巨人臨時コーチにタイガーマスク!

12月31日7時0分配信 スポニチアネックス

拡大写真
2009年9月6日、ヤクルト戦の前に、4代目タイガーマスク(左)と談笑する巨人・原辰徳監督。
 リーグ4連覇と日本一連覇へ、虎とタッグを組む!来年2月の巨人の宮崎キャンプで、新日本プロレスの4代目タイガーマスク(39)が“臨時トレーニングコーチ”を務める可能性があることが30日、分かった。タイガーマスクと親交のある原辰徳監督(51)が打診したもので、実現すれば体重増を目指す選手にとっては貴重な時間となりそうだ。

 事の発端は今年9月6日のヤクルト戦だった。東京ドームを訪れたタイガーマスクが試合前の巨人ベンチを表敬訪問。7月中旬に遠征先の福島で知人を介して初対面を果たしていた原監督から「宮崎キャンプで若手にウエートを教えてくれ」と依頼され「時間が合えば行きます」と前向きな姿勢を見せていた。

 この日、タイガーマスクは「来年は寅(とら)年だし、ぜひキャンプに行きたい。(新日本の)真壁も一緒に連れていければ。2月14日の両国国技館大会が終われば体もフリーになるので」とあらためて“臨時コーチ”に意欲を見せた。原監督からは「キャンプに来たら(フリー打撃で)打っていい」と許可されており「日帰りでなく、泊まりでキャンプ地に通いたい」と目を輝かせた。

 タイガーマスクは大の巨人ファン。「小さいころのあこがれの人は、初代タイガーマスク(現在の師匠)、原監督、松田聖子」と話すほどだ。8月15日にIWGPジュニアヘビー級王座で敗戦したため、表敬訪問した際にはプロレス通の原監督から「タイガーマスクは負けては駄目だよ」と熱い激励を受け、11月8日に王座を奪取している。

 レスラーは相手を攻撃するだけでなく、相手からの攻撃を受け止めるために強じんな肉体をつくり上げる。チームには坂本、松本、山口ら細身の選手が多く、特に来季から先発に転向する山口は投げるスタミナに直結する体重の維持を目標のひとつに掲げている。体を大きくすることに関しては“プロ”でもあるタイガーマスクからウエートや食生活の面で貴重なアドバイスがもらえそうだ。

 「自分も野球から取り入れたいものがある」とタイガーマスク。V4と日本一連覇を目指す原巨人との“強力タッグ”が実現すれば、大きな話題を呼ぶことは間違いない。
AD

公設派遣村 宿泊者が700人以上に 閉所後に不安も

12月31日19時47分配信 毎日新聞

拡大写真
談話室でテレビを見る「公設派遣村」に宿泊している男性ら=東京都渋谷区で2009年12月31日午後3時11分、長谷川直亮撮影
 失業者などの年越しを支援する東京都の「公設派遣村」(渋谷区、国立オリンピック記念青少年総合センター)の宿泊者が31日、736人に上った。宿泊者は大みそかもセンター内の相談窓口を訪れ、住まいや就労について助言を求めた。宿泊者の間では、閉所日の4日以降の生活に不安が広がっている。

 台東区で路上生活をしていた男性(72)は「久しぶりに布団で朝までぐっすり眠られた」とほっとした様子。ただし重機を操作する仕事で腰を痛めたため年明けに生活を再建できるかどうかは分からないという。

 勤め先の住宅リフォーム会社が倒産して路上生活をしている男性(53)は「仕事を探すにも住まいや食事がなく、結局は路上で生活することになる」。ネットカフェなどを転々として所持金が500円になった男性(32)は「めいにお年玉をあげられないのが残念」と肩を落とした。

 生活困窮者の支援団体「年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会」は31日、都に4日以降の対応を早急に決めることを要望した。同会は派遣村の宿泊者らを対象に生活相談に応じ、これまでに109人の生活保護申請を渋谷区などにファクスで送ったという。【馬場直子】

いよいよ「ゆとり世代」が社会人に、真面目だが叱られたことがない若者の意識とは

東洋経済オンライン 12月21日(月) 11時 2分配信 / 経済 - 経済総合
 2010年4月入社の新入社員はどんな若者達なのか?

 実は10年4月に入社する若者の大部分は「ゆとり世代」(1987年4月以降生まれ)。企業は初めてゆとり世代を迎え入れることになる。

 人材育成企業のシェイクが10年度に正社員として入社予定の学生(院卒含む)を対象に意識調査を行い、その結果を発表した。

■不況でなければ、こんな会社に入らなかった

 調査によれば10年度入社の内定者は不況の影響をダイレクトに受けていると感じており、「景気が良くても今の内定先に入社する」と回答したのは、全体の50%に過ぎない。
 
 要するに不況のため、仕方なく本来は志望していなかった企業に入社を決めた内定者が多い。他の世代に比べて入社先へのロイヤリティーが低い可能性がある。「不況でなければ、こんな会社に入らなかった」との思いを持つ新入社員。企業は入社後に慎重に彼らをサポートする必要があるだろう。

■無理をして成果を出すより、マイペースでいたい

 内定者の94.8%が「社会人として働くうえでプライベートの時間を重視している」としたうえ、約半数(45.2%)が「無理をして成果を出すより、マイペースでいたい」と答えている。こうした意識を持った社員が、利益をあげることを求められる企業で働き続けることはできるのだろうか。

 内定者の87.1%が「愚直にこつこつやることは必要だ」と答え、62.6%が「意見がぶつかったときは、相手の意見を理解しようと努める」と回答するなど真面目で素直。また、64.5%が「人とは少し違う個性的な人間でいたい」と回答するなどプライドの高さもうかがえる。

