×(ばってん)ママの部屋

日々思うこと・・・   子供のこと・・・   
ぼちぼちと  綴っていきたい  そう思う  ママのお部屋です。


テーマ:
誤りに来た 先方の子供を 彼女の母は いつもと変わりなく

その子を迎え入れ また その子も 彼女の母にも ごめんなさい。

と 言ったそうです。

そして彼女にも 誤ってくれ暫くは 一緒に 何やら話をしていたそうです。

彼女の母は 過ちをみとめ 時間がかかっけど きちんと 誤りに来てくれた

そのことが とても 嬉しかったと 私に いってました。

そこで、その “いじめ”は、 やっと終りを告げたと言っていいのでしょう…

と 第三者の私は 思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
彼女の母も 驚き、誰もそんなことしてくれとは言ってない。

ただもう 嘘はいわないで、娘に誤ってほしいのだと改めていったそうですが、

その電話では先方に

うちの子が 嘘吐きというのか のようなこと言われ おわったそうです。

それからのち、また 電話が来たときには、先方も落ち着きをもどし、

また 先方の子供も 言ったことみとめたと。

しかし 子供がみずから 誤りにいくまで、

申し訳ないが 待ってあげてくれないかという 事で話が 終わったそうです。

が 先方の 子供が 誤りに来たのは

それから かなりの日がたった夕方だったそうです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
彼女の母が、相手の家に 出向き 相手の母親と 話をしたのですが、

初めこそ冷静を装っていた 相手の母親も 次第に 感情がたかぶり

こちらは、ただ 根も葉もないこと言わないでほしいと、

それにより 彼女は 凄く傷付いてるので誤ってほしいと 訴えたのですが、

そのときは なんの答えないまま 彼女の母は 家に戻ったのです。

家に戻ると 先方から電話が入り、うちの子にどうしろというのか。

朝礼の時 朝礼台の上から、私は嘘を言いました。

私は嘘吐きです。

とでも言えばいいのか みたいなことを 言われたそうです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そんな彼女でしたか、

どんなに寒くても いままで、お気に入りの赤い上着を

学校に 着ていかなくなったので、おかしく思った母が聞くと、

行ってもいない場所で 彼女がきてる赤い上着を着た子が‘万引き’してた。

と言われ

あきらかに 彼女がやったふうに 言ってるのを聞いたから上着をきていくのが、

いやになったと いい、目には 涙を浮かべていたそうです。

彼女の母も、そんな嘘の話でも 広まってしまえば 田舎なので 大変なことと

相手の子供の家にでむき、

その子供の親と話をすることにしたそうです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
“いじめ” よく耳にする 言葉です。

小学校 中学年から高学年にかけて 彼女は “いじめ”にあっていたようです。

彼女は母に、「学校で 休み時間 トイレ いけないんだよね。

出ていこうとすると 入り口ふさいでさ、わざと とおれなくするねん。」

ともらしていたそうです。

そのうち おかしく思った男の子が

外にさそい 一緒に 教室から出てくれるようになり、

それは、解決しましたが今度は 一つ年上の上級生が

その“いじめ”グループにくわわり 言葉による 攻撃が 始まったのですが、

負けず嫌いの彼女は 学校を休むことはしなかったのです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。