Anniversary 30th since1977

1 | 2 次ページ >> ▼ /
July 26, 2007

じゃあ、行ってきます!

テーマ:LIVE!!!

ついに一年間待ちに待ったフジロックフェスティバル。それは’07!


今年も例年通り、今日の夜中に大阪を出て、目が覚めればそこは新潟・・・的な

旅の予定でした。寝台電車で行くつもりにしていたのだけど、

例の中越沖地震で、路線が寸断されており、寝台電車が運休になっていると

一昨日連絡が入る。

大丈夫だと勝手に高をくくっていたのだが、こうなればしょうがない。

別のルートで。。。。

お値段は跳ね上がるし、朝も超早くなっちゃうけど、

あの三日間を思えばたいしたことではないのです。


明日の朝は4:00起き。

マズ東京へ向かい、そこから越後湯沢へ!

早く起きないといけないので、さっさと寝ることにしますが、

【肩越しの恋人】を見てから寝ます。

つか、高岡早紀の声がしゃがれているのが妙に気になる。

酒やけじゃねぇの?


ま。そんなことはいいとして。


今年一番のお目当てはナンデスカ?と聞かれると。

凄く迷う。なんだろう?

アーティストでは決められないから、

『大好きな友達』と答えるのが一番正解じゃないかな?ってのが正直答え。


今日、また会社が辛かった・・・・しんどかった。

またあの病気が出てきてしまい、昨日の夜も辛くて悲しくなったけど、

今日、何とか出勤すれば、全て上手く行く。

全て片付く。

だって、あそこにいれば全てがピースフルで、全てワタシの味方で、

いっぱいいっぱい幸せをもらえると信じているから。



早くみんなに会って、おしゃべりしたい。

今ワタシが求めているのは大好きな人と会えること。

早くあいたい。


日々のいろんなことは今日でとりあえず、さようなら。


明日からは非日常の空間。


そしてリセット。


毎日を素晴らしく生きるために。








AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
July 22, 2007

SWITCHES【Heart tuned to D.E.A.D】

テーマ:音楽

今年のフジロックの新人くん部門は彼らに決まり!!!

SWITCHESです。



switches


もう、寝てもさめてもこのアルバムを聴き倒しております。

最近、新人君チェックをぬかっていたので、あまり今年のフジにどんな新鋭が揃うのか、

学習しないでの参戦なので、他にもいたらいっぱい教えてほしいと思っているのですが、

ココのところ、いっぱいいっぱい新人くんたちが出てきてて、正直聞き分けが出来ないくらいに

なってきているところに、彼らがやってきた。

フツーにスキです。

フランツに近いかな?と勝手に思ってます。

ただ、コンセプトとして、『女子を躍らせる』という部分は持っていないものの、

遊び心を満載に持っていて、各曲でいろんな局面をみせてくれているのではないかと。


人の目を気にせず、好き勝手、自分の好きな曲に合わせて踊れそうな気がします。

これ、アンセム!って言うのは取り立ててないような気がするけど、どの曲も

みんな個人的に、好き。とわかれるようなバンドのような気がする。

どれも踊れるし乗れる感じ。

フジのステージが楽しみです。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 20, 2007

ASH 【Twilight Of The Innocents】

テーマ:音楽

シャーロットが抜けて、どんなASHが帰ってきたのか?

ワタシ的にはあまり違和感を感じなかったのは正直な感想。

もっともっとASHファンもしくはシャーちゃんファンは違う見解を

持つのかもしれないけど、

ワタシの中のASHとしては、正統派。と言った感じのこのアルバム。

まぁ、しいて言えば、キラキラ感が戻って、ゴリゴリ感が減ったかな?

という気はしなくはない。



ash



あれ、もしかしたら、ASHの記事を書くには初めてかもしれないな。
イベントに参加したり、ライブ見に行ったことは書いたかな?
そうそう。ワタシASHが大好きです。キラキラ感がスキなので、今回のアルバムは結構ワタシ
好みではあるかな?という気もします。


さて、このところ、フジ出演アーティストのアルバムについて(っていうか、それに話題を絡ませてるだけだが)
が続いていますが、フジが終わればサマソニに移行させます。
フェスに備えていっぱいCD買ってますからね。

フジロッカーにとっては来週の一週間は落ち着きのないものになるのでしょうね。
忘れ物はないか?最終確認しろよ!
っていいながらもワタシはまだ全く用意してないけど。

中越地震にとっても胸を痛めています。
震災の被害をちょっとでも知ってる人間としては、やっぱり見てみぬふりをすることは
難しい天災だから。
地震って本当に怖いのよね、本当に。余震にいつまでも恐怖を感じたりする。
できるだけ、早い復興を。
上っ面になってしまうかもしれないけど、心から願ってます。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 16, 2007

Fountains of Wayne【Traffic And Weather】

テーマ:音楽

fow



今日は人生初めての一人暮らしに挑むため、冷やかし程度ですが、

不動産屋へ出向き、部屋を一杯見てきました!


