研修講師の「本音」ブログ ~それでは人は育たない!~

理不尽な人材育成や研修を、研修コーディネーターが斬る!

(斬られることも覚悟の上さ。)


テーマ:

こんにちは。


研修コーディネーターの飯島ムネヒロです。研修講師の「本音」ブログ ~それでは人は育たない!~-ミスト攻撃~!


丸の内線の茗荷谷駅で発見。


なんじゃこりゃ?


と思ったら、ミスト(霧)を発生させる機械だそうな。


結構気持ちいい。


ミストといえば、昔、加湿器の中に「水」ではなく「酒」


をいれたらどうなるか、考えたことはありますか?


私は何回かあります・・・。


機械が壊れるのがイヤなのでいまだ実行せず。


経験された方、教えてください。



さて、今回のテーマ。



研修会社には様々なタイプがあります。


特に私が気にするのは「講師との関係」をどう考えて


いるかということ。


大きく分けて2つ。


1つは、「講師をパートナーとして扱う研修会社」


もう1つは「講師を道具として扱う研修会社」


です。



講師と一緒に良い企画を相手に提案する、何かあれば


お互いに連絡を取り合い調整する、意見が言い合える。


講師をパートナーとしてとらえている研修会社は講師と


しても力を発揮することができ、本当にいい研修ができます。



「お金を払っているのはウチなんだから、言うことを聞け」


「講師はテキストをうまく話せれば良い。打ち合わせはいらない」


「いくらでも代わりはいるんだよ」


そんなふうに考える「道具」として扱う研修会社も存在します。


(もちろん、名前は出せませんが・・・)



講師にも様々なタイプがいるので一概には言えませんが、


多くの講師は企業に成長してもらいたいと「本気」で取り組み


ます。しかし、研修会社が講師を「道具」扱いするようでは


本気になれません。


(逆に本気になるとうるさく思われ、嫌がられる始末・・・)



講師との連携が良い人材育成につながるはずなのですけども。


最近のジレンマです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。