思い出す彼との日々 2

テーマ:
彼と一緒に住み始めて



スペースはあるはずなのに
眠るのは何時も同じ布団の中




飽きもせず毎晩のように抱き合って



そして抱きしめるようにして
眠りにつく






その日もそんな感じで
彼の腕の中に抱かれていたその時






「愛してるよ」






かすれるような声で
抱きしめながら呟く彼







いつもはぐらかされて
そのうち聞くのが怖くなって






聞きたくて聞きたくて聞きたくて
でも聞く事を諦めていた一言を






そんな不意打ちで聞かせるなんて









大きく見開いたアタシの目から
涙が一気に溢れ出て









泣きじゃくるアタシの髪を梳きながら
彼は笑っていた








泣きながらアタシも笑っていた


























初めて幸せすぎて泣いた夜


AD

元彼への今の気持ち。

テーマ:

ホントはね。
ずっと前から気付いてたんだ。


一緒に居た頃の元彼を好きなのであって、
今の元彼が好きな訳ではない、と。



もう他の誰かは愛せない。

片思いでも会えなくても。




そう思って元彼と上手くいってた頃の
思い出に逃げてるだけの自分にも。





今のアタシは単に恋愛下手なだけ。

元彼との別れがとても辛かったから、
『また別れてしまう位なら・・・・』と、
自分の内側に受け入れるのが怖いだけ。


単なる臆病者なだけ。
それに向き合えなくて、彼との思い出に
縋ってるだけなんだと思う。



だからsignさん とこの『執着』って言葉に
とてもドキッとした。

今のアタシは元彼に恋愛感情を抱いてる訳じゃないと
言われてしまったかのような気がした。





まだ恋してるのかもしれない。

愛してるかもしれない。

だけど、執着なのかもしれない。




新しい恋を見つけておきながら、今のアタシには
まだこの結論は出てこない。






でも、思い出は残る。


縛られなくても

縋らなくても

ココロのナカで色あせないまま。













今日で彼を想って泣くのも最後。
AD

思い出す彼との日々

テーマ:
誰かが「結構カッコイイんじゃない?」と
言っていたけれど、アタシは全く関心なかった。




強いて言うなら苦手なタイプ?

絶対アタシなんて嫌ってるだろうと。





だから常に距離を取ろうとしていた。

近づいちゃいけないと。





でも、何故だか一緒に居る時間が増えて。

そしていつの間にか側にいるのが

当たり前になっていた。






初めて貴方の部屋で眠った晩の事。




目覚めてトイレに行く為に貴方の腕枕を外したら

その腕は必死に何かを探すように動き。

そしてまるでアタシを抱きかかえるような形で止まった。





いそいで戻り腕の中に入り込むと

確認するかのように腕に力がこもった。






その瞬間とても切なくて。

貴方がとてもいとおしくなった。




眠っていても無意識に求めてくる腕に

泣きそうな程幸せになった。











アタシは今でも覚えてる。

初めて抱きしめられて眠った夜の事を。


AD

だって、まだ忘れられない。

テーマ:
暫く思い出してなかった。

何をきっかけに思い出したんだっけ??




ああ。そうだった。
色々ブログ巡りしてて、それでどこかのブログの
言葉がふと胸に刺さった。



ただそれだけだったのよ。





散々ゴチャゴチャ揉めつつもずるずるひきずってきた、
大好きで、大嫌いで、憎くて、愛しい人。



前回の連絡 の後はメールすらきてない。
そりゃそうだよね。
「連絡すんな」って言ったのこっちだもん。



もういいよ。
あんな人。
こっちから願い下げ。



そんな風に強がりながら今日まで過ごしてきた。




暫く記事書けなかった時期があったけど、
それも一つの要因だったかな。







プライド捨てて堕ちてしまおうか。






そんな言葉が自分の中で芽生えてた。
とても弱いアタシ。







そんなコトしても何にもならないのにね。

判ってるのにね。









ホント馬鹿だわ。







とりあえず思いとどまったものの。

押入れの奥にしまってある連絡先を

いつか取り出してしまうのかも。




プライド捨てて。

愛も無いのに。

ただ彼の腕だけを求めて。

悲しい結末に向かって。








そうならないように、自分で自分を戒める・・・・・





















自分を戒め・・・・
































戒め・・・・・・































( ゚д゚)・・・・・















































































一人SM?
(;´∀`)


彼女がいる人を好きになってしまいました

テーマ:

なんて話は良くある事ですが。

今の現状はそれに近いものがあります。







別れた彼にも新しい彼女が出来、それでもアタシは彼が好きなまま。


ゆる~い友達関係と言うか、1ヶ月に1・2回程度、ちょっとした
近況報告がてら、電話で話してる程度の関係。



それが今のアタシと彼の関係。



一応長くは付き合ってた分、気心は知れている。


付き合ってる頃は言ってこなかった愚痴ですら、
たまに漏らすようになった。





イイんじゃん?
それでなくても友達少ないんだし(ひでぇw)

