痴漢でっち上げ、女は泣き崩れる演技も
大阪府警阿倍野署は11日、交際中の女(31)と組んで痴漢事件をでっち上げ、会社員男性を警察に引き渡したとして虚偽告訴の疑いで、京都市山科区北花山寺内町、甲南大4年蒔田文幸容疑者(24)を逮捕した。

女が阿倍野署に「(蒔田容疑者から)痴漢事件を装い、示談金を取ろうと持ち掛けられてやった」と自首して発覚した。同署は女も立件する方針で、余罪も追及する。蒔田容疑者は「弁護士が来ないと話さない」と供述しているという。

調べでは、蒔田容疑者は2月1日午後8時半ごろ、大阪市営地下鉄御堂筋線に女と乗車。堺市の会社員の男性(58)に近づき、目撃者を装って「尻を触っただろう」とうそをついて天王寺駅で取り押さえ、阿倍野署に引き渡した疑い。女は車内で泣き崩れる演技をしたという。

男性は否認したが、女が被害届を出し、蒔田容疑者も「痴漢を見た」と証言。このため阿倍野署は府迷惑防止条例違反の現行犯で男性を逮捕した。しかし、当時の状況について蒔田容疑者と女の説明が食い違ったことなどから虚偽と分かり、2日夕に釈放した。

阿倍野署は「手続き上、民間人による逮捕で、警察の誤認逮捕には当たらない」としている。女は2月7日に「申し訳ないことをした」と自首した。(引用元: 日刊スポーツ 2008年03月11日20時17分)

交際の女と痴漢被害でっち上げ…虚偽告訴容疑で大学生逮捕
地下鉄の車内でうその痴漢被害を申告したとして、大阪府警阿倍野署は11日、京都市山科区北花山寺内町、甲南大法学部4年、蒔田文幸容疑者(24)を虚偽告訴の疑いで逮捕した。

調べに対し、蒔田容疑者は「当番弁護士を呼んでほしい」と話しているという。

調べによると、蒔田容疑者は当時交際していた奈良市の無職女性(31)と共謀。2月1日午後8時半ごろ、大阪市営地下鉄御堂筋線の動物園前―天王寺駅間の電車内で、堺市の男性会社員(58)が女性の尻を触ったとのうその申告をした疑い。

蒔田容疑者は女性を知らないように装っていた。

男性は蒔田容疑者らに天王寺駅の駅長室で同署員に引き渡され、府迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕されたが、否認。同署は3人の供述や証言が食い違うなどしたため、約22時間後、男性を釈放した。

同7日夜、女性が同署に「金に困っていた蒔田容疑者から持ちかけられ、男性から示談金をもらうために2人で被害をでっち上げた。自分から男性に近づいた」と自首した。同署は女性を虚偽告訴容疑で書類送検する方針。(引用元: 読売新聞 2008年03月11日22時34分)
AD
経営に対する考え方(事業観)など、その人固有の考え方、つまり予測できない事. 柄(情報)に対して何らかの意味 ...... 会社があるが、インクスは中レベルの難度の技術を自動化するのが得意である。アルモニ ...... これを忘れて豊満な生き方になってしまいま. したが、このままではいけません」と、こうおっしゃっていますね。 ... www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material

さぶい!!

テーマ:
【コラム】 ド派手な写真が大ブーム!中国の最新結婚事情とは?
日本に「第2ボタンをください」という由緒正しきセリフがあるように、中国にだって学生が使う甘酸っぱい告白のセリフがあるらしい。それはズバリ、「写真をください」だ。..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース]