ちょいとヤバイ?

人生至福の時を満喫中のちぃです(´∀`*)



彼氏のケツに萌えまくり(マテ



生粋の変態としてはうれしい限り(ノ´∀`*)アハハ




でもそんなコト言ってられない緊急事態ですよ!奥サン!

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



































































スランプなんですわ_| ̄|○アハハ






幸せすぎるってのも考えもんでねぇ。

そもそも幸せって存在を知らなすぎだよ、アタシったら。





昨日もさ。

いたわけですわ、フリーのお客さん。

他のM性感店には何回も行ってるお人。




弱点とか苦手な場所とかイロイロリサーチとったりなんかして、

プレイに持ち込む訳ですよ、いつもの通り。

どういう流れにしよっかなーとか考えつつ。




あん。

かなり硬くなってきたから寸止めとかしちゃおっかなー。

先っぽも弄くり倒しちゃうぞっと♪




「ほらほら、ちゃんと我慢しないといっちゃうよ?」




身体ピクピクさせながら堪える彼を更に追い詰めちゃったりして。





「ねぇ、ホントはいきたいんだよねぇ?

 思いっきり出したいんでしょ?・・・・・・・・・でもまだ出してあげない♪」






焦らして焦らして・・・・・・・・









































って。ウワ!

まだいかせる予定じゃないトコでいかせちゃってるし!_| ̄|○











・・・・・・・しかも更に気がついた。





















顔面騎乗も言葉責めも

明らかに少なすぎる(´∀`;)







そのくせプライベートでは彼氏が大好きだからって

調子に乗って顔面騎乗してるしさ、このオンナ_| ̄|○











ヤバイ。

ヤバすぎる_| ̄|○




ココは何とか起死回生を図らねば(つ∀`)

つーかあまりにエロ濃度が薄いと自分がつまんなすぎる(ヲイ ←実は一番重要ポイントw






え?

仕事につまるもつまらないもあるかって?








アタシからソレ取って

何が残ると?( ゚д゚)ホワーイ





それだけは取り上げないで。お願いだから(つ∀`)
ソレ位の意味を持つ俺イズム(謎








ちと反省しましたよ。オネーサン。

本日かなり気合入っております(つ∀`)











そんな訳で。










































本日のノルマ 顔面騎乗100回(マテ




コメレス&ご訪問は近いうちに(つ∀`)スマソ

AD

その後、どうなったかというと。

テーマ:
やぁやぁ。
お久しぶりでございまつ(ノ´∀`*)アハハ


すっかり週1程度の更新になっておりますが
そのうち落ち着きますのでご容赦を。



とか言いつつ、
仕事の話よりもオトコ話ばっかになっておりますが_| ̄|○
まぁその辺はキニシナイ。






でもねっ!
スゴイ進歩したんですよ!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
聞いてくださる?いや、とにかく聞けw

























毎日電話してるんです(*´∀`)=3











しかもね!しかもね!!
今度プリクラ撮る約束までしちゃったりして!!((((;゚Д゚)))))



メール位だったら一日一通二通はしてたけどさぁ。
毎日夜中に電話ですよ?
学生時代思い出しちゃったじゃないですか(´∀`*)






その上M性感プレイも好きな彼ですよ?

のようじゃないですか!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚(ヲイ





「いじめられるのも好きだし」




とか言ってくれちゃってまぁ!!(ノ∀`)ノシ









身体中の筋肉が脱力する位に
全身責めまくって
骨抜きにしちゃうYO!(*´д`*)ハァハァ








と。
えらく興奮させられておりますよ。日常的にwww






「アタシ、仕事以外の時はイメージ違ったりするよ?
 プレイの最中と人が変わったみたいに」



とか言ってみたりもしたんですが。




「それは見てて判った。でも、そういう所も好きだったりする」



なんて殺し文句を吐かれてみたり。








そんなお相手さんなので。
少し心配事とか出来たら、一応相手に確認するようになりました( ゚д゚)





なんにしても相手が「これからずっと一緒だから」といってくれる分、
気になるコトはその場で解決するように努めてます(ノ∀`*)







こっちが真剣に考えていることを真正面から受け止めてくれるのがグー( ゚д゚)ノ
とっても真面目で誠実な人です。









まぁ風俗に関してもコッチの事情を考慮してくれてる分、
仕事続けるのにも支障はナシ。
しかも仕事で学んだテクを実践されるのも喜んでくれるというwww









かなり楽になりました(ノ´∀`*)ウンウン
心配かけてスマソ。











だから折をみて・・・・・・・・


















































彼の

アニャル開発


目論んでます(ノ´∀`*)