強がりな方だから、愚痴も言えずに一人で悶々としてたんでしょ?
ちょっと位なら聞いてあげる。





まだ恋ゴコロも残ってる身と致しましては、彼女の存在は胸に痛いものの、
自分を頼って連絡してきてくれるのも嬉しい。


あくまで一歩引いたところで生ぬるく見守りまつ(ノ∀`*)ヲイ









でも、今回の電話はちょっと違った。










「会社から辞令おりて、また元の支店に移動だって」




あらら。大変じゃないですか。
折角職場の近くに引っ越したのにねぇ。
遅刻しちゃダメだよ~?
なんてちょっと軽口でおどけてみたりして。



「・・・・・何かストレス溜まりまくりでさ。」





まぁ、元から溜め込んじゃうタイプだからね。
そこが一番心配なのだけど。





「声・・・・・聞きたくなって。」





またまた(ノ∀`*)
その気になっちゃうからやめてくれよw
こっちはまだMAXモード全開ですわ。
そんな台詞吐かれたらクラクラ来てしまいますよ。













そこで沈黙が訪れる。












う~(;´д`)
何か気まずい・・・・・・
折角適度にお笑い入れて誤魔化してるんだから空気嫁。





「でっ、でもさ。彼女に悪いじゃ~ん?(ノ∀`;;)」





お決まりの文句で一応お断り入れて見ましたよ。
そりゃ当然でしょ。
嫉妬や期待も入り混じりながらも、あくまで元恋人→現友人として
自分のポジションはわかっているつもり。




ムチャクチャ惚れてますよ?
片思い街道爆走中ですよ?
願ってもない事ですよ?



でも、相手が弱ってるトコにつけこもうとは思わない。
本気で求められてる訳でもないだろうしね。
少しオトナになりました、アタシ(ノ∀`*)














だけど相手もツワモノで。
























































「ストレス発散に手伝いしてよ」










orz ←専属性欲処理班






下の世話なんですね?・゚・(ノД`)ヽ
あくまで抜きたいんですね?・゚・(ノД`)ヽ
かなり直下型きましたね?・゚・(ノД`)ヽ






アタシも風俗嬢のはしくれ。
性欲処理のスペシャリスト(ヲイ)ではありますが、
プライベートでそれをモットーとする訳では御座いません。

勘弁してくれとばかりに遠まわしにお断り入れましたよ。





「いやぁ、それこそ彼女の出番でしょ(ノ∀`;;)」
























































「彼女に頼めないから
 君に言ってるの。」


















 ..orzグハァ ←吐血



判りやすい奴め、コンチクショウ!ヽ(`Д´)ノ
こっちがストレスでおかしくなりそうですがなw





だから声を大にしてこういってやった。









































おととい
きやがれ






























更に。


「二度と連絡してくんな!」

とも言ってやったww



やっぱりオトナげ無かったらしいでつ(ノ∀`*)

惚れた相手に自分から連絡するなとほざくオンナww
いいのかよ、それで_| ̄|○ヲヲゥ




だけど。
だけどね?


元恋人だからって、
まだ好きだからって、
そこまで落ちぶれる気はございません。



こちとら身体張って仕事してんだい。
その仕事ぶりを評価されてるからこそリピーターもついてるんだい。
元彼だからって好き放題楽しめると思うなよ(*゜д゜)キー!!!






そんな訳で好きな人との唯一の繋がりすら
かなり微弱なモノになってしまいました(ノ∀`*)エヘ



でも、プライド捨ててまで縋る気は無いし。
それでも好きな気持ちが変わる訳じゃないしね。








たとえ傍にいなくても。
このまま二度と会えなくても。
今、好きだと言う気持ちは真実。

そしてその上で自分も好きでありたい。
情けない自分に成り下がりたくない。








自滅型人生バンザイヽ(゚∀゚)ノ ←ヤケw





暫くゆる~り過ごしそうでつ(ノ∀`*)
それもまた人生(ヲイ)



ほとぼり冷めて連絡してくるの気長に待ちまつww

し、信じそうでつ・・・・_| ̄|○

テーマ:
結局寝てませんww
少し仮眠とって出勤ぢゃあっと。ヽ( TдT)ノ


数時間前に守護霊だの前世だの 話してました。


数日前には久々に愛の告白 までされました。



まぁ、日々色々あるなぁと思ってたんですが・・・・











昨日、告白の返事を改めて催促されたんですよね。

一応断わってはいたものの、食い下がってくるんで
友達としてならって答えたつもりだったんですが、
誤解もあったみたいで。
結局良く考えて近日中にお返事するって答えておきました。

まぁ、至って平凡(?)に一日を終えようとしてたのですが・・・・・











・・・・・・・・・・

















・・・・・・・・・・・・・・・・

















元彼から電話_| ̄|○..グハァッ! ←吐血



実は先日告白受けた日もメールがww




実は監視されてる??
運命のいたずら?

未練残ってるの解ってて嫌がらせかよw



そうさぁ!・゚・(ノД`)ヽ
全然惚れまくりさぁ!!
もー、この想い墓場まで!死なばもろとも!
永久欠番認定さぁぁぁぁぁっあっぁ!!!!ヽ(T∀T)ノ←ヤケ


























_| ̄|○グスン


・・・・・・新しい人生の門出(でも出発する気は無い)
妨害されてる気がするのはアタシだけ???
こんなんじゃ眠るに眠れませんでしたよ・゚・(ノД`)ヽ


もぅ、新しい出会いなんぞ頭から吹っ飛んでしまいましたわ・゚・(ノД`)ヽ
神を笑いものにした罰?
ねぇ、天罰なのぉ~?!・゚・(ノД`)ヽ



















反省します_| ̄|○勘弁して下さい、マジで。


何だかネタだ。ネタみたいな人生だよ、オイラ_| ̄|○モウイヤw

遠い人

テーマ:
身体をいくら重ねても伝えられない
言葉をどれだけ伝えても
分かり合える事は無い

それ位遠い人
何もかもが違う人
違う道を歩む人

他の人なんていらない
胸にぽっかりあいた穴を
誰にも埋める事は出来ない


でも貴方は居ない






貴方の幻を今も抱き眠る日々