前回のお話:ラーメンを食べるために迷走



借金返すはずなのに金がないという友達。

借金が3年前からたった1万しか減ってない事実を考慮すれば、もう驚きもしない発言だった。

っていうか、借金はあくまで口実みたいなもんだし。(・・・いや、踏み倒しは許さんけどね)



で。



とりあえず彼の家により近づいてあげようと、埼玉県O駅へと向かった。



その道中の事・・・・




携帯で話しながら運転している人がいる。


それを話すと友達は笑って答えた。



「埼玉の警官は捕まえないから(*^▽^*)」




・・・・・・・なんですと!?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ





給料泥棒もいいとこじゃん、それ。




さらにO駅に着くと



「一般車」



と書いてある、枠がある。



「これは一般車が停めてても捕まんないの」





( ̄□ ̄;)




唖然とするばかりである。しかもそれは交番前・・・。

むしろ他のところでは停めさせないための措置かもしれないが・・・・。

みんながみんなそうだとも思わない。でも友達の言うことだけに説得力はある。





結局その日は、

埼玉の警官のイメージが僕の中で急降下した日だった。





追伸・・・その日の走行距離は約100キロでした。

AD