1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-05-31 23:29:36

5/31(火) Marines - Carp

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/31 M-C 今日の到着は初芝の 1打席目… 初回に 1点ずつとりあって 1-1の同点。オーダを見て軽くめまいが、これで堀が入ってたらおととし辺りのオーダと大差ないな。 晋吾かと思ってきたら M小林宏-C黒田


敵地 3タテしたカードだが、今日は黒田が良過ぎ。 2回以降、Marines はほとんどチャンス作れず。
逆に Carp は毎回のように走者を出すものの還せず。 6回の 1死2,3塁の大チャンスはバックホーム体制で前進守備の三遊間を襲うライナー性の当たり、ショート小坂が横っ飛び大ファインプレーでピンチを救う。


流れを変えるプレーが出たと思って期待… 6回裏は先頭西岡が 1,2塁間を抜いて出塁。 相手ピッチャーのデキからして大事に行きたいランナーだと思ってたんですが、続くフランコの打席で盗塁も微妙な判定ながらアウトに。  スタートはイマイチだったがタッチの前に足が入っていたように思う。 フランコはセカンドエラーで出塁もベニーの止めたバットがファーストへのライナーで併殺。 流れが潰える。


7回表に 1死 1塁。 浅井、嶋、前田と左が続くところで藤田にスイッチ。 打たれる前の早めの継投は納得、浅井、嶋と討ち取ってこの回も 0点。


しかし 8回表の前田に高めの球をライトスタンドへ放り込まれて 1点差。 つづけて 2ベース、送りバントで 1死 3塁、もう 1点取られたらほとんど決まっちゃう場面、ピッチャー山崎へ。 打順からみてスクイズ濃厚、しかもまともなカウントではやってこないとハナシてたら案の定スリーバントスクイズを決められ 3点目。 その後、久々に川井が登板、初球にタイムリーで 4点目。


結局カープ黒田に完投されて M1-4C。 ゲーム途中まで競っていたので惜しかったが相手ピッチャーが良過ぎたという試合でしょうか… で、明日のピッチャーは誰かな? 2軍から誰か上げてこないかな… (い)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-30 09:33:17

BayStars には 4勝 2敗

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

土日と所用があってマリン欠席でしたが、土曜は薮田が 3本浴びて M3-6Yb。 日曜は逆に M6-3Yb。 俊介、里崎が試合終了後もハデに決めてくれたようです。


なんとこんな事があったとは…

http://tokyo23.blog.ocn.ne.jp/uae/2005/05/post_cb08.html  


行ってたら笑い死んでるかも。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-27 23:29:47

5/27(金) Marines - BayStars

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/27 M-YB 5月の金曜はここまで全て清水直行で落している… しかし中日 2勝、巨人 3タテで交流戦も首位に立ち完全に波に乗ってる Marines。 YB三浦には前回の借りを返したいところです。


今日は 2回裏に到着、席に着くなり 6番サブローのソロで先制。


3回に小坂フォアボール、バッター西岡でエンドランで 1死 1,3塁、西岡盗塁で 2,3塁と足で揺さぶりをかける。 フランコ、ベニーと連続フォアボールで押し出し 1点。 満塁でスンヨプがセンターへ 2点タイムリーで 4点目。


4回は今江 2ベースから始まり、モロのピッチャーへのバントが野選でまたまた無死 1,3塁のチャンス。 西岡の犠牲フライのあたりは風に流されレフトが痛すぎるエラーで 5点目、このプレーでほぼゲームが決まった印象。 さらに 2点追加で 7点差。


直行は 6回、2ランを浴びたあたりからなんとなく怪しいが点差から見て完投のパターン。 ランナーを出しながらも 2失点でふんばる。


8回には多分 TVで何度も流れると思われる大ファインプレーが飛び出す。 右中間に飛んだ完全に抜けたと思われたあたりにセンター諸積が飛んだ。 球場全体が酔いしれる美しいダイビングキャッチ


直行熱投で 6連勝 M8-2YB。 貯金 23、ソフトバンクが中日に負けてゲーム差 5です。 あと残りは五分で行っても大丈夫でしょうか…


交流戦も半分を過ぎましたが、そろそろ Hawks との直接対決も見たい気がします。 (い)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-26 22:51:29

