Blu-BiLLioN宗弥オフィシャルブログ「そうや!競歩で行こう!!」Powered by Ameba

Blu-BiLLioN宗弥オフィシャルブログ「そうや!競歩で行こう!!」Powered by Ameba


テーマ:

東京

ずっとセットリストで悩んでいた。札幌終わってからずっと。初めに組んでいた流れは実は札幌と同じ、S.O.S.、Aqua、ミスマーメイド、という流れだった。でも思う様な手応えが得られなかったし、また会場が違うとは言え、一曲目でどうしても引きつけたかった。
また二番手、という事も考えて流れを汲みつつ自分たちの世界を見せたかった。
この流れでいいのか、ライブ終わり、帰り、都内でのちょっとした時間、撮影、悩んでた。
札幌での反省を活かして二曲でMCに入る事にして前日。
いざ当日、やっぱり納得いかない、というより不安だった。ちょっとした違和感は全員感じていたようで会場入りしてすぐに自然とミーティング。
そして演出も込み、自分たちのバンドカラーを考えたらwith meになった。
新しいSEで出てきて、一寸間を置いて歌から始まる、センターには上から光が射していて欲しい。当日流れを変えるのはご法度、PA、照明、制作、事務所関係者スタッフには迷惑をかけたがこれはどうしようもなくwith meだったと思う。当日まで読み切れなかった事は反省。
不安を振り払った状態でリハ、本当に本番が楽しみだった。
また、もう一つこの日まですごく考えていた事があった。
ツイッターで「最高の夏を」だなんて抽象的な事を言った、けど具体的に自分自身で知りたかった最高の夏。
何回、何度も考えてもそれはやっぱり青春だった。全力で何かに挑んで、跳ね返されても諦めない、そんな時間。ツアー全編通して、青春。最後終わって泣きたかったんだと思う。
この手に在るものの歌詞よろしく、がむしゃらに全力で挑んだツアーだったと胸を張って言える。
一会場ずつテーマを持って、チャレンジを忘れずに取り組んできた。これが自分にとっての最高の夏。
いざ本番。
新しいSEでステージに入る、フロアの景色に驚いた。思ったより広くて青かった。こんなに力強い事はない。
そして照明演出ありのwith me、バンドインから一気に開ける照明の力を借りて、ステージの前に出る。広がる景色が愛おしかった。
広いステージだからこそ、落ち着いてステージングをする事でしっかり6人を見て欲しかった。
そんなテーマもありながら進んでいく。
Aqua、順調に育っていて嬉しい。
そしてMC、この手に在るもの。この日はレコーディングデータが揃っていたので新しく書き出したデータで出来た。さらに厚みが出たと思う。
Starryもさすがファイナル、素敵な景色だった。
本編ラストはSincerly yours。
札幌からの帰り、本編ラストはこの曲にしようとメンバーと話をしていた。
歌ラスト、一小節多くあけてこれもセンターを照らそうと打ち合わせしていた。
with meの頭の演出と同じ、ラストにも同じ演出を持ってくる事でトーナリティが欲しかった。
こだわっただけにうまく見せられて本当によかった。Sincerlyを大切に弾いて自分達の治外法権は幕を閉じた。


全力で挑んだ夏、応えてくれた。
本当に忘れられない夏になった。全11箇所ありがとうございました。また新春治外法権で。


{7679193F-1758-4852-A8D3-C7B3535835CE}

{3EFC8AB0-1391-4FAE-A2FD-8176D4E9C7D4}
{06062735-C7BD-47F2-8DBE-0BAF57C061D1}



{ED0ADF5C-3BA8-4299-B07D-E201E86D7972}

セッションの写真、おまけ。

いいね!した人  |  リブログ(1)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み