 一方で、内定者の26.5%が「これまで両親から厳しく叱られた経験はない」と回答。さらに40.6%が「両親以外から厳しく叱られた経験がない」と答えている。

 真面目でプライドが高く、叱られたことがないという内定者。社会人になれば上司に厳しく注意されることなど珍しいことではない。取引先とのトラブルなど日常茶飯事だ。「ゆとり世代」は社会の荒波を乗り切っていけるのだろうか。

(人事・労務マガジン編集長:田宮寛之)

日航のリストラ加速を要望=無保証融資の条件に―政投銀

12月31日20時0分配信 時事通信

*日本航空 <9205> の経営再建をめぐり、主力取引銀行の日本政策投資銀行が無担保無保証の融資を行う条件として日航のリストラ策強化を要望したことが31日、明らかになった。日航が支援を仰ぐ企業再生支援機構や政府に融資条件として提示。同日の関係閣僚らの会談でも協議された。

GM金融会社を国有化=3500億円追加注入-米財務省

12月31日8時44分配信 時事通信

 【ワシントン時事】米財務省は30日、自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の金融関連会社GMACに対し、資本増強のため38億ドル(約3500億円)の公的資金を追加注入すると発表した。また、これまでの公的資金注入の見返りに受け取っていた優先株30億ドルを普通株に転換し、政府持ち株比率を56%に引き上げる。
 米政府が過半数株を所有する事実上の国有化に踏み切るのは、金融危機で経営が悪化した保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)やGMなどに次ぐ措置。GMACは銀行持ち株会社に移行しており、同省は「資本の質を高めることが狙い」と指摘した。 

小沢氏の事情聴取検討=元秘書「自宅に現金4億円」-東京地検「貸付金」原資解明へ

12月31日20時49分配信 時事通信

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、同会事務担当だった小沢氏の元私設秘書が東京地検特捜部の事情聴取に、「2007年春ごろ、4億円の現金を小沢氏の自宅に運んだ」と供述していることが31日、関係者の話で分かった。特捜部は、現金は04年の土地購入時に小沢氏から同会に貸し付けられたとされる資金の返済だったとみており、「貸付金」の原資解明に向け、小沢氏から任意で事情聴取することを検討しているもようだ。
 特捜部は1月上旬にも、会計責任者だった小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)=公判中=を事情聴取、元私設秘書の前任者だった同党の石川知裕衆院議員(36)から再聴取する方針で、結果を踏まえ、小沢氏聴取の必要性を最終判断する。 

電子部品景況1~3月―先行き不透明感広がる(NIKKEI指標)

2009/12/31, 日本経済新聞 朝刊, 9ページ, 有, 773文字


 日本経済新聞社が電子部品や関連製造装置メーカーなど30社を対象に実施し
た「電子部品景況調査」によると、2010年1~3月の景況感について「悪く
なる」もしくは「非常に悪くなる」と回答した企業が26%に達した。足元の
10~12月は半数超の企業が「良くなっている」もしくは「非常に良くなっ
た」と答えているが、1~3月は7%の企業が回答を控えるなど、先行きの不透
明感が広がった。
 電子部品メーカーの40%(10社中4社)が1~3月に「悪くなる」、
40%(同)が「変わらない」と解答し、慎重な姿勢が目立つ。これまで需要を
下支えしてきた各国政府の家電購入支援策の持続力を見極める必要があったり、
円高のリスクが高まっていたりするからだ。特に自動車向け部品は回復に時間が
かかりそうで、「10年度は設備投資の枠を決めず、必要な時点で判断する」
(アルプス電気)という企業もある。
 パソコン向けなどが堅調である半導体メーカーは8社中6社が「変わらない」
とした。
 一方、製造装置メーカーは75%(8社中6社)が来年1~3月に「良くな
る」とする。アジアのメーカーが設備投資を再開したのが要因だ。スマートフォ
ン向け出荷は前回と同様に堅調とする声が多かったが、先進国での失速の指摘も
あった。
 ▼電子部品景況調査の回答企業一覧
 アドバンテスト/アルバック/アルプス電気/イビデン/NECエレクトロニ
クス/エプソンイメージングデバイス/エプソントヨコム/エルピーダメモリ/
キヤノン/京セラ/SUMCO/シャープ/ソニー/太陽誘電/TDK/ディス
コ/東京エレクトロン/東芝/東芝モバイルディスプレイ/ニコン/日本電産/
日立ディスプレイズ/日立ハイテクノロジーズ/富士通マイクロエレクトロニク
ス/パナソニック/三菱電機/ミツミ電機/村田製作所/ルネサステクノロジ/
ローム(五十音順)

MJキムタク、魅せたムーンウォーク

12月31日7時51分配信 サンケイスポーツ

 大みそかの「第60回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 SMAPの木村拓哉(37)が故マイケル・ジャクソンさん(享年50)追悼コーナーで“ムーンウォーク”を公開。「マイケルのクオリティの高さを痛感した」と表情を引き締めた。

 マイケル風に帽子を深めにかぶった木村が、舞台下からせり上がってくる。追悼コーナーの冒頭「ビリー・ジーン」での登場シーンだ。木村は単独でキレのあるダンスを披露し、ムーンウォークも繰り出した。

 「テンション上がりますね~」と手応え十分の表情。「マイケルを知ったときからムーンウォークはやってきた。きょうが公には初だけど。結構筋肉痛になりました」と楽しそうに明かした。

 草なぎ剛(35)と香取慎吾(32)は「スリラー」を担当。メンバーが入れ替わりながら全6曲を踊りまくる構成。香取は「追悼コーナーはカッコ良くなりそうです」と自信満々だった。