5/26(木) Giants - Marines

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

M久保 - G工藤、ルーキーと大ベテランの対戦、昨日に続いて 2階 3塁側での観戦です。  それにしても東京ドームは観づらい…


工藤も久保もあまり良くないと思いました。 初回は 1死 1、3塁まで攻めた Marines、ベニーのあたりは不運に清原正面へのライナーで倒れこむようにベースタッチのダブルプレー。 Gは 1死 2塁で小久保のライト前、サブローのバックホームがバッチリ返ってタッチアウト、結局無得点。


2回裏のあたりで球審が久保に何かしら注意、バレンタインとコーチが審判団と長いやり取り… 観客はなんだか分からない、お客さんにわかるように説明しろっつーの。 球審のコールが遅いのもダメダメ。


3回は久保センター前クリーンヒットから始まって無死満塁。 福浦のライト前で 2人還って先制。 3塁へ向かう堀のスライディングは滑りすぎて手が離れタッチアウト。 その後ベニーが 2つめの併殺で工藤は 2点で助かる。 その裏は小久保 2ランで同点に。


4回は 5番サブロー、6番里崎、8番今江、1番西岡、2番堀、3番福浦とヒットが続いて 5点の猛攻。 今江のネクストでバットを振ってるのは初芝。 内容がイマイチなので早めの継投かと思っていたところで、今江 2点タイムリー勝ち越し、久保がバッターボックスへ。 この回は久保のセンターオーバかという当たり、ベニーの前に落ちるかという当たり、ともにローズが好プレー。 西岡の一塁牽制球での盗塁などもありました。


5回は 2人目真田からピッチャー久保がセンターオーバの 2点タイムリー。 ここまで楽勝、今日のヒーローは久保かと思ったんですが… 裏にローズに 2ラン。 6回ベニータイムリーで 10点目をあげるも、その裏、清水に 3ランで 7点目の 3点差。


これ以上負けられない Giants、3点ビハインドでシコースキー。 なんと 3イニングも投げさせられて 9人パーフェクト、徐々に流れは巨人へと傾いていくのを感じました。

 

7、8回は山崎。 ヤマケンもシコースキーに負けず劣らず、6人をパーフェクト。 3点差で 9回小林雅へ。


昨日ほどの気合は感じられず二岡 2ランで 1点差に迫られ、ココまでイライラの Gファンはヒートアップ、ドキドキのコバマサ劇場状態も最後はローズ、小久保のホームランバッターを三振でゲームセット。 G9-10M


旧球界の盟主 3タテで交流戦も首位堅めの Marines。 (い)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-25 23:55:44

5/25(水) Giants - Marines

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/25 G-M 交流戦 6カード目、昨日は長野で小野粘りの好投と、上原以降の試合後半は遠慮なく圧勝した Marines。 今日は日ハム戦でしかこない東京ドーム、2階内野席で観戦です。 M小林宏 - G内海


2回に 1点先制された直後の 3回表、ピッチャー小林宏が左中間への 2ベースでチャンスをつくると福浦のタイムリーと暴投で 2点と逆転。


その裏、ローズの一発で同点にされるが、4回表に大塚のライトへのソロで 1点勝ち越し。 続く今江がセンターへヒット。 ここで今日のポイントとなるプレーだと思うのですが、センターのローズがファーストへ怒りの返球ファースト清原は全く集中しておらずファールグラウンドへ転々とする間に今江は 3塁到達。 1死 3塁、ヒロユキが初球スクイズで 4点目… いいんですか、こんなんで…


内海は 5回にもベニーのタイムリーを浴び 5点で降板。 シコースキーのコールで Marines ファンから大きな声援が… みんな気持ちは一緒なんだと思いました。 ブライアンに抑えられたあとはまたまたロッテOB前田でこれも打てない、なんと優しいチーム。


ラッキーセブンの攻撃、We Love Marines は流れないんですか


7回裏、先頭バッターのサードゴロを今江が逸らしたところで降板。 その後は藤田が左相手に 2アウト、そのあとの薮田もキッチリで無得点、8回も 3、4、5番と討ち取って 9回へ。 代打垣内はまた三振、なぜ 1軍にいるんだ。 西岡フォアボールで出塁、ここでスチールを警戒させ Marines 勝利の流れだと感じました。


雅英は気合が感じられるものの不運なあたりでランナー 2人を出すが最後はダブルプレーでゲームセット、G3-5M。 またまた両軍ともに 2桁安打の試合、巨人がセ最下位にいる理由がわかったような気がした 1戦でした。 (い)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-22 23:13:46

5/22(日) Marines - Dragons

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/22 M-D 今日は曇り空でちょっと風が強いです。 スタメンオーダでは 1番ショート小坂、でも実際守備についたのは西岡。 なんかあったんでしょうか…


