熱い想いでワインを造るワイナリー・ヴィンヤードの語り部、北海道産ワイン・ワイナリー大好きおじさん「ばたやん」こと田畑茂人です。

多くのブログや投稿のなかから「ばたやんブログ」をお読みいただいて、ありがとうございます。



今、札幌の大通公園では、ワインガーデンが真っ盛り。

もう、行きましたか? 

今週になってから曇がちの日が多いですが、ぜひ、外呑みを楽しんでくださいね。



ちょっと前になりますけど、どうして北海道でリースリングの作付けが増えないのだろう、と言うブログを書きました。


リースリングは、晩熟ですから収穫期に霜の影響を受けやすいので、リスクを考えると栽培に踏み切れないのかな、そんな内容でした。

友人のブログにこんな記事が!

{DE526E6F-199A-45EF-AE17-E39FC3FA06F1}

{E330575B-C0F4-439B-972C-429A225D621F}

いつもお世話になっているアイムの社長、山谷ベルグが、ニチロハムの本社直売所の紹介をしていたのです。

ここ、ワインも売っている。シニアソムリエの水口聡さんセレクト。力入ってます!

ニチロさんの直売所は前から知っていたのですが、酒販免許を持っていてワインの販売してるって事はノーマークでした。

しかも、札幌の八剣山ワイナリーとのコラボワインまである!

赤はセイベルで、シロップはリースリング!

私、うかつでした。八剣山ワイナリーさん、以前からリースリングを作ってました。

リースリングがどんな感じで仕上がっているのか、気になります。

どんな香り? 酸はどう?

買いに行かなくては!

すいません、今日のブログは他人の褌で書いてしまいました。ベルグ、ありがとう。テヘ。。。


AD