おはようございます。9期代表の恭平です。
今日で支援先に入り5日目です!
今日は、朝から昨日訪れたgovernment school2校にもう一度行ってきました。
まず、ハティアール村のgovernment schoolに行きました。
昨日は校長や先生と話していたので、今日は授業に交えさせてもらいました!
クラス5、6、7、8に参加させていただきました。
5、6は算数。
{A13F79DD-92C3-41FD-89C3-8DA4BD10E95C}

{B5C9E0B7-BBF6-4665-82F1-E45FE14B9110}

{80083EFA-4CFF-41B7-91CA-BCD0F100BE86}


7、8はヒンディー。
{599B296B-43F6-41D7-801E-8A386D0853EF}

{BFF7A6EF-CEE6-4234-B0BD-31F26B1EC465}

{D2F18A99-E162-4D79-9B15-F93AB1588BBC}

小さいクラスにも参加しました!
{23173B4F-1048-4C88-9C0A-F5B6E56D107F}



{B83078FF-1D02-424A-A75A-28A07F5A9B49}

{A3462030-73B8-4B80-90D9-F0DFD281EECD}


そしてそのあとにスジャータ村のgovernment schoolに行きました。
昨日訪れた時は11:00頃で学校は10:00~始まるのですが11:00で始まっていなかったので、12:00過ぎに行きました。
こちらでも授業に参加でき、視察をさせていただきました。

{9761A77C-79DF-498D-A62E-45CB63A08BFC}

{6DBC56EE-6653-4AAE-88B4-8C8C5E5DE1D9}


Government schoolの授業の仕方、先生、子どもの態度など、どのように行われているかなどがじっくり観察することができました。
本日の予定はあまり詰めていなかったので、ゲストハウスにあるブランコでお昼寝を済ませ、
{1A88072E-C461-4B58-A6BB-B9C5A2B5AB98}


近くの市街地である、Bodhgayaまで買い物に行ってきました!
スジャータ村の方は田舎!という感じなのですが、Bodhgayaは栄えており、お店などもたくさんあり、バイクの多さなどからアジア!!って感じがすごいします笑
現地の友達であるVikramとラッシーを飲み買い物を楽しみました!

{51828D64-925F-4C48-98D9-BD9E766B6854}

{214F3171-F439-4F88-BFFB-D0EB3B074814}

{9933354F-A3C2-4436-A618-4251A3C9E742}



以上でインドレポートを終わります!
AD
おはようございます。9期代表の恭平です。
今日で支援先に入り4日目です!

今日は、アシュラムという就業支援プロジェクトの視察、government schoolの視察、そして現地NGOのtrustとのミーティングを行いました。
インドでは比較的女性の地位が低く、職に就くことが困難な状況下にいます。そんな女性たちのために就業支援を行っており、その施設の名前がスジャータアシュラムと言います。
スジャータアシュラムには現在4人の先生がおり、40人もの生徒が通っています。

{74B6EF8F-0003-4164-AC12-24F776411D3A}

{D021C22E-E292-4CA7-AD15-FD92E421E536}

{3516E2AE-57E8-40F0-A2EC-3708E2B30F1F}

{847720E0-9F60-4BEE-8934-64D9AB0A475E}


このスジャータアシュラムでは、インドの服の作り方、ヘナタトゥーの書き方、ぬいぐるみ、そして刺繍の仕方を学んでいます。
1日に3時間ほど午前中に授業が行われています。
このプロジェクトにより、今まで数百人もの卒業生が出ており、近くの都会である、Bodhgayaで働いている人もたくさんいます。
去年訪れた時はまだ2階が完成したてで、使われていなかったのですが、今では2階が教室、1階は仕事場となっており、生徒たちが働ける仕組みができていました!

{0FF0BC74-3843-4FBF-B730-92BB63392F14}

{73B3F58F-6353-4D73-8F3C-10C889B5CDC7}

{661A4F43-E25C-492D-B8CF-3730D0185755}



そしてずっと待望だったgovernment schoolの視察!!
スジャータ村と、ハティアール村のgovernment schoolに視察に行ってきました。
この2つの学校は対称的で、スジャータ村は典型的なダメなgovernment schoolでした。学校は10:00~開くのですが、11:00になっても先生は来ず、子どもたちは遊んでいました。子どもたちにいくつか質問をしたのですが、先生はあまり来ない、そして、1日に5コマあるのですが、2.3個しか教えてくれない。また、先生も教えられないから、教えないそうです。そんな学校に子どもたちは通う意味を見出せず、週に1.2回しか行かないそうです。

{B1BFDB3B-1DBF-4905-BC52-0DB23E33BE97}

{83D048E1-C9DE-4101-8E86-282CF1969292}


ハティアール村のgovernment schoolはスジャータ村とは対称的で、先生が毎日訪れ、毎日5コマきちんと教えているそうで、教室の数に問題はあるみたいですが、先生方も友好的で、子どもたちにしっかりと授業をしている様子でした。そしてスジャータ村のgovernment schoolの生徒たちは誰も制服を着ていなかったのですが、ハティアール村の子どもたちは半分近くの子が制服を着ていました!