先発は M渡辺俊-D中田。 1回裏から襲い掛かる Marines 打線。 西岡がファーストへのあたりはエラーで出塁。 初球にスタート、堀がセンターに弾き返してエンドラン成功で俄然勢いづく。 きょうは DHの福浦がしぶとくセカンドの頭を超えて 1点。 フランコの滞空時間の長い当たりはライトスタンドへ 3ランで打者 4人で 4点先制。


3回裏はスンヨプのバックスクリーンへ 5試合連続のホームランで追加点。 その後満塁で堀が 2点タイムリー、3回で早くも猛打賞。 4回にもサブローの 1号ソロで 8点目と、序盤で勝負が決まりました。 中日の監督落合はベンチからマウンドまでが遅い、もうちょっとサッサと歩けないものか… 投手交代のたび試合がダレる。


8回にも連打で 3点ダメ押し。 西岡 2打点、堀 4安打 3打点、フランコが 3打点、サブロー、スンヨプも猛打賞と計 17安打で 11得点。


俊介は打線に助けられ 8回を 3失点。 9回は 2軍から上がってきた神田、福留に一発喰らってピシャっと終われない。


M11-4D で中日戦は 2勝 1敗。 次のカードは応援スタイルパクリ Giants。 最近、マリンでの読売 CM のあとのブーイングも定着しつつあります。


勝利後、グラウンドに出てくる選手たちの中にも小坂のすがたはナシ… ほんとにどうしたんだろ… (い)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-21 22:08:56

5/21(土) Marines - Dragons

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/21 M-D 野球観戦日和で客足は好調、いい季節になりました。 Mセラフィニ-D山井 中日のマスコット全然かわいくない… 試合は 2回裏にまずフランコのソロで先制。


3回、立浪タイムリー 2ベースですぐ同点。 その後 2死で 1、3塁になる。 ボテボテのピッチャーゴロでチェンジかと思ったら先週に続いてセラフィニがお手玉。 無理な体勢でホームへのグラブトスがまたダメでランナー進塁。 1球で 1人が 2つのエラー。 ミスで逆転される。


4回の裏に山井が突然フォアボール連発で一死満塁、一気に逆転のチャンスをもらうがスンヨプがセカンドゴロのダブルプレーで無得点… 嫌なムードの 5回、2アウトを取るも 1-3の悪いカウントからウッズに一発で 2点差。 昨日の雰囲気を引きずる嫌な感じ。


7回になんか応援の雰囲気が変わったなぁと思ったら、スンヨプ 4試合連続の一発が飛び出して 1点差。 続く大塚フォアボール、無死一塁でピッチャー交代。 橋本に代打里崎。 強行策でファーストの正面に強い打球が行ってこれがファーストウッズの足元を抜けノーアウトで 1、3塁の大チャンス。 またピッチャー交代、落合へ。今江最悪のダブルプレーの間に大塚が還って同点に。 このあたりから俄然ゲームが面白くなる


8回裏、堀レフト前、福浦四球、フランコライト前でノーアウト満塁の勝ち越し大チャンス。 ベニーの内野ゴロは本塁フォースアウトで 1死。 スンヨプがヒット性のライトライナー、タッチアップには十分な飛距離も、あたりが速くすぎ福浦の帰塁が遅れた分で本塁タッチアウト。 流れは Marines だが勝ち越しの 1点が遠い。


8回、9回は気合の入った藪田、9回は 3人で終えてさらにムードは Marines。 先頭の大塚が 2ベースでサヨナラの予感。 里崎がバントで 3塁に。 バッター打ち気マンマンの今江になんと幕切れは岡本のサヨナラ暴投でした。 M4x-3D。  何年か前の夏の日ハム戦を思い出しました。 あのときのヒーローインタビューは打席に立っていた諸積だったような…


8回のタッチアップがセーフだったら 9回は 1点差で小林雅だったかと思うと、結果的にあの無得点はイイ流れだったのかもしれません… (い)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-20 23:14:42

5/20(金) Marines - Dragons

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/20 M-D 交流戦 5カード目は中日戦M清水-D川上。 今日は右投手なのに小坂、橋本将がベンチ、広島戦でお疲れでしょうか。 スタメンマスクの里崎は今日が誕生日だそうです。


ゲーム開始前は両エース対決の投手戦を予想しましたが、直行のほうは散々な結果になってしまいました。 2回に先頭からフォアボール 2つ、谷繁に送られ井上に犠牲フライとノーヒットで 1点。 3回にも 2点、4回 1点、6回にもホームランを打たれて 5失点で降板。


