名刺交換


 →サニーサイドアップ!すごい株価だがガンバってほしい!まだまだ割高。per10としても、株価1200円が妥当! 特別株式情報!←ここクリック!)



とっても、かわいい社長でした!

しかし、株価・・・・。

なんとかしてくれ~~~。

個人株主がかわいそうだ。

それ相応の説明をしてあげないと・・・・。

かわいいだけじゃダメ!

ナカタだけじゃダメジャン。

「なにもいえね~!」

腹筋の筋肉トレーニング

腹筋の筋肉トレーニングは正しく行っていますか?
腹筋を100回、500回行っても、正しい筋肉トレーニングの方法でなければ意味がありません。ただ回数をこなせばよいのではないのです。

どうしても筋肉トレーニングというと、やみくもに体に負荷をかけ痛めつけるイメージがあるようですが、そうではありません。

1回行うのに数秒間かけ、息継ぎをしっかりと行います。
筋肉トレーニングは無酸素運動ですが、決して呼吸をおろそかにしてよいわけでは無いのです。

有酸素運動であるヨガは非常に呼吸を大切にしています。
この呼吸を意識してゆっくりと行うことで非常に強い負荷がかかります。

あまり運動をしたことのない女性など、この呼吸を意識するだけでかなり簡単に腹筋が割れてくるはずです。

腹筋の筋肉トレーニングも呼吸を意識して一つ一つのトレーニングを行うと回数はこなせなくなるはずです。
またその方がより効果を実感できるでしょう。

自分で辛いと感じる部分で一度止まり、呼吸をゆっくりと吸って吐いてみましょう。
非常に強い負荷を感じることができるはずです。

呼吸をしっかり意識した腹筋の筋肉トレーニングを行ってください。

特に腹筋は筋肉を意識しながらやりやすい部位なので筋肉を動かそうとする意識を持ってやってみましょう。
自宅でも簡単にできる筋肉トレーニング方法の一つです。

15から20回程度を目安に自分で負荷をかけて行ってみるとよいでしょう。

林順英 (ハヤシジュンエイ)Theme: ホンショク|Overnight Success ...林順英 (ハヤシジュンエイ) 1 :名無的発言者:2008/07/21(月) 14:27:36 記者クラブの関係者によると「彼女は30代半ばくらいで、髪を明るめの色に染めています。 細身でバストが大きいことが、記者クラブや銀行の広報担当の間で話題になっています」

ライブドア 丹澤みゆき  犯罪者?!


tanzawa

ライブドアの財務担当、丹澤みゆきは「うちの社長はおかしな数字はすぐに見破ります」 と語る。
 (丹澤みゆきが逮捕されない理由!おかしい!←ここクリック!←) .... 宮内亮治、岡本文人、熊谷史人、中村長也らが地検に聴取されているが、 粉飾に社内財務担当税理士の丹澤みゆきも大きく関与していた。

「愛知県警の初動にミス」力士急死で解剖医が批判

10月14日19時55分配信 産経新聞


 大相撲・時津風部屋の序ノ口力士、時太山=当時(17)、本名斉藤俊(たかし)さん=が愛知県犬山市でけいこ後に急死した問題で、遺体を解剖した新潟大大学院の出羽厚二准教授(法医学)が14日、産経新聞の取材に対し、「検視官に見せないで遺体を病死として処理し、被疑者になる可能性のある元時津風親方に返してしまった。初動捜査さえしていない可能性がある」と愛知県警の初動捜査を批判した。

 斉藤さんは6月26日、犬山市の部屋で、約30分のぶつかりげいこをした後に重体となり、午後2時10分ごろ、病院で死亡が確認された。臨床医は急性心不全と診断。愛知県警は事件性が薄いとして、司法解剖せずに時津風部屋に遺体を返還した。遺体を引き取った家族が部屋側の説明に納得できず、解剖を要請。6月28日、新潟大医学部の法医学教室で解剖が行われた。

 解剖の結果、肩や尻に多くの内出血が確認され、死因は打撲によるショックが積み重なった「多発外傷による外傷性ショック死」と判明した。

 出羽准教授は「急性心不全とは死因が分からないという意味で、遺体の傷を見れば、解剖の必要があると判断するのが当然。愛知県警は傷害致死になりそうな事件をスルーしてしまった。斉藤さんの遺族にきちっと謝らなければならない」と指摘した。

 さらに、出羽准教授は「今回だけでなく、日本では事件性があるのに遺体がすでに焼かれてしまって立証できないケースが多い。監察医が大都市にしかおらず、病院に病理医や法医の定員が確保されていないのが根底の問題」と死因究明に向けた制度改善を訴えた。

残酷!インドの古い習慣“サティー”

これは1987年に北インドのラジャスターン州、デオララ村で起きた“サティー”の跡地を撮影したものです。
サティーは日本語で 寡婦殉死 という言葉で訳されている、

要は夫の亡骸と一緒に 生きたまま妻を焼く というインドの古い習慣です。

..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ


今はサティーは法律で禁止されていますが(当然だ!)、広いインドのことなのでどこかの村ではこっそり行われてるんじゃないかと心配になります。。。


以前インドの持参金殺人 のこともちょっと書きましたが、(私見では)サティーはさらに上をいく身の毛もよだつ“インドの悪習”



「ザ!世界の仰天」で取り上げられてもおかしくない事件だと思います。