おいらの青空

天国ってあってほしいよね


テーマ:
おいらの青空-1



きのうの金曜日。

朝10時から新宿で打ち合わせがあり、終わったのが11時半。
次の打ち合わせが虎ノ門で13時半から・・2時間ゆとりがある・・ゾ・・ヒヒヒ・・



ってことで行ってきました。ラーメン二郎歌舞伎町店。



おいらの青空-2




小岩、一之江、松戸、亀戸、関内、中山に続く7店目の二郎。

コップが黄色いのは初めてです。



食べたあと打ち合わせだから、断腸の思いでニンニクはやめて注文した「普通」+ヤサイ

「小ラーメン」を歌舞伎町店では「普通」って言うんですね。フムフム。



おいらの青空-03




ヤサイはほぼモヤシでした。キャベツ率0.5パーセントってところかな。



おいらの青空-04




盛りも少なめで大人しい感じですね。

トロミがあって白濁してるスープ。こういうのを「乳化」してるって言うのかなぁ???
けっこう甘みがあってライトです。



おいらの青空-05




で、麺が細かった。ちょっとビックリです。

僕の乏しい経験では亀戸店くらい細かったと思う。うん。



おいらの青空-06




二郎って、どこかの店で「修行」した店主が作るものって思ってたんですが
ここはどうもそんな雰囲気じゃないような・・間違ってたらスミマセン・・

なんかバイトというか助手さんというか、そういう人がマニュアルに沿って
作ってるって感じちゃったんです。はい。



おいらの青空-07




豚は薄いけど、まぁまぁまぁ・・。


ガツンとした二郎が食べたかったんで、このマイルドさはチョットモノ足りずです。

乳化したスープってこういう味なんでしょうか・・・



おいらの青空-8



年中無休で深夜の3時まで営業してるみたいだから店員さんがバイトっぽいのは
無理もないんでしょうね。

飲んだあとの〆にも使えるような味になってるのかな・・




ちょっと物足りないんで、明日別の二郎でガッツリ補給したいと思います。

新しい二郎の味を教えていただいた歌舞伎町店でした・・・
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

ばたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>