Anniversary 30th since1977

1 | 2 次ページ >> ▼ /
July 25, 2006

フェスの予習。其の五【The Hives】

テーマ:音楽

おほほ~可愛い長靴購入しちゃいました♪

あまりにも嬉しいので色んなところで自慢。

長靴


でへへ。可愛いでしょ♪


ちょっとイライラしてたので、この画像見て癒されてます。早く届かないかなぁ~。


今日お友達から送っていただいた【Milburn】のEPを聴く(Pちゃんマジありがと~!!!!)

お猿・師匠と比較されるくらいだから、期待有り・諦め有り。でしたが、

まぁ、うーん予想通りというか、予想外というか。

想像以上に声が甘め。っていうか、爽やか。

アレックスや・師匠の声を想像してただけにちょっと拍子抜け。やっぱ音楽の好みって、

声って大きいよね。


『なんでこのアーティスト嫌いなの?』

『だって声が嫌い』


って言われたら終わりだし。


でも、【Milburn】FUJIで見ます!音好きやし。かなり盛り上がりそうな気がするから~!





声も。音も。パフォーマンスもビジュアルも。全て満足させてくれるバンド。

ダ!ハーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイヴス!!!!


The Hives
Tyrannosaurus Hives


聴いてます。相変わらず一曲がはえぇ。

短い曲に面白み満点詰め込まれて・言葉数も満点詰め込まれてて、

いやはややはり愛すべきバンドです。

最近【Abra Cadaver】がGAPかなんかのCMに使われてるよね?(あれなんだっけ?)

もう、あの曲のイントロ聞くだけで一気にテンションMAXに持っていかれます。

はー、やっぱFUJI2日目ヤバイな・・・。






AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
July 23, 2006

お買い物!

テーマ:音楽

今日はHMVのネットで買い物した。

いつもはAmazonっ子なのですが、FUJI出発までに間に合わない商品も

あるので、HMVで。


Razorlight
Razorlight

まだ買ってませんでした。ごめんなさい、Mさん

(フジには出ませんが。やっと購入)



Rifles
No Love Lost


The Cooper Temple Clause
See This Through and Leave

実はMDしかもってなくって、ちゃんと買わなきゃ~と思い続けて・・・

やっと買いました!今年はクーパー強化年だからね!ごめんね、Mちゃん・・・。


Automatic
Not Accepted Anywhere


Orson
Bright Idea

正直全てフジの予習です。

ってかいまさら買って聴き込めるのか?って感じやけど。






AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
July 22, 2006

FUJI ROCKの予習

テーマ:音楽

最近予習モノが多くなってきているけど、

来週の今頃ワタシは苗場のOASISで愛する友達と

久々再会のHUGをしているのかと想像すると失禁しそう。


ってことで、FUJIのタイムテーブルを考えてみた。

READINGでもやるけど、行かないフェスの仮装○○フェスの妄想はとっても楽しいので、

皆さんやってみてください。(FUJIはいけるけど)



1日目。


会場到着~生ビール

12:40~ The Spint Band(赤)

14:20~ The Cooper Temple Clause(緑;超楽しみ)

The Cooper Temple Clause
Kick Up the Fire, And Let the Flames Break Loose

飯(もしくはビール)

16:00~Atmosphere(赤)みたり、ビール飲んだり。OASISで誰かのサイン会見たり?

16:40~ The Cribs(赤)

17:30~ Dirty Pretty Things(緑)←不動

飯(もしくはビール・あるいはビール)

20:30~ DONAVON(白)みたい・・・・・実際白は遠い・・・。次に備えないといけないから

21:30~ うさぎ・・・Franz Ferdinand(緑)


その後はもしかするとMADNESS(白)にいるかもしれないし、

レッドで暴れてるかもしれない。もしかするとオールナイトフジにいるかも。

SUGIURUMNみたい・・・・。

とりあえず、仲間と会うために、約束の場で待機?!


とりあえず初日なので、就寝?


二日目。

本番がやってきた・・・。


11:00~ Wolfmother(緑)

だらだらと

11:40~Fields(赤)

12:55~The Rifles(赤)

そろそろビ・・・ビール・・・

14:10~MYSTERY JET(赤)途中退場

15:05~The Hives(緑;yoko timeスイッチオン)確実にモッシュに入る

The Hives
Your New Favourite Band

水分補給(ビール)水分排除(トイレ)

18:40~JUNIOR SENIOR(赤)

このまま赤に残るか

19:40~電グル(緑)

でも見てたら一番盛り上がってきたところで抜けないといけない・・・

20:30~Kula Shaker(赤;王子)鼻血のため出血多量。みんな!近寄るな。

21:30~Red Hot Chili Peppers(緑) ダッシュ。あかん・・・想像しただけで興奮してきた。レッチリ、ああ、レッチリ・・・。

23:10~(生きてたら)SCISSOR SISTERS(白)

