昨日はバンさんと一緒に、また戸面原ダムへ。
前回は手漕ぎで辛かったので、今回はバンさんのエレキで牽引してもらいます。(二人乗りできないルールなので)

ちなみに、前回の戸面原釣行の後、2度他のとこに釣りに行ってますが、両方デコりました。。
このままではブログが戸面原の記事だけになってしまう。。笑


というのはさておき、今回はバンさんとの話のアヤで
「ケイテックのワーム10種類で先に釣ったほうが勝ち」
(サイズ違いは同じワームとカウント)
という謎のルールでスタート。

数が釣れるので、少しでも縛りを付けようということですねw

ケイテック製品を10種類持ってるバンさんもバンさんですが。。笑
ちなみに僕の家でケイテック製品をリストアップしたら、廃盤品やラバージグ含めて36種類ほどありました。

この縛りなら、なんとかバンさんと勝負できるかも。。
という淡い期待を持ちつつ到着。

ボート屋さんが始まる前にちょっとだけオカッパリしてみると



クレイジーフラッパー2.8のライトテキサスで37-8くらいのを1本。幸先良いです。

出船して、ケイテックのワームで釣りまくる。。
昼前には7種類くらいで釣れましたが、バンさんが10種達成して残念ながら負けてしまいました。。

僕は、カスタムリーチ、スイングインパクト、シャッドインパクト、イージーシャイナー、マッドワグあたりでキャッチしました。
シャッドインパクト2はギルが丸のみでしたね。。








そう言えば、途中「マーハーさんとバンさんですか?」と話しかけて下さった方がいました。ありがとうございました!
びっくりしてお名前を聞きそびれてしまいすいません。
もし良かったらコメント欄に書いていただけると。。m(_ _)m

そして、僕も10種類達成した後は迷走タイムへ。。笑

・スピナベ、クランクを投げまくるも全く反応なし

・ミドスト、ピュンリグでは3バイトあるも全バラシ

バンさんは午後ペースアップして釣りまくってて、「今日はネコリグ一番釣れる」というモードに入り、シャッドシェイプワームのネコリグとかやり始めたので、僕も便乗して。。笑







ネコリグ中心に追加。

結局
40バイト22フィッシュ
という、マーハー的には記録的釣果になりました。

4インチ以上のワームを使うと、途端にスッポ抜けが増えてしまいました。
それでもあまり構わず大きめのワームも投げてた結果、10以上乗せられなかった魚が居たと思います。
あとミドストで逃した魚、単にバイトに気づかなくて合わせ損なった魚、フッキングが甘くて途中で外れた魚など。。笑

まあでもバラす経験もたくさんできたので、良かったですw

当然ながら次はこんなに簡単にいかないんだろうなあ。。
と頭では思いつつ、ちょっと上手くなったと勘違いしそうですww

突然のベリー

テーマ:
今日、仕事で初めて新座駅に行きました。

終わって、帰りがてら昼ごはんを食べれる所を探してると。。



、、、んん?



我ながら、どういう目をしてるんだwww




やっぱりねーーー。


というわけで意図せずタックルベリー新座店にお邪魔しました。






ひろっ!!!

これは仕事中には見きれない。。


…と思いましたが、なんとか一通り見ましたw
(昼飯は歩きながら食べる羽目になりましたが。。)


物量は凄かったですが、個人的な感想としては値付けが結構高めで、そんなに買うものがなかったなーという感じです。
あと新品コーナーでは、ケイテックが1商品しかないというのも、☆-1ですね。1商品て!!!



たまには買ったものでも紹介してみます。

まずはケイテック系で・・



ライブインパクトの2.5と5です。ライブインパクトは、まだ、使いこなせてないワームの一つですね。。
右端のは間違えて買った謎ワームですw




イモ50、フォールシェイカー、ベティです。
フォールシェイカーは前から試したかったのですが、54円だったのでやっと試せますw



しかも、何故か裏面にレッグワーム4匹付ですw


また新座に行くことがあるかわかりませんが、行ったらまた寄ろうと思います!


