目指せ! 常陸利根川ブラックバス攻略!!

・ブラックバス釣りのブログです。
・常陸利根川(霞ヶ浦水系)や水戸南フィッシングエリア(管理釣場)のバス釣りを楽しんでいます。
・デカバスを求め、琵琶湖にもチャレンジしています。

霞ヶ浦水系で釣りをされる方へ 注意事項!!

・常陸利根川を中心に車上あらし(タックルの盗難)が多発しております。
・被害に合わないよう注意して下さい!!
NEW !
テーマ:
ダイワのワーム、クローズを買いました。
結構人気があるみたいですね。 品薄でした。



ボディのリブと小さなパーツと大きなバーツが、同じ方向
からの抵抗で動くようになってるみたいです。

早く使いたいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は常陸利根川にバス釣りに行ってきました。
4時半の夜明けと共に、常陸利根川に到着。

ゲットネットのダブルフラッシュスピンで釣りたくて、大雨、強風の
ウィンディーサイドを攻めましたが、魚信はなく2時間経過。

ウィンディーサイドの沈みモノのピンを数か所ダウンショットで狙う
も、魚信なし。
風が強すぎて、ダメらしいと気付き、風裏に移動。

こちらは、ベイトが確認出来る。
沈みモノがあるところをテクトロしていると、スモール並に引いた
バスをゲット。 リグはダウンショット。


更に、水門の奥で・・

リグはダウンショット。

その後、北浦に移動しウインデサイドをダブルフラッシュスピンで
攻めようとしたのですが、強風で危険を感じたので断念。

ストロングに行きすぎたのが仇となり、完全に外しました。
今回は、釣り人は全然いなかったです(笑)

午後から水戸南フィッシングエリアにて、息子を鯉釣りに連れていく
約束だったので、11時に北浦を後にしました。

水戸南フィッシングエリアでは自分も、鯉釣りを楽しみました。
以上です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年琵琶湖で釣れた最大級のバスの1匹であると思います。
ウォブリング2.5インチは自分も好きで、霞水系で使いますが、
デカバスにも効くようです。

釣られた方、おめでとうござます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ダイワから発売されたクローズというワームは、琵琶湖のガイドさんが
考えたそうです。

そのガイドさんは、実は7月上旬にガイドをお願いしている榎遼介ガイド
さんでした。 先程初めて知ったのですが、ビックリですね。


開発コンセプト、苦労話など色々と聞いてきちゃおうと思います。
楽しみが増えました(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は霞ケ浦水系のバス釣りに変化が出ていますね。
例えば10年前と比較するとバスの数が減った分、1匹のサイズは
確実にデカくなりました。

昔は聞かれなかった50cmの釣果報告も頻繁に聞かれます。
(50cmピッタリという釣果が、実に多いので50アップとは表現
していません)
また、流入河川やサイトのスペシャリストの方も増えたと思います。

ところで自分が好きな常陸利根川は霞水系全体で見ると、ほんの
一部のエリアとなります。(下の地図の右下です)


しかしこれだけの広大なエリアをもっと楽しまないと、宝の持ち腐れでは
ないかと最近は感じております。

シーズナルパターンを基本にストロングパターン、パターンウィズイン
パターンを煮詰めていく。(人的プレッシャーもありますが・・)

パターンがハマった時の「見えている」と思う達成感、充実感を存分に
味わいたい。

そして、この広大なエリアの一点で宝物(デカバス)に出会えた時、そこに
かけがえのないバス釣りの楽しさ、奥深さがあるのではと思います。

さぁ、この地図を手にマイゲームに出掛けますか。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。