だってまだ開発されてないんだもーん( ´・ω・)
AD

胸の中のモヤモヤ 2

テーマ:
さてさて続き。





前回の記事は我ながらまとまりも無く書いておりました(´∀`;)
今回もなんら変わりありません(ヲイ






ホント胸ん中がモヤモヤしっぱなしで。
仕事の話をしようにも、どうにもならないこの現状_| ̄|○
プレイ中は忘れてられるんだけどさぁ。






そんな訳でちょっとぼやきを吐き出してしまおうかと( ゚д゚)





あ。
先に注意書きだけしておこう(ノ´∀`*)



エロ話ではないんで
苦手な方はスルーしてちょw










今回の彼氏さんもお客さんで来るってコトはMっ気アリ。

その感じっぷりといったら

ストライクゾーンど真ん中(*´д`*)





例の子犬くん以来ご無沙汰な感覚を抱いておりました。

なんつーの?肌が合うっていうか。

頭まで真っ白になるようなひと時って感じで。




モチロン普段他の人とプレイしてる時だって興奮はしてる。

いい仕事が出来たって気持ちや、仕事以上の感覚を味わうコトは多い。

でも何ていうのかな・・・付き合う前から恋人な気分だった訳だ。









だがしかし。






実際ホントに恋人同士になると話は別な訳で。




そりゃ嬉しいさ。

結構好感持ってた相手がホントに自分を好きだったら喜びますよ。





フツーにデートしたり、メールや電話で連絡しあったり。

イチャイチャ過ごしたり・・・・・・





































・・・・・って。



それ、ホントにフツーの付き合い?







つき合うと決めたその途端、そんな疑問が沸いてきた。



子犬くんは可愛かった。

その可愛さにメロメロになり、その反面男らしい所もあったりして

こっちが甘えるコトもしばしばだった。




大して用事もないのにメールしてみたり。

声が聞きたいとねだってみたり。

会いたいとおねだりされた時はとても嬉しかった。




二人でデートの計画を立てて。

でも結局予定通りにいかなくて。

それでも二人でいれば楽しくて。





お店を通じて会ってる時は、一ヶ月に一回会えれば良い方だったのが、

毎日連絡取れるようになって良かったと心から思ってた。








なのに。

それはいきなり失える程度のもので。






例え付き合っていなくても、いきなり会えなくなる事はあるだろうと思う。

お店に来なくなればそれでお終いなんだから。

だけどそれなら余計な期待もしなくて済んだ。

風俗とはそういうものだと諦めもついた。





大好きな人を忘れられないまま一人の時を過ごし続け、

この人と一緒なら吹っ切れると。

新しい気持ちで生きようと前を向いたのに。

何もかも夢だったかのように、真相は闇の中に消えた。

今でも何が原因かさえアタシには判らない。





また同じ過ちを繰り返したくはない。

子犬くんの時のように、訳もわからないまま失うのは辛すぎる。

だからそんな相手を作らないようにしてきたのに。

もうイヤだったのに。




・・・・・・・嬉しかった。

ただ、彼の思いが嬉しくて。

はぐらかすより先に、アタシも好き、そう言葉がこぼれ出た。

正直に言えば、口に出した瞬間に自分の想いに気づいた。





そして連絡先を交換し、外で会う事になり。

二人で幸せなひと時を過ごす。








そして家路に着き。

ふと、頭によぎったコト。







この付き合い方で大丈夫?








勿論付き合い方は人それぞれ。

そんなコトは百も承知。

でも間違えばまたいきなり目の前から居なくなってしまうかもしれない。










そんな風に考えてると、迂闊なコトは出来ない。

煩わしくないように控えめな連絡で押さえ、

あくまで仕事の時とイメージが変わらないよう細心の注意を忘れずに。

彼が気に入ってくれた姿そのままのアタシで。











もう手を離さなくて済むように。




















































・・・・・・・・・・・・・・・と。

不毛なコトしてる訳ですよ、全くヽ(´ー`)ノフゥ


ありのまま受け止めてもらわなきゃ意味ねージャンってねぇw

判っていつつもやめられない有様で。

まだ付き合い始めて半月も経ってないのに、現時点でかなり

まいっておりますよ、ねーさんは_| ̄|○ヲヲゥ

だから支離滅裂なのさ。スマソ。




ティンコもてあそんでるだけにしとけば良かったかなとふと考えてみたり(ヲイ


               ↑
     この時点でもう本来フツーではないが_| ̄|○アハハ










もー四の五の言わずに




一発ヤっちまえば




こんな考え頭から吹き飛んでくれるかしらねぇ(ノ∀`)ノシ アッハハー








まぁ我慢の限界になったら本性さらけ出して



ガッツリ玉砕してきます(ノ´∀`*)アハハ









そしたら慰めてくれる人募集かけよ_| ̄|○ ←今からちと不安w
AD

胸の中のモヤモヤ。

テーマ:
もうね。
恋愛コリゴリなんですよ、実際のトコ( ゚д゚)





