バスク屋さとこのバスク道 ~トルコ12人目の認定職人となるために~

トルコ伝統の木版アート バスクの修行の日々を綴ります。


テーマ:

5/14(日)に開催された、オヤマニアの会主催の「トルコの婚礼」の催しに、ワークショップを開催する形で参加させていただきました。

 

今日から、とても楽しかったワークショップのご報告をします。

 

まずは、私のブログでしつこいくらいに出てきている、エルマルのモチーフ。その他もやってみたいという方もいらしたので、他の木版も用意して準備完了です。

 

 

右側に木版が置いてありますが、手前のマドレーヌ型のようなものが、エルマルのモチーフです。

 

見ておわかりのとおり、着色すべき面積が広いのです。

 

今回は、そのために、染料の配合を少し変えて、均一にぺたっとつくようにしました。

 

みなさん、気合もばっちり、集中力もばっちり、で、とても素晴らしい作品を作られました。

 

 

エルマルの赤トートバッグ。位置も染料の乗り具合もばっちりですね。

 

 

こちらも、すばらしいでき。

 

上との違いがわかりますか?こちらの作品は、エルマルのモチーフとしたのボーダーのモチーフとの間に空間をいれていないのです。

 

それだけで、まったく違った表情になりますね。

 

 

こちらは、お手持ちの生成りのコットンのトートに。

 

白と黒も潔いですね。シンプルですが、インパクトばっちりです。

 

さて、次は、他のモチーフを使った作品のご紹介を次回にいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

バスク屋さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。