茶番の台本(仮)。

茶番の台本ですよ。


テーマ:
ご機嫌麗しゅうございます。

本日はビュッフェスタイルのレストランに行く機会がございまして。
食べました、とてもとても。動けません。
大皿にビュッフェからチョイスして盛る時って、
なんか、こう、見た目を大事にします。無駄な情報でした。

さて、先日中野トナカイOJTに行ってまいりました!
雨森亜子先生(→ )に西洋占星術にて。

はい、とてもとても面白かったです!
自分のチャートっていつも見ているはずなのに、
別の視点が入るとまた全然違う気づきを提示してもらえる、という。

なんやかんや話し合った後に、
「でも、アングル固定宮ですしねー!!」
という所に着地する、というね。
そうですねー、動きませんねー、的な。
惑星が急いていても、現場が動かないことは良くあることで。

雨森先生「でも、やっぱり他人の要求に応える感じですよねー」
ビット「えぇ、執事ですから(メガネクイッ」
雨森先生「でも、仕えるべきお嬢様は自ら見つけなければなりませんよ」

・・・そうだったのかー!!

【急募】仕えるべきお嬢様


改めてみると、私はライツが浮いています。
浮いている、というか、落とし所が無くてフワフワしています。土サインなのに。

乙女の太陽は冥王星と海王星としかアスペクトを取っていません。
しかも小三角。乙女太陽・蠍冥王星・山羊海王星。
「人生の指針が世代の死相感、世代のロマンとしか絡まない」
とそんな大きなことを言われましても・・・ねぇ。ふぅ(遠い目

そして月はノーアスです。12室です。
押入れの中で体育すわりしている幼女です。・・・幼女ではないです。
そんな幼女にトランシットの冥王星が近づいています。

これをどうしたものですかねー、というのも話題に出ましたね。

いずれにしても、非常に興味深い時間を過ごすことが出来ました。
雨森先生は、物腰も柔らかですが、結構バシッとおっしゃってくれるので、
スッキリしますよ!カラッとしています。
青空のような、そんな感じです。

というか、私の感受点に先生の惑星が色々合だったようで、
お話してるだけで「あぁ、これでいいんだ~」感にさせて頂きました(ペコリ

今後も、要チェックでございますね!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

瑛兎ビットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。