心のゴミを掃除する方法

人間関係に11年悩み続けたアラサー女子が一瞬で問題を解決した奇跡の鑑定術
10年で20万回の鑑定実績 人間関係から幸福を得る3つの方法
 

マヤ暦鑑定術で魂の輝く生き方をお伝えしております^^


テーマ:
こんにちは。
ソウルメイト鑑定師のシュンスケです。

ポチっとお願いします





======================
☆今日のメッセージ☆
======================

「白雲自在」(はくうんじざい)という禅語を知りました
これは人間関係に悩まれている人にはぜひ知ってほしいものです

どんな意味があるかというと・・・
雲って何かこだわりを持っていると思いますか?

きって持っていませんよね
いつも雲は自由自在に風とともに空を流れていきます。


東から西に風が吹けば西に流されますし、
西から東に風が吹けば、東に流れます

風によっていろんな雲の形になります。
しかしながらどんなに形が変わっても白雲自体の実在は失いません


強風が吹いても動じずに流れていく白雲と同じように、
人間の心も自由無碍(じゆうむげ)にしておくことが大事
になります。

自由無碍とは・・・
なんらさまたげるものなく自由自在であること。 
すべての事物の捉われから解き放たれた状態のこと。 
無碍はさまたげが無い、または外物や表面的な現象に捉われることのない様を示す。 
碍は石+得の略体。 
得はみつかるという意を持ち、行くてを妨げる石がみつかる、即ち、さまたげるものがある様子を示す。
※四字熟語図書館より


つまり、周囲の評価にとらわれずに、
今の自分をあるがままみてもらえればいい。
これは自分をあるがまま観ることにも繋がります


そのためには、
「他人からいい評価を得たい」「等身大よりも立派な自分を見せたい」
というこだわりを捨てることが大切です。


そこにこだわり続けるから、
本来やるべき仕事をやる前に心が疲れてしまうんです
現代人の疲れの原因は肉体疲労よりも
圧倒的に精神疲労が多いでしょう



そんな周りの目よりも今、
自分が成すべき仕事は何かと考え、
それに集中して丁寧に取り組んでいく。


そうすれば、人間関係に悩む暇もないでしょうし、
不要なストレスで心が疲弊することなく、前進することができます。

「嫌われたくない」「他人からいい評価を得たい」という
こだわりを捨てるというのは、最初は簡単なことでないと思いますが


セドナメソッドのプロセスを使えば
「嫌われたくない」「他人からいい評価を得たい」
「他人からいい評価を得たい」「等身大よりも立派な自分を見せたい」
という思い・感情・欲求を解放することができるので


もっと簡単で楽に、現状を変えることができます

「自分が変わらなければ、現状は何も変わらない。」
という良く言われる言葉がありますが
それはもう外面の努力だけでは疲れてどうしようもありません。

ぜひ内面の解放を使うことをこれからはオススメします。
現代人は内面に意識を向けている方も多いのですぐ習得できますよ

内外面で変わる勇気さえ持てば、必ず人間関係は良くなるでしょうし、
自分が変化することを楽しめるぐらいの余裕が生まれれば、
人は随分と楽に生きられるようになるはずです。


それでは今日も読んでいただきありがとうございました^^
ソウルメイト鑑定師のシュンスケでした。

=========================
毎日、解放致しましょう!
解放することで、あなたはより軽く、幸せで、有能になります。
解放を続ければさらにその状態へ進歩し続けます!
あなたに素晴らしい幸運が訪れますように☆

==========================
愛と感謝を込めて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Presented by Soul Mate fortuneteller 
ソウルメイト鑑定師 シュンスケ
メールアドレス:maya.soul.life@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



AD
いいね!(134)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。