愛しの女王ハニー

テーマ:
今日は6月8日は、我が家初代女王ハニーの生誕祭。
2000年産まれだから、生きていれば15歳。

めんこいしょ⁉


泳ぎも得意で、よく由良川に遊びに連れて行ったなぁ




ごん太を見て育ったからか、レトリービング得意だった



もちろん、雪遊びも大好きで








超めんこかった



来た初日から、ブラッキーもごん太もタジタジ





余りに早く虹の橋を駆け昇ったハニー・・・
もっと早くに気付いていれば・・・
もっといろんな情報持っていれば・・・
もっと沢山いろんなところに連れて行けば・・・
後悔ばかりが残ってる
楽しい思い出も沢山あるけど、やっぱり後悔も沢山残る
6歳は速すぎだよ
先月25日に、ごん太も虹の橋を渡ってしまい、ブー、ごん、ハーのトリオが居なくなって・・・
みんなの分を、ごん太が生きてくれたかな?
3人の中で一番若かったけど、一番早く逝ってしまったハニー
ブラッキーを迎え、今度はごん太を迎えてくれたかな?

いつまで経っても愛しいわ
AD

ごん太って凄い❗

テーマ:
お久しぶりでございます❗
もう訳も判らないくらい放置していたブログの更新でございます。


先日、ごん太とチビ達を連れて淡路島まで
行って参りました。





淡路島の花さじきに菜の花を見に行って参りました。
天気も良く、絶好のお出かけ日和。
初めの画像は淡路SAの観覧車内。
勿論、ごん太も乗りましたとも❗

昨年11月末に、一時は非常にヤバい状態になりました。恐らくクリスマスは難しいかも・・・I
黄疸の数値が非常に高く、肝臓の数値も計測不能な程に振り切っていましたI
オシッコの出も悪く、脱水症状まで・・・
食欲もなく、せいぜい漸く水や液体を舐めるのが精一杯。
確実に覚悟を決めてました。
点滴を家で毎日し、尿道にパイプを入れ、生食で膀胱洗浄して・・・
ごん太をさすりながら、額を撫でながら、少しでも良くなってくれと祈りながら・・・

そうやって1週間経過して、病院に行って再検査してみると・・・
何と黄疸の数値も肝臓の数値も正常値に戻ってた❗
多少食欲も復活して、固形物も食べるようになった❗

けど、その時点では安心出来なかった。
というのも、肝臓が機能しなくなっても数値は下がって行くらしい。
2週間後、再検査してみると、数値は全て正常値のまま❗
奇跡的な回復。
クリスマスが過ぎ、正月が過ぎ、節分が過ぎ、雛祭りが過ぎ、桜が散り、菜の花が咲いた❗
脱水症状さえ無ければ、食事も朝夕二回1カップづつ食べるし、オシッコもしっかり出してくれる❗
勿論、大きい方も❗





冬の間、寒いからと家から一歩も外にださなかった。

春になり、寒さが緩んできてからごん太をカートに乗せ、毛布をかけて出歩くようになった。
少し暖かくなってからは、ごん太を地面の上に寝転がすようになった。
母ちゃんやチビ達と一緒に。




ギグレースにも見学に行って・・・



今日も元気にしてます❗
もうすぐ端午の節句。
梅雨が明け、7月になるとごん太17回目の誕生日

我が家の精神的支柱のごん太
本人さえ苦痛で無いのなら、ずぅ~っとずぅ~っと一緒にいたい。
ずぅ~っと一緒に居て欲しい。
ずぅ~っと一緒に




ずぅ~っと

AD

命日

テーマ:
実に何ヵ月ぶりだろう・・・
FBばっかりで、アメーバブログは本当にひさしぶり。

今日はブラッキーの7回忌。




何回迎えても、色褪せることのないブラッキーと過ごした日々。
ブラウニーとの僅か数ヵ月過ごした後に、一旦里親さんにもらわれて、出戻ってきていたブラッキーとの出逢い。

一緒にいた12年と9ヶ月は、とっても楽しい時間だった。
テンカンを持ちながら、よく頑張ってくれたブラッキー。



7年前の最期の朝に発したブラッキーの最期の'キュイン'って声が、今も耳に残ってる。
いい男だったね~
時折、BOWの中に、ブラッキーを見る事があるよ。
また逢いたいねぇ~、ブラッキー
AD