昨日のブログにも書きましたが、川村コータローさんのボトムアップの新作ワーム、ハリーシュリンプを買ってみました。

カラーはライトグリパンピンク。

 

 

さっそく戸面原ダムでも2本の釣果が。
まあなんでも食う状況だったのですが、着底と同時に食ってたのは、足とかがついてる効果だったのかもしれません。

 

でも買っといて言うのもなんですが、この形はあまり好きじゃないですね。。笑

「エビを投げ入れたようなリアリティ!」って書いてあるけど、別にリアリティで釣りするわけじゃないし。。

むしろ、そこを削ぎ落として行くのがルアーデザインのキモなんじゃないのかな、と思ったり。

まあそれでも釣れたので、さすが川村さんという感じですが。

 

 

 

前のブレーバーは、ラベルからしてどうやらケイテックの工場で作ってるっぽかったですが、今回のハリーシュリンプは違うメーカーに発注したようですね。

 

 

ラベルがケイテックのじゃない!

あと、ケイテックならこの入れ方はしないんじゃないかな。。

すぐ寄っちゃいそうだから、せめてトレーくらい入れないと・・
と余計なおせっかいを感じてしまうのは、ケイテック品質に慣れすぎたのでしょうかww

あとこの図も、真横から見てもどっちが頭かわかりにくいw

 

 

さてこのハリーシュリンプ、推奨リグとして、

ノーシンカーリグ・テキサスリグ・リーダーレスダウンショット・ラバージグトレーラー・キャロライナリグ

とされているのですが、なんでネコリグないんですかね。。

パッと見て、これはエビの尻尾キックを演出するにはネコリグだ。。と思ったんですが。

 

そんなわけで、マーハー的ハリーシュリンプのネコリグセッティングを紹介します。

 

 

用意するもの・・10mmのチューブ、NKフックの#1、ネイルシンカー(写真はアノストシンカーの3.5g)、瞬間接着剤。

 

まずNKフックのストッパーを、爪でググッとアイ側に寄せて、瞬間接着剤で固定します。写真は接着後です。

なんで接着するかと言うと、使ってる内にストッパーがズレて、軸部分が飛び出てくることがあるので、その防止です。

 

 

 

続いてチューブを尻尾側から通して、細い足の前から2番目と3番目の間の節まで移動します。

細い足を切らないように、慎重にw

 

 

 

チューブの上からNKフックを刺して、ストッパー部分もゆっくり埋め込んで行って、完全にチューブを貫通したところで止めます。
これで、ストッパーがチューブに引っかかって抜けないし、無駄にワームが裂けることも防ごうという考えです。

 

 

 

フックを刺したら、テール側にネイルシンカーを埋めて完成です。
マテリアルがけっこう柔らかいので、ネイルシンカーも瞬間接着剤で止めた方がよいかと。

実際、抜けたので。。笑

 


 

これでトゥイッチっぽいアクションをつけてあげると、エビが尻尾キックしてるような感じになると思うんですけどね〜。

 

またどこかで使って、研究してみようと思います!

 

 

戸面原ダム釣行 / 18.04.08

テーマ:

1週間ほど前から日曜日に戸面原ダムに行く計画を立てていたのですが、
週末の天気予報は・・

 

 

こんな感じで土日とも風速10m/s前後の強風w
ちょっと釣りにならないか・・ということで日和って一度はキャンセルしたものの、
直前の予報では6m/sまで下がったので、行くことにしました。

 

房総リザーバーにバンさん以外と行くのは初めてですが、会社の同僚とレンタカーに乗って、なんとか到着。。

 

 

なんかデジカメのホワイトバランス設定がおかしかったため、
以後青っぽい写真が多いですw

 

戸面原ダムではエレキのレンタルがないため、手漕ぎボートでフラフラと出船。。

 

 

まずはボート屋近くのオーバーハングに沿って流されながら、ソルティコアスティック5.5のNSをスキッピングで入れてみます。
 

しかし、2度ほどバイトがあるも乗らない。。

そう言えば、ここのバスってあんまり大きくないんだった。。爆  笑

 

そこでイモ40に変えてみると。。

 

 

 

ちっさw

2本をキャッチします。

 

 

