PRO RC WEST STEP UP

テーマ:


遅くなりましたが、


{E5B5BC33-0877-47D1-AE44-85C96869A998}

先日のPRO  RC   WEST

参加された皆さんお疲れ様でした。



{5DD50448-9BC1-4B13-8CE5-501CCBFAF500}


まずは、
リザルト。



{09B986A4-10A8-4AEE-A924-99602A9A0D1B}

優勝   ◯走選手
二位   にいやん選手
三位  タイガ選手


おめでとうございます。


今回もたくさんドラマがありました。





その前に、
今回のおさらい。

引っ込み思案の私ですが、

お気付きの通り、 
今回は点数みてもおわかりとおもいますが、厳しく、

要求というか、

はっきりした
言いたいこと、
求めたいとこをお話しさせて頂きました。






一年振り返って頂きたい。

その思いと、復習、
そして、確認、さらなる進化という思いで
コース設定しました。  


一年通して、

いつも言ってました、

 まずは、イメージ‼️

ですね。




コレではないでしょうか。




参加した人にしかわからないこのもどかしさと、
興奮!

楽しんだ人、悔しい思いをした人、
様々な思いがあるとおもいますが、

イメージそして表現なしでは、

PRO  RCは語れません。


それがかっこいい走りに繋がって行くという
ことは、参加された方にしかわからない、



ハイレベルな大会だと、
感じられたのではないでしょうか。



まだまだ私も、上手く伝えきれてないところも多々ありましたが、

参加された選手みなさんが、少しでも理解して頂けるように、私自身も精進して、今後も頑張っていきますんでよろしくお願いします。 m(_ _)m






さて、今回のSTEPUP戦‼️
  

まずは、今回質問が、凄く少なく感じました。

少ないことはいいことですが、


わからないことは、わからないままにしたくないとこですね。




ルーレット審査、

どの辺を重点して見るかは、話しました。


あとは、組み立てですね。

できてない方が多かったですね。

みんな、悩みどころだったとおもいます。



ここでよかったのは、


タイガ選手
パパさん選手
高木GT選手
古賀選手

伝わって来ましたね〜。



シード選手も、よかったですね。


{AB8335A1-8518-4872-9E55-1A43C4FB0C41}




単走審査。
スタートから、ゴールまで、今回は、ロングコース

気を抜けませんでしたね。


だからこそ、

組み立て、流れ、が大事になりますね。

そこに動かし方が入るのは、

説明しましたよね。

やはり、ここでも、


タイガ選手

にぃやん選手



ゾクゾクしたのが、

ミッチー選手


いけぽん選手


高木GT選手


大和選手







今回の点数のボーダーラインに到達してたかたが、
少なかったですね。






言葉で説明するのは。凄く容易ではありません。

だから、朝の審査説明の大事さや、質問が、大事になることは、今回みなさん感じられたのではないでしょうか。









{29F9F0C8-D346-43EF-8183-C5C366C974CB}


点数が伸びなかったのは、今後の課題でしょう。









追走審査。



鳥肌もんでしたね。


みなさんもそう感じたのでは。


走れば、走る程よくなっていく追走は、


久しぶりにみました。




タイガ選手の動かし方や

にぃやん選手、◯走選手の技術、


ミッチー選手の迫力、

他にもたくさんいい走りがみれました。


{3D8B5CB6-5F26-424C-B875-868D4A91639A}







一年通してWEST審査員長として見させていただき、

言いたいことを言わせていただき、
多々足らない部分が、あったこともあるとおもいますが、
選手のみなさんの、がんばりと、盛り上がりに、感謝致します。



また、来年!さらなる熱いPRO RCになるのは、まちがいないでしょう。

ありがとうございました。





まだ統一戦もあります。
名古屋‼️WESTのみなさん、全国みなさん、

よろしくお願いしますm(_ _)m












AD