愛する仲間とOASISで会合


出来ればレッドで暴れたい

HYPER-DJSet

Junkie-XL(超みたい)

2MANYDJS(死ぬほど見たい)


けど、今日は俺のためのフジロックなので、生きてる保証がない・・・・。



三日目


Guitar Wolf(赤)みたいけど、多分おきれない


11:30~ MILBURN(赤)(コレすらおきれるのか不安)

12:45~ MUMM-RA(赤)

13:30~ KT TUNSTALL(緑)(ビールのみながらまったり)途中退場

14:05~ The Automatic(赤)

多分スノパトは見ないかも・・・、絶対サイコーと誰か誘ってくれてマジックがおきればいいな。

15:30~ ORSON(赤) それなりに見る。白にBroken見に行きたいけど、多分元気がない。ガソリン(ビール)を買い与えてくれればついていく

16:20~ JASON MRAZ(緑) ああ、フジが終わるんだな。と緑でゆっくり酔いしれる。

ビールをしこたま飲み、トイレを済ます。

愛するあいつを待つ。(顔の白いあの人)

18:00~ The RACONTEURS(緑) またしてもワタシはジャックホワイトにやられてしまうのか・・・?


Raconteurs
Broken Boy Soldiers

19:10~ KILLING JOKE(赤)をのぞきながらビールを飲む(←失礼な奴)

19:40~ キヨシローをリスペクトする素晴らしいライブバンド(緑)が出演することを楽しみにしてます。

多分動くのがおっくうになり、フジのラストはやっぱ緑でしょう!といいながらFURRYS(白)を見逃す。

21:50~ The Strokes(緑) なんだかんだいっても、やっぱストの曲はかっこいいねぇ~。って言ってるのよ。

HAPPY MONDAYS(緑)を見ずに赤に行くか、The PALACE OF WONDERのテントの中で、

踊り狂ってるかもね。








長くてごめんなさい。


私信です。


フジで合流するお友達。

今のところ、こんな感じで考えてるよ!
























AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
July 17, 2006

フェスの予習。其の四【Red Hot Chili Peppers】

テーマ:音楽

CLAP YOUR HANDS SAY YEAHのFUJI出演がキャンセルになってしまっている・・・・(涙)

悲しい。見るの結構楽しみにしてたのに。

FUJIって毎回誰かのキャンセルをおびえないといけない状況にあるよね。

それはいたしかたないのかもしれないけど。


なんだかんだ言ってももうすぐFUJI ROCK

ちゃんと予習が出来ているのかどうか・・・。

毎日レッチリばっかり聴いてる。

よっぽど楽しみなんだろうけど、当日はkulaみてからレッチリに走るつもりなのだけど、

まさか、一発目に【Bay the way】やら【Dani・・・】やらをやったりはしないよね?

なんか急に不安になってきたんだけど、【ギヴィラウェイ】をちゃんと聴けたらいいかな?

とも思ってしまう・・・。

ああ、どうしよう。悩む悩む悩む。

といっても、kulaはⅤでも見れるんだよね。でも、Ⅴでもまた何かとかぶってるかもしれないし。

と、繰り返し繰り返し考えてしまいます。


レッチリといえば?

と、質問があるなら、ワタシは【By the way】【Dani California】と答えてしまうのかなぁ~。

そう考えると、歴史の長いレッチリの中でも、やっぱり浅いファンになってしまうのか。

いや、音楽を。バンドをすきなのは、歴でもなんでもなく、好きな気持ち、自分の思いだと思っているんだけど、ワタシにとってのレッチリとはどの曲なのかな・・・・。




そして、新しい携帯に代えたので、喜んで【Dani・・・】の着ムーヴィーをダウンロードしちゃった。

電話なるたびに動くので嬉しい。あのバカPVの。うぷぷ。

海外でも使える携帯。

これで、来月のⅤも怖くないね?!


とにかく早くレッチリが見たい。

ワタシのFUJIは今年はもしかして、レッチリ一色かもしれないなぁ~。

改めて、自分がどれだけレッチリをすきか、実感しちゃったな。




The Red Hot Chili Peppers
The Abbey Road EP

ジャケが堪らなくスキなので、コレで。








いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
July 15, 2006

COLDPLAY at インテックス大阪

テーマ:音楽

インテックスは大嫌い。

サマソニのイメージもあるし、RADIOHEADの時はサイテーだったし。

っていうか、倉庫じゃん?!あんなところに、レディヘとCOLDPLAYを呼ぶこと自体が間違えてるっていう感じにしか思い得ない。


ってことで、とりあえずマズは文句を言って置いて・・・


その大嫌いなインテックスでの(インテックスには罪はありません)大好きなCOLDPLAYのJAPANツアー初日に参戦してきました!!!!


いやーもう、最高でした!


