(外国人だからきっと違うけど)まぁとにかく面白いバンドでした。
当日、RADIOHEADやCOLDPLAYと同じように、『プロ使用のカメラ・録音機器』以外は持ち込みオッケーだということを聞いていたので、デジカメ持って行ってて、このPRIMA DONNAも撮影してたのだけど、ワタシオバカ!めちゃ要領のちっちゃいSDカードを持っていってたため、けしてしまいました。

ええ、GREENDAYをおさめたくって。。。

前座さん終わって、やっとこ我々5人揃って、GREENDAY待ち。もうテンション振り切れまくってます。
だって、こんな良い場所で、見れるなんて、まさか生きてるうちに体験できるなんて思ってなかったから。

興奮しながらみんなでおしゃべりしてるととんでもなく汚れたうさちゃんが・・・。


$fake plastic…-うさ

ビール持って登場ですわー。みんなをはやし立てて、オレを飲ませろ!といわんばかりにお客さんをあおるあおる。
それにしても、どこで転んだの?って言うくらいの汚れ具合。
ちょっと!洗ってあげてよ!!!

と会場あっためてくれて、ついに本家!GREENDAY登場です。
一曲目は最新アルバム1曲目【Song Of The Century】からの幕開けです。
予想通りでした。
はぁぁぁぁもう、いきなりテンションマックス!!!!

こんなに近くでビリーにあえるなんて!!!
最前列ど真ん中とはいっても、センターにあるちょっとした花道のどまん前だったのですが、
ビリーがほとんどといって良いほどそこで歌ってくれて、とにかく、とにかく、とにかく近かったの!!!!!
はじめ、彼がそこにきて歌ってくれたときはもう、放心というか、鳥肌というか。どっちもで、
テレビ見てるみたいやったの。
そこにいたワタシの友達もいってたけど、『TV見てるのかと思った』というほど、
目の前にさえぎるものが何にもなくって、そこにビリージョーがいるのです。
手を伸ばせば届くほどの距離に。

本当にコレは本物のビリーなのか?って疑いたくなるくらい、本当に本物がそこにいて、
あまりにも近すぎて、もうなんか何にも一気に現実感がなくなるくらい。
夢なのかもしれない。って思うくらい。


$fake plastic…-ビリー5

$fake plastic…-マイク


$fake plastic…-トレ2


ずっと夢見心地やった。

GREENDAYは本当にファンを大切にしてて、何人もステージに上げるの。
これでもか、これでもか。っていうくらい、「よし、じゃあ、次お前来い!」って具合にワタシ達の傍にいる子たちを次々ステージに上げていって、
それは前から知ってたことやけど、間近でみて、ステージに上がった人たちの表情とかを近くで見るとみんなすっごく嬉しそうで(当たり前やけど)そんなの見てたら、ホンマによかったねぇぇぇ~。ビリーと触れ合ってるよあんた!この大きな大阪城ホールで一緒に歌ってるよ!ってなんか仲間意識芽生えちゃったり・・・。

途中で、4歳か5歳くらいの女の子をステージに上げて、優しく大事に彼女を扱うビリーを見てまたキュンとした。お父さんの顔を見た感じ。しかしあの女の子スゲー根性座ってるわ。
1万近いお客さんの前に立っても泣くこともなく、堂々としてたし、ビリーのいうなりに頭に手を載せたりしてあげてたけど、全然動じない。しかも、そんあ様子のビリーをがん見。
ジーーーーーーってずっと見てんの、ビリーが倒れたりしてもびっくりとかしないで
「ナにやってんのかしら、このおじさん」って感じでみてて、めちゃ可愛かった。
彼女は将来ロックガールになるのかしら?

ファンサービスが凄くって、途中水鉄砲したり、その後にどこで作ったんだ?っていうようなトイレットペーパーが飛ぶ機械とか持ち出したり、とにかく楽しいライブでしたわーーー。

メンバー全員の仮装とかもあったりして。
バシバシ写真撮っちゃったけど、全然怒られなかったからよかった。
スタッフの人もすごく客席にカメラ向けてて映ってたらかなり恥ずかしい・・・・。





$fake plastic…-仮装


$fake plastic…-ビリトレ


$fake plastic…-ビリー3


目の前にビリーがいるので、セットをあんまりちゃんと見れなかったのですが、コレも素晴らしかった。昨日も載せたのですが、
21GUNS

$fake plastic…-21guns

セットも素敵やったし、これはもうホンマにGREENDAYの思いが届くような本当に、しっかり伝えてくれた!って感じ。



AMERICAN IDIOT

$fake plastic…-american 0121

新しいアルバムからばっかりでなく、古い名曲も残さずやってくれましたか~~~~。



アンコールで【Last Night On Earth】を目の前でやってくれたときは本当に素晴らしくって、涙抑えるの必死でした・・・。
でも、ビリーがしっとり歌い上げてるときにトレがふざけてドラムたたいてる姿を見て、
こんな良いシーンなのに、爆笑してしまった。トレ可愛いなぁぁぁぁ~ずっとふざけてて欲しいwww

ビリーがおしりを出したところもあって、しっかり写真に押さえたのだけど、とりあえずお蔵入りに・・・。見たい方は直接おっしゃってください。

最後にビリーがダイブしてもうもみくちゃ。
とりあえず、場所だけ確保して、ワタシは終始頭を押さえて何にもワケの分からない状態。
目の前にセキュリティーが一杯押し寄せてきて、ビリーを保護しようとしてるから、
もうこの場は怪我せず、なんとかしのごうと思った。
それにしても長い!!!!早くどっか行ってくれ!!!!
って思うほど長い時間頭伏せてた感じ。

終わった後、お友達はみんな「ビリーに触ったーーー」って言ってて
「いいなぁっぁぁ~ワタシ触れなかったよ~」と言ったら、みんなにすごい勢いで
「何いってんの?????!!!!!!yokoちゃんの上に乗ってたやん!!!!!!!!!」と・・・・・。
あの苦しかった時間、どうやらワタシの頭の上にはビリーのケツがあったらしい・・・・・・・・・。
モーーーーーーーーーーーーーーーーーなんだよそらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
どうしてもっと素直に触らせてくれないのwwwww
ワタシ必死で頭下げて事件が過ぎるの待ってたのに、ビリーったらワタシの上でキャイキャイやってたのね!!!!嗚呼・・・惜しいことシタ・・・・。ってか、下でワタシが苦しんでたのに、その隙にビリーの腹触ったりしてたお友達よ・・・・どうよ!それ!!!!!!!!wwwww



たくさん写真は撮ったのだけど、取り合えずこんくらいにしときます。
今日は東京やったのよね?明日、あさっていかれるかた、本当に楽しんできてね。
GREENDAYはいつまでたってもうちらの兄貴、優しい兄貴!頼れる兄貴です!ありがとう!GREENDAY!!!!!!!大好きです。


fake plastic…-ビリー6



fake plastic…-ビリー7
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 22, 2010

とりあえず・・・・。

テーマ:LIVE!!!


fake plastic…-ビリー1




fake plastic…-トレ1



fake plastic…-21guns




fake plastic…-american 0121



fake plastic…-ビリー2





東京・名古屋いく人!楽しんで来てねーーー。

後日もうちょっと写真あげれたら上げます。

アメブロ、画素数低くてうっとうしい・・・・ちっちゃくてごめんなさい。





またちゃんと書きます!少しおすそ分けで~す。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。