2009-04-23

ビーさんのロールキャベツ、レシピ。〜映画ホノカアボーイより〜

テーマ:グルメ
先日観た映画、ホノカアボーイ。

映画の中で倍賞千恵子さん演じる「ビーさん」が

作るロールキャベツが美味しそうで、美味しそうで。




劇場で買ったパンフレットにあったレシピで

ロールキャベツを作ってみました。

これが、天才的に美味しい。。。


店舗M&A.com|1億円以下のM&A市場を創る女社長のブログ



これまで、

ロールキャベツはあんまり好きではなかったのですが

これはロールキャベツの概念を吹き飛ばしてくれる一皿。

家族にも大変好評でした。

ポットラックパーティなどでも喜ばれそう。





美味しさのポイントは

・ロールキャベツ一つに対して、
キャベツを2枚使うので、野菜がいっぱい。

・パン粉の代わりにご飯を入れる。

・ソーセージやチーズや生パセリを結構どっさり入れる。

・トマト味やブイヨンではなく、
サワークリームで味付け。









レシピはこちら

<材料、4名分>
・キャベツ 1個
・あいびき肉 250g
・粗挽きソーセージ 60g
・チーズ 60g
・タマネギ 1/2
・冷やご飯 茶碗一杯
・パセリ(生) 一束
・ナツメグ、パプリカ 適宜
・オリーブオイル 大さじ1
・バター 20g
・チキンスープ 適宜
・サワークリーム 1/2カップ
・生クリーム 1/3カップ
・塩、コショウ 適宜
・パスタ(留める用、爪楊枝の代わりに使う)適宜
・小麦粉 適宜



この材料が入っていて、美味しくないはずがないという感じ。



<作り方>
①キャベツは芯をぬき、大鍋にお湯を沸かし丸ごと入れる。
ゆだったら一枚づつはがし、ざるに入れて水を切る。
(キャベツはゆで過ぎない様に注意)
芯部分はそぎ切りして、みじん切りにして後で具に入れる。

②玉ねぎ、パセリ、ソーセージをそれぞれみじん切りにする。
刻んだパセリは最後盛りつけ前に使うので少しだけ小皿に取って残しておく。

③大きめのボウルを用意し、ひき肉、玉ねぎ、ソーセージ、ごはん、
芯部分の刻んだキャベツ、チーズ、パセリ、パプリカ、ナツメグ、
塩、コショウを入れて、ねばりが出るまで混ぜる。
8等分に分けておく。

④湯がいた葉部分のキャベツを大きめと小さいのと2枚用意し、
大きめを下にし、小さめを上にして、③の具を中に入れて巻く。
爪楊枝代わりに、パスタで留める。

⑤全部巻き終わったら、小麦粉をふりかける。

⑥フライパンを熱し、オリーブオイルとバターを熱して⑤を焼く。
焼き目がついたら、厚手の鍋に並べ入れる。

⑦ひたひたのチキンスープ(1カップ程度)と塩小さじ1/2を入れて
強火にかける。アクを取ったら、弱火にして40~50分程度煮る。

⑧中まで火が通り、スープにこくが出てきたら、
サワークリームと生クリームを入れて、更にしばらく煮る。

⑨塩で味を整え、刻んだパセリを加えて、火を止める。
器に盛りつけ、コショウをひいて、出来上がり。








ちなみに劇場で売っているパンフレットには

あの「マサラダ」のレシピなど

映画中に出てくるお料理のレシピがいくつかあり、

どれもとっても美味しそうでした。
PR

[PR]気になるキーワード