7回から高木、代わった初球をいきなり立浪にぶつける。 続くウッズにはビビってストライクが入らない。 試合が壊れて欲求不満気味、"ウッズにぶつけろー、乱闘だー、罰金払えー" の罵声。 ウッズ、福留と四球で無死満塁のひとり相撲。 ここもタイムリーで 2点追加。 3人目は小宮山、8回ウッズの打席はシェイクがきれいに決まって場内が沸きました。


一方の打線は川上のまえに手も足も出ない。 早いカウントから打ちにでるが、全く裏目。 ひとまわりしたあたりから予感があったが、なんと完全試合ペースで 7回を終了。 高まる期待、もう Marines 打線の応援はお休み。 記録達成のために "代打垣内だー、代打初芝だー" と勝手なことを言う。


8回、5番ベニーのホームランかというあたりもフェンス前で失速。 大記録まであと 4人というところでスンヨプ。 1-3とカウントを悪くする。 歩かせてもしょうがないかぁと思ってたところにストレート勝負。 結果はジャストミートでバックスクリーンへ。 ノーヒッター、完封も消える… Marines のヒットはこのホームラン 1本だけ… この場面、変化球勝負だったらパーフェクト達成していたような気がします。 大記録達成の現場に居合わせたかった、複雑ですが残念です。


試合は M1-7D。 ここまでやられたら逆に気持ちも切り替えやすいかもしれません… (い)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-19 23:24:43

Carp 戦 3連勝

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

Swallows に 3タテ喰らって心配しましたが広島で取り戻してくれました。


初戦は小野-黒田。 序盤先制もピッチャー黒田に盗塁を許したり、7回には薮田が逆転されて連敗かと思った試合でしたが 8回に里崎、小坂、西岡の 3連打で再逆転。 小林雅150セーブで連敗ストップ C3-6M


2戦目は小林宏-佐々岡小坂 3号で先制。 西岡、福浦、李ともに 3安打猛打賞。 小林宏の投打にわたる活躍、最後は山崎健が古巣を相手に登板で C5-9M里崎頭部へのデッドボールが心配ですが…


3戦目は久保-長谷川。 新人賞候補が 1失点の完投。 スンヨプ連夜の 8号。 フランコ、ベニーにもあたりが戻って C1-9M の快勝。


この 3戦、小坂がイイ働きをしてると思います。


明日からはマリンに戻ってオレ竜との対戦、清水、渡辺俊、セラフィニですかね… 楽しみです。(い)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-15 19:06:39

5/15(日) Marines - Swallows

テーマ:千葉ロッテマリーンズ

05 5/15 M-S 今日はフランコが休養。 代わりの DHは垣内。 先発は予定通り渡辺俊、相手は阪神井川から、高井、今日の石川と 左投手との対戦が目立ちます。


2回の守備は西岡が余裕のゲッツーをなぜか暴投。 次の二遊間ヒットコースに追いつくも記録はエラーで 1イニングに 2つのエラー。 連敗もあって悪いムードも俊介がふんばってココは無得点。


6回に連打でノーアウト 1,2塁のピンチに。 ここで内野はダブルプレー狙いの 1点あげますシフト。 ラミレスが注文どおりのショートゴロで併殺の間に 1点。 なんか間抜けな東京音頭。


この場面はあたりが素直に正面にいってタイミング的には本塁で殺せたと思うんですが、エラーがあった西岡に余裕はなかったんでしょうか…  ベンチ指示のゲッツーシフトとは言え、こちらの打線も振るわず流れは 1点ゲームだったのでちょっともったいない気がしました。


Marines は 6安打のうち 5本が 2アウトからでチャンスらしいチャンスが作れませんでした。 3番の福浦は猛打賞の 3安打も次のベニーが 4タコ。 DHの垣内4打席ともすべて空振りの三振と散々な内容。


俊介は期待通りのピッチングで 9回を 6安打 1失点も、味方の打線が湿って M0-1S で連敗は 4に。何で負けたのか分からないようなゲームですが、長いシーズンにはこんなゲームもあるということでしょうか。


しかしこんなに左に苦戦するとは… 右打者は下降気味かもしれません、右左関係なく小坂を出して欲しい。 次の広島の投手は全然知りませんが左を当ててこられたら、今の右打者中心のオーダーでは連敗が続くような気がします。


試合終了直後は雷雨で駅まで少し降られました。 (い)


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。