何が何だかわからないまま自然消滅したりとかすんじゃん?
かなり痛手負っちゃう訳さ_| ̄|○
ホント、年々ダメージ回復力が低下してるんだからさぁ(つ∀`)








と。




ココ数ヶ月はそういうモノから目をそむけ。
たまに思い出すイロイロなコトからも逃げの一手を決め込み。
そんな自分に凹んでみたりの日々でありました_| ̄|○









・・・・・・・・・


















えぇ。
察しの良い方ならお分かりでしょう(´∀`;)



ん?判らない??
言わなきゃダメ?((((;゚Д゚)))))
























・・・・・・・・・・・ゴメン。 ←なんとなく先に謝っておく














また

客とくっついてやんの、
このオンナ_| ̄|○
















ホント『また?!』って感じ
ですよ(つ∀`)コンチクショウ












ホント申し訳ない_| ̄|○
普段はフツーに仕事してるんですよ、こんなのでも。
いつも色恋沙汰ばっか求めてる訳じゃないんですってば。
それじゃカラダが一つじゃ足りないし(ヲイ






そして実はそれが今一番の悩みだったりする訳です(つ∀`)






長くなるので続きは次回(´∀`;)
オチなしなんで、苦手な方はスルーってコトで。
かなり挙動不審に参りますよ(ヲイ

初めてなの、優しくしてネ(*´д`*)

なーんて可愛く言ってくれる訳じゃあございませんが、
最近M性感初めてと言う方が結構多い。


中には風俗自体初めてで、最初っからM性感をチョイスして
いらっしゃる豪胆なお方まで存在してしまう_| ̄|○




今までで一番最強なのは、

女性経験まるで無い

状態でのM性感デビュー(´∀`;)
それ、人生観変わるからやめなはれと思ったコトもちらほらww





まぁ人の人生にとやかく言える訳ではございませんし?
だからといって手を抜いても仕方ないんで・・・・







世の中の女の人ってこんなに
スケベでいやらしくエッチなコト
してくれるんだ!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚






と、幸せな勘違いをさせてあげてます(マテ




まぁ現実世界で夢に敗れたら風俗イケや、ってコトで(゚Д゚)y─┛~






と。
ちょっと話がずれました(ノ´∀`*)
初心者の話でした。



もうね。
ホント慣れてないの、オンナってのに。
まるで生娘ですよ!
キムスメ!!!(*´д`*)ハァハァ



だから勿論扱いだって慎重に。
こっちがリードして、優しくしてあげないと(*´∀`)=3
怖がらせないように、そぅっと・・・・そーっと・・・・・・・

































逃げられないように頭抱え込み
首筋舐めながら服脱がして
みますがね(ノ´∀`*)テヘ

                            ↑ 
                         最初からハード







そしてお風呂で身体を綺麗にし、ベッドで拘束した後アイマスクで視界を遮って。
ゆっくりと焦らしながらプレイ開始。






「こんなとこ、いじられて感じちゃうの?」




些細な反応も見逃さずに言葉で辱め。
普段なら考えつかないような自分の反応に戸惑う彼。
まるでオンナノコのようなあえぎ声が唇から漏れ始める。



「ま、待って下さい。そんなにしたら出ちゃ・・・」

「大丈夫。そんなにすぐにいっちゃったら勿体無いでしょう?
 たっぷり楽しんでからじゃないと」



勿論簡単にはいかせてあげない。
本当に我慢の限界が来るまで。
いかせてもらいたいと哀願するまで・・・・・





そしてすっかり翻弄されて放心した状態の彼。
散々焦らされて、全身で感じたその疲れを癒すように
優しくその身体を労わってあげる。



ゆっくりした時間が流れ。





「ちぃさん・・・・・」





疲れきった顔で彼は呟く。






「何?」




にっこり微笑んで応えるアタシ。





「もしかして・・・・・


































オトコですか?」



















乳もマソコもついとるわアホ(´∀`#)

戻ってきたよ(ノ´∀`*)

いやぁ、ヒサビサ!(ノ´∀`*)
ちょっとイロイロ忙しくしてまして、ブログすっかり放置してました。


ちとスランプ気味でもあったしね。
理想と現実のギャップに悩まされたりとかなんとか。
いや、仕事に理想を持ち込んでも仕方ないが。



でも、最近少し落ち着いて。
ようやくいつもの自分を取り戻しつつありますよ(゚Д゚)y─┛~
仕事面は充実してるね、うん。
プライベートは相変わらずww



まぁ暫くネットから離れた生活してたんで、
ぼちぼち復活させてもらおうかなと思ってます。
ちょっと忙しくなってきてからは、全然ブログ巡りも
出来なくなってたんで、まずはイロイロ見て回りたいのが本音ww




留守中に頂いたコメ、メールにも少しずつお返事するので
少し時間を下さいな(ノ´∀`*)
ホント、メールにすらお返事出来ないでいて申し訳ないっス。
無事生きてるんで安心してねw