Anniversary 30th since1977

1 | 2 次ページ >> ▼ /
March 29, 2007

仕事に追われてるわ

テーマ:日記

フジロックの宿が決まりません~。

積極的に動いてるわけではありませんが。

苗プリの申し込みは外れました。


がしかし、サマソニにThe Fratellisがでるぞーーー!

やったね!

コレで本当にサマソニに行く気が固まったぞ!

嬉しい!SunshineとFratellisとおサルが同じ日だったらいいな。

そしたら一日だけでいいし・・・。

これからの発表も楽しみだわ。


仕事があまりに忙しくって、毎日帰りが遅い。


早く夏にならねぇかなぁ~。

必死で働く代わりに、素晴らしい夏フェスが迎えられますように!!!





AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
March 25, 2007

坂の途中

テーマ:日記

最近ワタシの中で日本語ブームというか、邦楽ブームが

到来しております。

昨日、大好きな友達が久々に(?)関西に帰ってきていたので、

一緒に飲みに行き、そのままカラオケへ。


仲間5人で行ったのだけど、コレ、音楽から繋がった友達なのですね。

まぁ、奇跡の出会いですわ。

みんな好きなバンドも違えば仕事も、育ってきた環境も全然違う人たち。

だけど何かをかぎ分けて私達いま一緒に遊ぶことになっているわけです。

そういう出会いを考えると、本当に音楽の力ってすごいなぁって

日々感謝をしないではいられないのですが。


この人たちがあまりにバカでワタシは失神するほど笑い、泣きました。

年齢的な問題もあるのだろうけど、やたら懐メロばっかり歌いまくる仲間・・・。

ハウンドドックの【FF(フォルッテッシモ】を歌いだした二人の友達は

【The 大友s(ジ・オオトモーズ)】を結成してしまう始末・・・・。

あかん・・・今思い出しても、笑いがこみ上げて死にそう。



今、精神的にすっごく辛くって、どうやって毎日を歩いていけばいいのだろう?

って思ってる時期なんだけど、遠くからわざわざワタシのために会いに来て

くれた友達や、離れてしまったけどこうして会うと、前と変わらないテンションで

バカやれる友達。

そんな友達の存在がとってもとっても大切で。


ワタシには、音楽と、そして何にもかえがたい友達がいてくれているのだと、

心の底から実感した。

これこそがワタシの生きてきた証なのではないかと思えるくらいの素晴らしい人たち。

いてくれてありがとう。

遠く、離れていても、メールや。メッセージをくれる友達。

みんなみんな大好きです。



そんなみんなに、今、FM802でキャンペーンソングになっている

スガシカオの【坂の途中】という曲をプレゼントします。


辛くなったら電話して。

いつもいるからね。












AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
March 23, 2007

The sunshine underground at 心斎橋クラブクアトロ

テーマ:音楽

去年の末に行われたブリティッシュアンセムでの

彼らのステージは圧巻。

多分あの日参戦した8割がたはこの日のベストアクトを彼らと

言うでしょう。

そのくらいスゴイステージを見せた彼ら。

確実にあの日はマジックが起こっていたのだ。


そのマジックを見たからにはやはりもう一度彼らのライブが見たいと

思うわけで。

しかしまぁ、あの日ほどの衝撃はないだろう。と思いながらも

参戦した本日。


いやいやいや。見くびるなかれ。

彼らのライブは素晴らしいものでした。

それはそれはメンバーには全く華がないのですが、

そんなことはマズ関係ない。



The Sunshine Underground
Raise the Alarm


新人さんにしてはかなりの入りだったと思う。

Futureheadsより入ってたからね(つーか、あのライブ、人少なすぎたけど!!!)

はじめっからアゲアゲでした。

前のほうはもうぐっちゃぐちゃだったんじゃないかな。


ワタシも踊りまくって、二曲目で汗だくに!

彼らの曲はとにかく音のグルーヴ感がなにより大切だと思う。

ドラムがいいだの、ギターがいいだの、そういう話ではなく、

【音】なのですね。

そのグルーヴに巻きこもれて会場は異常な盛り上がり。


ボーカルのむっちりくんがカンペを見ながらなんとか大阪弁を

しゃべろうとする姿はなんともキュートで、ほほえましかった。


バラードとかやるわけではなく、ずっと攻め続けるライブ。

上げてあげて、アゲテ。

とにかく上げ続けて去っていった彼ら。

とにかく踊れます。

同じアホなら踊らにゃ損そん。ってな具合に、ワタシは後ろの人からきっと

『あの女の踊りおかしいし、やりすぎじゃね?!』って言われるだろう

くらい踊りつくしました。


本日の見せ場はアンコールだと思われる。

ボーカル君は流石に恰幅がいいだけに、声も良く出るでる!

若干中盤『苦しくなってきたか?』と思ったが、

このアンコールはサイコーでした!!

アンコールではばっちり持ち直してたしね。


二曲だったんですが(この先思いっきりネタバレあります)

彼らのアンセムともいえるのかな【Put You In Your Place】(大好きですこの曲)で、まだまだ踊り足りない

会場は爆発状態。そしてワタシも爆死寸前!