{66B4B53F-7C88-4CFA-98BE-BA858A97812F}

{4B736916-37E4-4563-A825-2C1BCA1F58AC}

{0A3FB527-AFE2-4C33-8A15-A0ADE071B8FF}

{9802A43F-0B5E-42F1-9CCA-329FEBE39513}



そんな対称的なgovernment schoolを2個あげたのですが、両者に共通点があり、それは子どもたちの出席率の低さです。
子どもたちはgovernment schoolに通うことでお金とご飯をもらうことができます。
子どもたちはそれをもらうためだけに通っており、government schoolの先生は子どもが学校に来ても来なくても問題はないようで、放置しており、学校に入学しても、government schoolの教育レベルの水準が上がっても、親や、子どもたちに教育の大事さというのは広がっておらず、彼らにとって夢を持てる環境とは言えませんでした。

そのあとは現地NGOであるtrustとミーティングを行いました!
これからのBEAMSCHOOLについて、今のインドの教育事情について、政府の学校について様々なディスカッションを行いました!

{131997B2-CFF2-4177-B4F3-706C1030EBE2}

現地のNGOに囲われる僕です!
以上でインドレポートをおわります!
AD
おはようございます!

今、南港から家に帰る電車の中です。
大阪は寒いですね、、
実は、代表がインドへ旅立った同日、私も九州は大分県へと旅立ちました🌊🚢
初めての遠出ぼっち旅。初九州上陸!
とても楽しかった5泊6日をちょこっと書こうと思います✏

旅の行程は全く決めておらず、一人だったので気兼ねなく自由に過ごすことが出来ました☺️

関あじ関さばはもちろん、海鮮はとっても新鮮で別品でした!
{7BA235D9-3758-411B-BFA2-0883E0399359}
日本人に生まれてよかった。


由布院ではユースホステルに泊まって、そこで出会った中国人、台湾人、タイ人、フランス人と仲良くなりました🌟
拙い英語と日本語で会話しながら、ビールを飲んでトランプで遊んで、一緒にお風呂に入ったり、星を見に行ったり、サッカーで遊んだり…
また久住連峰の最高峰、星生山にも一緒に登りました!
とってもステキな時間を過ごせて、楽しかったです😊
{13893C21-0B7A-4772-983C-2D396C90B168}
星生山登頂
{7899F2E9-7E0E-4AEE-8A64-3F75497B8BC3}

大杵社の大杉

すごく神秘的なパワースポットでした!

{C8E819C2-F11A-439B-AE83-4FCD702D528D}
最高に天気も良くて、空気も澄んでて、、
何をするわけでもなくあたりを散策しながら、ゆっくり過ごせました〜🙌🏻


鉄輪でもユースホステルで出会ったおばちゃんと仲良くなって、一緒に地獄蒸しをしました。
地獄蒸しがほんと美味しくて!絶品でした!毎日でも食べれる。
{5D064A3D-3C10-4E19-A6B9-E14E4A1DD523}
30分500円で釜をレンタル
{F9D8D077-E01D-4817-B9AE-D9D2F65D6670}
たまご!
{88F37870-33E4-4CF1-BC19-FE6C392ECA66}
好きな材料を持ち込んで地獄蒸しできます
{C88AF5FC-1B09-45FD-ACFC-8785D9DA80BC}
湯けむりがすごいですね。
この湯けむり一つ一つが異なる泉質で、複雑な地下構造から湧き出たお湯は、約50年前の雨水らしいです😳ロマン溢れる、大地の恵みですね。


他にも、地獄めぐりはもちろん、明礬地方の泥温泉にも行きました!気持ちよかった〜〜ほんとオススメです!
鉄輪むし湯で石菖の香る蒸し風呂はぜひ行くべきですね!
あとは、個人的な趣味で断層崖をみたり、暗渠めぐりをしたり。
{515F3CA5-BD9F-4A0E-AD55-7584E89F5C56}

{46CA7E4A-4A65-41CF-87B4-0EEB5287A3BC}

旅先でたくさんの人とおしゃべりできたり、仲良くなれたので、一人旅でもとても楽しく過ごせました☺️💓
また訪れようと思います!
{0C92C754-C948-449B-9A13-9C628620B71E}


AD
おはようございます!!
9期代表の恭平です。
支援先に入り3日目です!!
昨日は日曜日ということで、学校も空いていないので、BEAMSCHOOLに通う子ども達がいるチュラハ村と、ニーマ村、そして植林プロジェクトを行っているゴンガリア村に行きました!!

