勝負の世界

テーマ:


お疲れ様です!


つい先日までは『秋』だったのに、
そんなことも忘れてしまうぐらい
完ぺきな『冬』になってしまった山形です。


ちょっと話は反れまして、
ニュースでは連日大相撲の暴行問題がとりあげられていますね。

「先輩の時代は終わった」と言った後輩力士が暴力を振るわれた、と。


デリケートなこととか、そんなの知らない遠藤なので、ここで個人的な意見を述べると、

「先輩の時代は終わった」を言い換えれば
「今は自分たちの時代だ!」ということ。


真剣勝負の舞台に挑戦する若手選手にとって
その気持ちを持つことは当たり前。

むしろそれが胸を貸してくれる先輩方への敬意。


プロなら勝負は土俵の上で決めるもの。


土俵の上には地位も上下関係も、努力も才能も持ち込めない。そこにあるのは己の体と心だけ。


それが勝負の世界だと思います。




自分もバストーナメントという勝負の世界に生きるアスリートとして、どんな相手にも全力でぶつかる『気持ち』だけは絶やしたくないです。

それを受け止めて大きな壁になってくださる先輩方もいますから。




{8062789F-C2B4-4AD3-84A7-0BD7B5B4300D}

もうすぐ一年。


この一年で環境もガラッと変わりました。

来年はこれまで通りとはいきませんが、自分なりのスタンスでトーナメントと向き合って続けていきます。


{01E57E88-0E1C-4C03-985C-5D1A4D3AA5EA}


早くアドレナリン全開の試合がしたいぜ☆




AD

今更すぎるけど…

テーマ:


お疲れ様です。


山の上は白くなっちゃった地元山形です。

明日は平地でも雪降るらしいです。


ちゃんと地球は回ってるみたいです。。




冬の前にらやなきゃいけないのがバスボートの冬眠準備。

丸一日休みをとって掃除とか雪囲いとかやりたかったのですが、

結局取れないまま雪マーク目前になってしまいました…


{7D453351-DA94-4D3A-A49A-E5F6FF92ADBC}


昨日は仕事が終わってからストレージの釣具を全部出しました。

でも寒すぎてそこでギブアップ…。


あとはロアケースの破裂防止にギヤオイルを交換して、

雪が落ちやすいようにブルーシートを掛けます。




夏休みの宿題を最終日にやるまとめてやる癖は
小学生から治りません。。










AD

前川バス

テーマ:


TACK!大会では検量係もしながら
邪魔にならないところで釣りしてました(^ ^)


{DA24A370-FD38-49D6-9E2B-A7F9ECC24F42}

キックリンガーで一本だけ釣れましたよ(^ ^)♫

写真を撮っていただいた選手の方ありがとうございましたm(_ _)m



釣り方は3.5グラムのダウンショットで、
リーダーは短め。


{6B68F105-F759-4874-8707-F1250B64F4AF}

白濁りでも目立つブラックをチョイス。



狙ったのは冬のバス!

3.5グラムのダウンショットで、
深場に落ちたバスをリアクションで食わせる釣り方です。

アクションのイメージはメタルバイブのボトムバンプ。


ラインをパンパンッ!と弾いて、だるだるステイ。


キックリンガーの不規則な動きが食い渋ったバスをスレさせることなく誘って、目の前に落ちたとき思わず口を使ってしまう…。


そんなイメージです(^ ^)



メタルバイブも手返しが良くてもちろんいいですが、根掛かりのある場所や、越冬エリアに入りたてのまだ完全に冬になっていない動けるバスには、フォールだけのメタルバイブより、フォールしたあとの拾い食いの間を与えられるワームのリアクションのほうが良い場合がありますね。




ちなみに大会で3位に入賞された方も
1/4オンスのメタルバイブで4匹釣っていました(^ ^)!


でも1位の蒲生さんは秋のスクールを形成するバスをその回遊コースのコンタクトポイントで狙って47.5センチを含む6匹!


エリアによって秋の魚と冬の魚がハッキリ別れてるような状態の前川ダムでしたね。





状況や狙う魚によってルアーやアクションを変えてみると、まだまだ釣れる魚は増えそうです。






AD