アイロミールが製造中止になり、仕方なくサルタノールを処方して貰った。
何故、アイロミールにこだわるかと言うと、チャック付き袋に吸入回数や何回まで吸入して良いか書いてあるので、安心して子どもに渡せるからです。
以前発作でパニックになって、長男が倍量吸入し、頻脈になったことがあるからです。
サルタノールは説明書きはありますが、チャック付き袋がありません。
なので、インタールエアロゾルのチャック付き袋に説明書きと一緒に入れて渡しました。
息子達のお守りです。
この手のお薬を頂く時は「化学物質過敏症なので添付文書を抜かないで下さい」と言ってあります。
インタールもアイロミールもサルタノールも箱のまま貰ってきます。

AD