1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月19日

船底塗装 & ハルのバフ掛け & JCI定期検査

テーマ:ボート
もう先月末の話だけど・・・

ハイシーズン突入を控えて、久しぶりにマリーナへ。

マリーナ駐車場の艇置オーナー用スペースはドイツ車だらけ。笑




僕のSEARAY君、もう6〜7ヶ月くらい動かしてなかったんで予想はしてたものの・・・・

舫いを解いて久しぶりに走らせてみると、なんだか両舷エンジン共にバラついてるし、船底は相当汚れてる感じで、なんと最高6ノット。涙




で、数日後。

船底塗装のために上架。




いつも通り、お腹は比較的マシなんだけど・・・・



やっぱりね、の金属部分。



ペラやラダー、トリムタブ、排気管なんかはこの有様。



スルハルも詰まり気味。



バウスラスターもこんな感じ。



で、この後の船底塗装は業者さんにお任せ。

以前に一度、自分達でやってみたリンク りしてるものの、やっぱり大変なので。

そんでもって数日後、進行具合をチェックしにマリーナへ。




船底塗装はほぼ完了し、あとはジンクを取り付けるだけみたいな感じ。



ついでに頼んでおいたハルのバフ掛けも順調に進行中。

船体の黒い部分右側がバフ掛け済、左側がバフ掛け前。




で、さらに数日後。

船底塗装(&バフ掛け)が無事に完了。




船底も金属部分も綺麗に塗装され、ジンクも全て交換済。



プライマー工程&2度塗り目の工程が確認できてないけど、まぁ大丈夫でしょ。




で、下架して没水。




最初はバラついてたエンジンもその後無事に回復。

スロットル全開時の船足は約31ノット。




そんでもって昨日。

今度はJCIの定期検査。

朝からJCIの検査員の方がやってきて、法定備品やら機関やらのチェック。





検査も無事終了し、ハイシーズンを迎える準備完了。

で、近所を少し海上散歩。




会員制リゾート「芦屋ベイコート倶楽部」の工事も着々と進行中。



さぁ、今年の夏はボートでどこ行こうかね。

おしまい。おしまい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>