何かを忘れている

テーマ:



何かを忘れている青です


とても

大切な何かです

それは

人としての当たり前といわれる何かなんです



青は

そのデリカシーが

大きく欠けているところがあるようです



そのことで

ひどい孤独感も感じたりいたしますが


それは

これとはっきり言い表すことの出来るものではありません



ずいぶんと

深く

その内面に入ってきたなとも感じてはおります



そのことは

言葉でやり取りをしても

到底どうにも不完全なものになってしまうでしょう

また

その言葉であっても

そのお互いの理解はどこまで進むのでしょうか


理解し合うというものは


相手との理解でありながら

どこまでも

自分自身の理解であるということに尽きるなあ


そんな風にも思いながら


そこに

いかに感謝という絆と愛で

結ばれているのかを実感できたら

人生の大きな成功といえるのかもしれません









AD