どうもワタシはカウベルっていうの?あのカンカン鳴る打楽器。あの音に弱い。

アレ、どうしようもなくテンションが上がるのよね・・・。

続けてアルバムの最後にも収められている【Raise The Alarm】で〆。

最後のジャカジャカ騒ぎには本当にやられました。

もってかれた。って感じかな。ぶっちぎれて踊れた。暴れた。

最後はもう、マジこれから行く人は暴れるべき。

徐々に早くなる終盤、体はついていかなくて、リズム取りずらいけど(笑)

みんな自由に、好きなように盛り上がれればそれで無問題!



もう、日々のうっぷんが全部晴らされるようなライブ。

本当に久しぶりに無心に踊ったという感じ。

一緒に行った友達と『デトックスライブ』と名づける。

日々の悪いものが全部出た感じ?




TSUセット


仕事の早い友達がゲットしてくれたセットリスト。


新曲も一曲やったのだけど、コレがなかなか秀逸な出来。

はじめて聴く曲だが、かなり踊れます。

躍らせる、楽しませる。曲・スタイル・演奏、という部分を抜いて、

音楽として人を喜ばせるのがとっても上手なバンド。

それはきっと万人に対応しているので、あそこまでオーディエンスの

一体感をもぎ取ることが出来るのではないかな。

新人バンドの中でも長けていると思われます。



今回いけない人は案ずるなかれ。

いうぞ、いうぞ。と期待していたらやっぱり言いました。

『サマーソニックくるよん♪』と。

いささか二の足を踏んでいたサマソニへ一歩前進することが出来た!

何度も見ても楽しいだろう、期待をそうそう裏切らないバンド、

The SunshineUnderground!!!!


いざ!さまーそにーーーっく!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
March 17, 2007

来ないの・・・

テーマ:音楽

『ねぇ。。。アレが来ないの・・・・』


ハイ、スイマセン、ふざけてます。ワタシはそういう人です。

でもね、本当にアレが来ないの・・・。


そう。アレ。みんな大好き、あのおばかな人たち。

Red Hot Chili Peppers の来日公演延期のお知らせが流れました・・・・。

あああ!!!!!!

悔しすぎる!悔しすぎる!!!!

ドームで最前押さえたのに!!!!

この期に及んで延期かよ!!!!(号泣)



rhtp


月曜日(大阪)に向けて、なんとか落ち込んだ気持ちを持ち上げようとしてたのに、

やぶれかぶれ(ウルフルズのデビュー曲ですが)ですよ!!!


残念すぎます・・・・。

こちらスマッシュのサイト

こうなると木曜日(大阪)のTHE SUNSHINE UNDERGROUND のライブに

全精力をつぎ込むしかないわけで。彼らにとってはいい迷惑・・・。

レッチリの期待まで自分らに乗せられるとは・・・。



あーあ。ツマんないの。

ひきこもろーっと。




いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
March 14, 2007

卒業式

テーマ:映画

卒業式シーズンですね。

今日は有給をとって、久々自分で運転してドライブ!

出身中学の前を通ったら卒業式をやってました。

自分の頃を思い出して、なんとなく懐かしくなりました。

ワタシトモドチスクナイアル。

ので、その頃に一緒にないた友達とは今は全然連絡とかもとってないのだけど、

みんな元気かなぁ~。元気でいればいいな。と思いました。


前からずーーとずーーーっとみたかった映画

【ユージュアルサスペクツ】

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
ユージュアル・サスペクツ

一度みたことがあるので、もちろん結末は知っているのだけど、

どうしてもも一回みたくて、何度も何度もレンタル屋に足を運んでいるの

だけど、マイド毎度、レンタル中。なのですね。

つーか、この映画を一本しかおいてないレンタル屋っていかがなもんよ?!

って感じなのですが。。。


あまりに悔しいので、レンタルではなくて、購入してやりました。

¥1,500だったので、まぁ、一回の飲み代に比べれば安いもの。

やっとみることが出来たよ・・・・。


この映画は結末がとっても大切。

それまでのストーリー展開は素晴らしいものだし、

「ナニ?ナニ?」って思わせるものだけど、結末を見ると

「ぐおおーーーーーーーーーー!!!!!!!やられた!!!」

となる映画。


そしてワタシはケビンスペイシーが大好きなのです。

彼との出会いがいつかは分からないけど、いつもちょこっと顔を

出していて、重要な役柄を担ってる人。

それが大好きに変わったのは、ワタシの大好きな映画。

【アメリカン・ビューティー】


ソニー・ピクチャーズ
アメリカン・ビューティー

この映画でサイコーのオヤジを演じてる彼が大好きなのですが、

やっぱりこの【ユージュアルサスペクツ】をみても何度も叫んだ。


『お前!サイコーだよーーー!!!!!』



み終わってからもっかいみようかと思ったわ。

とにかく面白い映画です。

まだみていない方は是非。

途中飽きちゃったりしても、じっくりストーリーを聞き込んで、

結末を楽しみに見てください!



卒業式にはなんの関係もない記事ですが。。。。


最近卒業できないことが一杯です。。。

たばこ。お酒。好きになった人・・・。

辛い毎日が続くけど、今日、大好きな友達からプレゼントが届いた。

くしくもホワイトデー☆

心からありがとう。

大切に感じているものは、どれだけ大切にしても足りないくらい。

毎日そのありがたみを感じさせてくれる私の周りのみんな。

本当にありがとうね。


大好きです。








いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。