Blu-BiLLioN宗弥オフィシャルブログ「そうや!競歩で行こう!!」Powered by Ameba

Blu-BiLLioN宗弥オフィシャルブログ「そうや!競歩で行こう!!」Powered by Ameba


テーマ:
第二クールについて
よかったら。

岡山

まずは第一クールの手応え、直近であった音霊ライブ、渋谷が大変の熱気に後押しされてバンド内はとても空気感が良かったように思う。特に音霊はフリージャンル、海、色々な状況が重なって、来てくれた人、そしてバンドにとってもスペシャルな時間だったし、自分達が目指すべき形もよりハッキリしたと思う。
そして岡山から新曲でアコースティックを使うことはPAさんとも相談して決めてた。
俺だけでもエレキ、シンセ、そしてアコギと回線が多すぎて会場によってはパンクしてしまう。秋ツアーを見越してこそ、初めの三箇所ではエレキでトライしてた訳で。
アコースティックのパーカッシブなリズムでやっとこの曲のパフォーマンスが引き出せるんだと感じてた。でも久しぶりのアコギに少し緊張。
変わったStarry Daysの初出し。
GENESISツアーとTBUで育った曲だと思ってたけど、もっと参加してもらえる曲にしたかった。いざステージでやってみたらテンポも速くてちょっと難しかったみたいだけど、悪くない感触だった。もっとわかりやすく、そして続けていけばきっとライブの要になるような、オープンな空気感を持った曲に育つと思えた。
第二クールという事もあってこの日のテーマは「全てを自然に繋ぐこと」だった。
新しいSE、新曲、リアレンジしたAqua、ノリを与えたStarryDays、このツアーから増えたものは多い、しっかり結果を得る事で消化したい。そんな心構えだったと記憶してる。
ワンブロック目はAquaがあったけどやり慣れた曲と流れだったと思う。
そしてMC。ミス、東京シンデレラのアルペジオを弾き忘れた。足元をすくわれた感覚だった。
警戒してたStarryでもなく、この手のアコギでもなく、やり慣れてるはずの場所でのミス。描いてた流れを止めてしまった。ステージ上、本当に恥ずかしかった。もう一回本番前の流れ確認の時間を見直そうと思った。初歩的な反省点。くだらない。故に悔しい。
そしてラスト、この手に在るもの。
アコギもリハで作り込んだ甲斐あって、ハウったりせずトラブルもなく。またアコギにした事によってレンジが変わってメインのシンセリードの居場所が出来てこれも良かった。
全然悪くなかったけど、セットリスト的にまだこの位置に置くには早かったような気がした。ゆくゆくは本編ラストを飾れるような曲だと思うけど、ちょっと来てくれた方に優しくない組み方をしてしまったと思った。知ってる曲とか盛り上がれる曲が正解だったかなと思った。
「全てを自然に繋ぐこと」というテーマを自分で崩してしまったけれど、東京シンデレラの演出だったり会場の暖かさに救われてこの日は終了。
岡山はファンの人柄がみえるような、お日様の様な明るさと暖かさがいつも嬉しいし応えたくなる。
{195464B1-0096-4852-9B41-675B5FAA2BF0}




大阪

前日の夜にセットリストの変更をした。
トリという環境、ツアー折り返し付近、色々考え直した結果ちょっとワガママにやりたいと思った。
自分達の振り幅、つまりワンマンを要約したようなライブを観て欲しかった。そんなテーマでやるにはどうしても境界線が必要だった。そしてこの境界線は天井が高い会場によく似合う気がしていて、どこまでも歌が抜けていくような感覚。自分達が持っている「聴かせる」テーマ。ここのパートにどうしても境界線が必要で、さらに効果的であると思った。
体を動かさなくても、耳を傾けてくれているだけで成立する時間、うまく行けば今のライブと自分自身がもう一つ進化出来るんじゃないかとも考えてた。そんな事を思いつつ提案して、セットリストが変わった。
そして本番、治外法権のトリは独特の雰囲気がある。フロアもステージも熱気に溢れてて空気がギラギラしてる。
前半はバンドサウンドで押して境界線を後半ブロックの真ん中に据えて、余韻もあるけど、いかに次のStarryとReady?で盛り上げられるかだと思った。
メリハリある流れで引き込みたい、これが大阪のテーマ。
結果として成功だったと思う。ど頭三曲、テンション上がりながらも、落ち着いた立ち振る舞いで流れを作っていけたと思うし、特に境界線の余韻の中Starryに移るタイミングはすごく自然だったと思った。Starryも変わってから二回目で初めて見る人も多い中、ちゃんと付いてきてくれたし、Ready?もしっかりノってくれた。
個人的に境界線の頭のギターはもっとクリーンに弾けばよかったなんていう反省点はあったけど。最初から感情的なトーンじゃなくて緩やかなカーブを描くように、徐々にエモーショナルに弾けばよかったと思った。
もはやホームにも近い感覚のある大阪、集まってくれたファンの前でこんなライブが出来てよかったなと、本番後スタッフと話をしながらホッとした。大阪、いつもありがとう。
{56D8D194-C8BE-461B-9A51-78737FF9B463}

{7C418FA9-74B3-4843-A7CD-D398AE789E8D}

次は第三クールだね、また書きます。

いいね!した人  |  リブログ(1)
Blu-BiLLioN 宗弥さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み