茶番の台本(仮)。

茶番の台本ですよ。


テーマ:
ご機嫌麗しゅうございます。

先日中野トナカイの海開きに行って来ました。
思うところありつつ、帰ってまいりました。
また、ちょっとしたカフェでの鑑定も無事終わり、
おいでいただきました皆様、ありがとうございました。

さて、私の周りで溺れている方が多数見受けられます。
というか、私も若干溺れかかっています。

魚座・海王星、蠍座・土星、蟹座・たくさんで作られた
水の三角形(グランドトライン)ですが、まだあまり良い噂を聞きません・・・。
「人と人との情感を大切にして、優しくなれる」みたいな話が欲しいのに!
どちらかというと、イライラしている人が多い気がします。
というか、私も若干そうです、気をつけねば。

水(感情)のグランドトラインなので、愛や喜びだけでなく
怒りのような感情も増幅というか、出やすいです。

特にフィーチャーされているのは蟹座軍団なので、
「自分の甲羅(ポリシー)」と違うものに対してイライラする傾向が強いかもしれません。
ポリシーに限らず帰属しているものや、価値観、やり方、とか。慣れ親しんでいるものですね。

蟹座様は自分の甲羅、テリトリーの中にはマメだし優しい親分なんですが、
その外には無関心というか、冷たいというか。

蟹座は水の活動宮なので、自分の感情(内側)を守る為に毅然と戦うんですよね。
蠍座(固定)程自分の軸が図太くないし、魚座(柔軟)程他者を受け入れもしない。
だから、常に自分の甲羅の中のカニミソが食われないように頑張ってる感じです。

あとは、他者を積極的に取り込もうともします。
水サインの「くっつく」要素を活動宮なのでやっぱり一生懸命やる。
自分の仲間にしてしまえばカニミソ食べられなくて済みますし。



ただ、昨今のお空は、ただの水のグランドトラインでなく、
この蟹座軍団には山羊座の冥王星や、牡羊座の天王星が横槍を入れているので、
トランスサタニアンそろい踏み、個人レベルでどうこうできない勢いです。

究極の目的が「社会を変える」(山羊冥王星)で、
その為にあらゆるものと溶け合って動くことにロマンを見出し(魚海王星)、
しかも、その中で自分からガッツリと動くことを強要され(牡羊天王星)、
あまつさえ、それが社会変革の手段として本当に正しいのかを常に聞かれる(蠍土星)、
そんな蟹座の木星(とその仲間達)。

全く楽しそうな響きがしません。
こんな木星ではキャッキャウフフできません。どういうことですか。
折角私の5ハウスで起こっているのに!もう!!


ただのグランドトラインの時も、そのエレメントだけで完結する傾向があって、
そういう偏りに窮屈さを感じる方が多いとは思います。
ただ、そういう時はそのグランドトラインを構成していない大きな星をヒントに
抜け穴探しをしたりするのですが。(逃げの一手好きな私の悪癖とも言えますね)

ごめん、これ、無理。
だって、ボスが全部出てきてるもん。

ちなみに、今現在このお祭り騒ぎから距離を置いているのは、
獅子の金星だけですね~。

ピカチュウ(Lv4)で、
ミュウツー、ルギア、ホウオウ、レシラム、ゼクロス戦うような感じ?
ポケモンは赤・青・銀・金しかやったことないんですけどね。


なので、もう無理に他の星(というか金星)に頼るよりは、
この中でどう心の平静をコントロールするか、なのかなぁ、と思います。
個人レベルではそういう風にしていくことが、とりあえず日常を安定させる、かな。
「よそはよそ、うちはうち」の精神を忘れないように。

後輩ちゃんの電話の回し方が気に入らないからとイライラしないように。
人生における様々な物の優先順位が自分と違う方の話にいちいち心を乱されないように。
別分野で活躍している同年代を見て、勝手にモヤモヤしないように。
・・・全部自分なんですがね。


水だらけだからと避難するよりは、水にどう乗るか、を考える感じで。
あれです、なみのりピカチューを目指しましょう。

なみのりピカチュー。

なみのりピカチューと書きたかったんです!
そのための今日の長いブログでございました。

なみのりピカチュー・・・わざ枠を1つ埋めてまで波乗りを覚える必要があるのでしょうか。



それでは。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

瑛兎ビットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。