研修講師の「本音」ブログ ~それでは人は育たない!~

理不尽な人材育成や研修を、研修コーディネーターが斬る!

(斬られることも覚悟の上さ。)


テーマ:

こんにちは。


シロクマとカラスの会話。

研修コーディネーターの飯島ムネヒロです。


今日は一日家で執筆。


縁あって、本を書くことになったのです。


(共著ですが)


頭の中には書きたいことが目一杯あるのですが、


なかなか整理ができず・・・。



ということで、これからスタバに行ってリフレッシュ&


頭の整理をしてきます。


「コーヒーフラペチーノ」を飲んで、頭の中が



キーーーーーーーーンッ! ((>д<))



とする瞬間が、好き。



う~ん、マゾだなあ・・・・。




さて、今回のテーマ。



「時間が止まった講師」


何だろうと思いますか?



ご年配の講師に多いのですが、言っていることが毎回同じ講師です。


「私が取り組んだプロジェクトが成功した事例ですが・・・・」


で、この事例の話をよく聞くと10年以上前のバブル経済中の内容。



あのね。


経営環境は変化しています。


今の経済状況も知っていますよね?


で、10年前の話ですか・・・。



10年間同じ話しかできない講師を、皆さんはどう思いますか。


もちろん、その話そのものが勉強にならない、というわけではありません。


過去のケースとして学ぶべきことが多いでしょう。



でも、10年間、同じ講義しかできない講師。


新しい情報を見い出さない講師。


テキストもいつも同じ講師。



私は自らの成長ができていない講師を信用することができません。



昨日、ある研修機関の職員の人がこう言いました。



「私は昨年と全く同じテキストを使うといった講師には、もう一度見直すように


話をしています。」



こういう意識を持った担当者が増えてくれば、生きた研修が増えてくると思うのです。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。