正直な感想を書くとすると、自分の見たブロックはかなり後方で、メンバーの姿はほとんど確認できませんでした。目の前のおばちゃんはうろうろうろろするし、ソバージュがイチイチワタシの顔に当たるし・・・

はじめのほう本気で切れて、喧嘩したろうかと思うほど。音はやっぱり悪いし、客の盛り上がりはイマイチだし。

という、そういう気持ちを交えて読んでください。(ああ、前置きが長い)



coldplayクリス





セットは多分、去年のFUJIと変わらないような気がします。髪型はこのくらいかと(写真参照)

自分の状況(遠い・おばちゃん邪魔)のせいで、メンバーが出てきたことにはあまり感動がなくて、

とりあえず始まった感じ。暗転してから、ヤツラが出てきて、音をだすまでがとりあえず長いので気をつけろ!

始まったものの、イライラしていると、三曲目で【Yellow】!!!!

はじめは大好きな曲に対してほろほろと涙がまさにこぼれ落ちるという感じだったのだけど、

演奏が進むにつれて、ワタシは顔をしわっくちゃにしてないてしまった。。。。

これは思い入れの問題であって、みんなはどんな風に感じるか分からないけど、やばいのはコレに【speed of sounds】を繋げてきたこと!!!!この二曲やばいでしょ!!!!って【Yellow】の前は【politik】で、もうサイコーの幕開けだったんですが。



やっぱりおかしい。


クリスの動きはやっぱりおかしい。



フジのとき、かなり笑わしてもらったけど、やっぱり彼の動きは最高に面白い。

今日も、パラパラみたいな踊りとか、きんちゃん走りみたいな走り方するし。とにかく元気なのですね。

ピアノや、ギターを弾かないときはとりあえずステージの端から端まで走り回って、そりゃ元気ですよ!

ピアノ弾きながらイナバウアーはするし。いや、あの反り具合は静香を超えるよ。



「こんばんわ!元気ですか~?」


と言ったときは、こいつ、プレか?って思ったし。





タダやはり、全ての曲の完成度が高くって、素晴らしい音ばっかりだったのです。

この歌つまんないなぁ~とか、あんまりスキじゃない・とか思う曲がなくって、演奏が始まるたびに、

『この曲大好き!!!!』と叫んでしまうほど。やっぱりCOLDPLAYは捨て曲がないと思った。

それがライブになるといっそう映えるのです。




盛り上がり的にはどうだったんだろう?

大阪のみんなはあまり元気がなかったのかな~?(歌のお兄さん風)

それはワタシのいたブロックだけかもしれないけど、とりあえず、後ろのほうはあまりテンションは高くなかったご様子。

でも、中盤~終盤に近づくにつれ、かなりみんなご機嫌になってました。


演出もすごくよくって、ステージの後ろにスクリーンがあって、そこに今演奏してるCOLDPLAYを写したり、会場全体に歌詞を手書きしたものを写したり。DVDとかでよく見る、COLDPLAYのステージ。って感じで凄く、

『ああ、今、COLDPLAYが、目の前にいるんだ。』って

心から思った。



終盤が一番テンションが上がりました。きっとみんなもなれてきた頃なのでしょう。すっごく盛り上がって、

一回引っ込んでアンコール。



アンコールのあの曲のところで、クリスはインテックスを横断。

ステージから降りてダーーーーっシュ!!!!

後方のワタシ達のいるところまできてくれて、壇に登って

『イエーーーーーーイ!!!!』



をやってくれた。

その時はもうみんながみんな『うおーーーー!!!!!!』

っとクリスに駆け寄りモッシュ発生。

かく言うワタシも

『クリス!クリス!クリーーーーーーーーーース!!!!!』


といいながらつかんでいたはずの友達の手を離して一歩でもクリスの近くに!!!!

走った。

近くで見たクリスは本当にキレーで、男前で、お人形さんみたいな顔をしていた。

もう、今でもあの姿が目に焼きついてはなれない。

クリス・・・・エエ人や・・・・。

ちゃんと後ろのワシラのことまで気にかけてきてくれたんやね!!!!





そしてやはり【Fix You】は超名曲でした!

もう、ホンマに、生で聴くと、マジ泣き。素晴らしい曲です。



Coldplay
X&Y






はっきり言ってしまうと。去年のフジの方がよかったです。

まぁ、一日目だからしょうがないかな。そしてフジは異空間だから。

あの時は始めっから最後まで泣きとおしだったから。


でも、COLDOLAYを聴きながらこの記事を書くと、ジワジワじわ。と感動が押し寄せてきてます。

一瞬一瞬しかこの目で確認することは出来なかったけど、

その一瞬一瞬はワタシにとって、永遠に忘れることの出来ない一瞬になり、

COLDPLAYを聴くたびに思い出すことが出来る一瞬。

こみ上げる感動、後からでも押し寄せてくれるこの気持ち。



COLDPLAYに出会えてよかった。


個人的な意味からも、彼らがいないとワタシの今はないと。断言できるバンドだから。












いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。