希望は会社の近く。

いつも歩いている商店街の近く。

ワタシの希望は会社への徒歩通勤圏内。

家賃6.5万(共益費込み)高層階。

インターネット接続。

BT別、洗面台あり。


が絶対条件。



この条件に合う場所は本当にごくわずか・・・。

場所がいい事、そして洗面台(出来れば脱衣所)があるところっていうのが

この予算ではかなりハードル高いみたい。

で、

今日、予算も立地もぴったり合致の場所があったが、

即入居。が条件。

まぁ、たいがいのところはそうなんだろうな。

と思うが、今契約をしてしまうのはムリな話。

だって、フジとサマソニがあるんだもーーーーーん!

考えることが一杯ありすぎて、引越しなんて、とりあえず二の次!

今はフェスの事で頭が一杯。

聞かなきゃいけないCDが一杯。


今年のフジは見たいものがもんのすごく一杯あるわけではないけど、

だからこそ楽しめそうだなぁって思ってます。


FOWのこのアルバム。

相変わらずキラキラしております。

はぁ、早くみたい。

彼らのステージを見るのは初めてだけど、

ワタシの大切な、大切な曲【Denise】をやってくれたら、ワタシはきっと泣いてしまうだろうな・・・。

一日目の楽しみは、

これまたワタシの大切な曲を持ってるジャービス様様と(PLUPの曲やらないかな・・・?)、

FOWをみること。

コレに尽きる!






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
July 13, 2007

The Chemical Brothers【We Are The Night,】

テーマ:音楽

いやはや、もう気付けば二週間でフジロックではないですか!!

本当に日々の流れの速さにびっくりしてますわ。

ココの放置プレイっぷりにもびっくりするのだけど、今かなり元気を取り戻していて、

日記を書くことも出来るまで回復しました。

それは何よりも音楽とフジと、大好きでかけがえのないお友達のおかげなのだけど。



毎日フジ出演アーティストのCD予習で忙しくって。。。。。

一番聞いてるのはやっぱFOWかな?もうなのキラキラっぷりが胸をキュンキュンさせて

くれるのです。

で、今日は今聞いてるケミカル兄さん達をタイトルにさせていただいたのだけど、

彼らのライブはもう本当に何度も見てる。

気持ちが不安定な時期に、電車に乗るのがしんどくって、どうしたらいいのか。

と思ったときにi-podから【Star Guitar】を呼び出して、聴きながら風景が流れていくのを

見たりしてたな・・・・。

そうすると気持ちがどこかに吹き飛んで、電車をやり過ごすことが出来た。

この手の音楽はあまり得意分野ではなかったのだけど、ケミカルさんたちのおかげで

ワタシは大好きになることが出来た。

コレ以上踏み込めないし、いわゆるどっぷりテクノっていうのはドコからドコまでなのか

分からないけど、ダンス音楽系音楽は好きになった。


数年前のケミカルのフジのステージで、まさに【Star Guitar】のときに、それまで雨が降っていた

グリーンステージで、雲が晴れて、星が見えたとき。

ワタシは踊るのをやめて、空をぼんやり見つめたことを思い出す。

そんな空間をもらえるフジがもうすぐ目の前までに迫っているのだと思うと、気持ちが落ち着かない。


ケミカルのこのアルバム。

まぁ、ケミカルだな。という感じ。

どこを切っても踊れる金太郎飴ケミカル節。

新境地。というのは難しいのかもしれないけど、みんなが踊れて、

納得できるものを出せるものも、いぶし銀の力か。

じっくり聞き込んで、これでフジを締めようと思ってます。

俺達の夜!





あと少し。

この台風が去れば、きっとギンギンに晴れたフジを味わえると思って。

体力温存しましょうか。

あの場所が懐かしく、愛おしいよ。



毎度のことながら、愛するみんな!!!!

あの場所で集合な!!!!






we are the night

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。