{8CDBFFED-3822-4EFF-AC9A-B0DB4EDD6AD7}

{B6B1F58F-2493-4015-908D-DC33BBB71F1D}

{E833638A-B645-49D0-B685-214F716E4295}



植林プロジェクトが行われるゴンガリアに行くのは実は1年ぶりでして、昨夏は雨で川が反乱したために訪れることが出来ませんでした。
1年ぶりに訪れたゴンガリア村は森のようになっていました!
{82C15896-7665-493A-8411-9E4F7AB4C37C}

{66039AA5-7A8C-4292-9776-F793DB52DF5B}

{2597843B-83F8-4CE2-85E2-0A12ED180390}

{56C63950-C948-403A-81EE-145D4F208E7B}

{9AEA2B2C-B6F3-4829-9190-88CEBB4B85ED}

{F7EDAFDA-15F3-4FBD-B554-513A707209D9}

{26E06047-DDA9-4EFD-89B6-5FD8D2758AB9}

{E01E8907-06B6-4CDB-895F-A807AF37A54A}

今では30種類を越える、野菜や果物が栽培されています!
収穫報告としましては、昨夏はマンゴーが500kgにもなったそうです!
あらかじめ日本にいるときからレポートにより情報は仕入れていたのですが、生で見てとても驚きました!

主にここの農作物はドミトリーなBEAMのパートナーが運営するニランジャナ学校のご飯に使われます。

昔、このゴンガリアという村は農作物はあまり育たず、農業をすることができず、レンガ作りなどのこの土地の中での1番下の仕事しかすることができませんでした。しかし、この植林プロジェクトが進むにつれ、農業が難しいと思われていた土地に農作物が成り、ゴンガリアの村でも農業がはじまりました。
一昔前までは貧しい村でしたが、今ではみな、野菜を食べることも出来、年々、生活水準があがっています。

まだまだレンガ作りなどの比較的賃金の低い仕事しかできない村は沢山あります。
それゆえ、教育レベルが低くてもお金とご飯が貰える政府の学校に行かなければいけない。そんな子どもたちがこの日曜日だけで20名程に出会いました。

政府の学校の質の低さの問題は改善されつつもありますが貧困地域であるビハールではまだまだ問題だらけです。

今回の視察では今まで行けていなかった少しディープなところにいき、たくさんの現地の"今"を調べています!
その"今"を踏まえ、彼らにとってよりよい支援を模索していきます!

以上でインドレポートを終わります!!

おはようございます。9期代表の恭平です。

今日は支援先に入り2日目です!

今日は僕たちの建てたBEAMSCHOOLを訪れた後、BEASCHOOLに通う子どもたちのいる村を3つ回りました。

{FEEA5901-9CDB-4ADF-974E-2E91F5063026}

{7A221E1A-48B1-4193-BBD2-AF553AB25A86}

{8B73EBA0-53EB-462F-A088-B7D5DDFE5863}

{9407E80A-9DD9-44ED-81F0-3C001E754593}

{E3DDB064-0E36-4D69-80FB-764B991889C2}

{7C768DE3-27F7-4264-95FA-938738C65DA9}

{6A245674-E726-418D-B2ED-A34CF7456C1D}

{A189A9F4-FC99-4C7F-B844-900C2E8CCAD5}

{2A99E473-D77B-4919-BA78-F1FB9AA93F83}

{8CC90725-4FF6-446A-A80C-632C1B6E8FB6}

いやーー。

可愛いですね。本当に可愛いです。シャッターを握る手を離せません。

子どもたちに歓迎の花をいただき授業の風景の観察と、現地パートナーであるTRUSTのディベンドラと、少しミーティングを行いました。


今日は、チュラハ村、ハティアール村、ヴァルミキナガル村に訪れてたのですが、どこもこの近辺でも比較的貧しい村で、日本円で月収は3000~4000円程度です。


{3D68BF49-5D18-4088-B6BB-DDF02BE1588F}



{BECAFB92-0FB2-4A02-BCEC-C91C63B54CB6}

Government Schoolに通う子どもや、Private Schoolに通う子、BEAM SCHOOLに通う子たくさんの子に質問をさせていただきました。


{83A84D90-5594-414E-8BA6-489A64FCB1DA}

{96CF9ED2-E2E0-4FD7-A92D-1B5E4D144A1D}

夜はBEAMがいつもお世話になっているドミトリーでみんなとご飯を食べました。


{93E3E40A-8DD9-4E5D-972E-7AE682CF5115}

以上で2日目のインドレポートをおわります!!