ちなみにワームに刺さってるコイル状のやつは、
最近試している、裂け防止用の自作スプリングです。

 

 

 

しかし、ここで問題発生!!ガーン

 

 

 

手漕ぎがキツすぎて、1時間で腕が限界雷に達しました。。

 

ひ弱すぎるwww爆  笑

 

ほんとにもう腕が上がらないし、風もそこそこあって流されまくるので、
そこらの杭やブイにボートを括り付けながら釣る作戦に変更。

必然的に行動範囲は超狭くなりますが、やむを得ません。。

 

 

こんな感じで、ブイのロープ際をウロウロしてました。

 

で、どうもバイトはフォール時ではなく、ボトムについてからがほとんどだったので、より早く探るためにネコリグをカバー側に撃ち込む作戦に変更。
(沈みものが多いのでダウンショットリグはパスしました)

まずはケイテックのVテールクローラーファット(ブルーギル)。

 

すると、コンコン!というわかりやすいバイトから・・

 

 

1本追加。

 

さらに早い展開を探ろうと、クランクやスピナベを巻くことも試してみたのですが、
やはりカバー絡みのボトムをプラグで探るとなると、今ひとつ効果的なものがなかったですね。
 

そんなわけでまたネコリグに戻って・・

 

 

先日釣具屋で見かけて、コータローさんへの表敬購入したハリーシュリンプのネコリグで2本追加。

1本は着底と同時に食ってました。やるなあ、ハリーシュリンプ。

セッティングがちょっと変わってるので、後日また紹介します!

 

さらにワームを変えて、ドライブクローラー5.5で1本追加して、最終的にはトルキーストレートで数本。

 

 

 

 

で、少し早めの15:30頃に終了。

 

結果は9本と、自分的にはなかなかの数字でしたが、バンさんは先日46匹釣ってましたからね。。笑

同日も、30本は釣ってる人がいたみたいです。

まだまだ修行が足りませんw

 

そんな感じで楽しい釣行でした!

 

 

久々の釣果!@多摩川 18.03.28

テーマ:

ここ最近、更新が滞っていました。。

 

全然釣れないんだもの。。。えーん

 

僕の場合、釣れない期間が1ヶ月近くなってくるとモチベーションが下がり、

アメブロとかもあまり開かなくなりますww

前回釣れたのが2/17だったので・・40日間くらい?

その間、長いのも短いのも合わせて9回ほど釣りに行ってますが、全部ボウズドクロ

 

 

しかも先週末の釣行では、多摩川で1日粘って時合いにあたるも

3連続バイト

→フッキングミス、ジャンプバレ、すっぽ抜け

という下手クソっぷりを発揮。。

 

今日はそのリベンジをすべくリグを調整して、出社前に多摩川に寄りました。

 

 

現場に着くと、気温も暖かくていい感じ・・。

しかもメインのストレッチ部分は貸切状態。

 

まずは一投目。。。

 

着水・・・

 

コン・・コン・・・・グググッ!

 

いきなり来たww

 

 

前回3バラしした時の反省を踏まえて、なるべく強くフッキング!

どうやら乗った!

 

かなり沖で掛かっているのですが、間に何があるわけでもないので、

グリグリ巻いて寄せてきます。

 

手前のテトラ帯で多少暴れられるも、なんとかやり過ごし・・・

無事ハンドランディング!

 

 

よっしゃ〜〜〜、40日ぶりフィッシュ音符

 

自分にとっては、本当に貴重な一本!

一発で食ってくれてありがとう〜〜〜!

 

 

サイズは・・36cmくらい。十分です!

 

そして遠くで手を振ってる人がいる・・と思ったら、カリオンさんでしたw

お互い様だけど、平日の朝から何をやっているのか。。(二人ともこのあと仕事w)

 

その後、もう1バイトあるも合わせる前に口を離されてしまい掛けられず。

 

そっから10時まで、3時間ほど粘るも・・特に何もありませんでした。

やっぱ早い時間の方が反応あるんだな〜〜と思いつつ、会社に行きました。

 

これで、少しは多摩川に借りを返せただろうか。。w

週末は千葉方面にでも行きましょうかね音符