少し間が空きましたが、前回の続きですメモ

 

8/20(土)太陽 北アルプス・4日目

最終日の今日は、北穂から涸沢岳、奥穂と向かいますランニングランニングランニング

 

AM5:15 北穂高小屋を出発太陽 快晴!

まずは小屋すぐ上の北穂高山頂へ富士山

 

絶景ですキラキラキラキラ 昨日はこの尾根を歩いて来たのでしたおねがい

 

 

奥穂のモルゲンロート富士山

しばしカメラタイムカメラパー

 

 

ランニング小屋から下って北穂分岐。そして北穂の南峰方面へ登り返し↓

写真左は北穂の南峰のピーク(そっちはコース外なので近寄らず)

 

 

↓さっきの場所から下ってるところジェットコースター

 

 

 

↓快晴ですゲラゲラ。素晴らしい眺め照れ

 

 

 

↓次は、奥壁バンドのトラバースあし

(一応予習済みでしたが、この辺りで、あれ?この先も割と大変?と思い始める得意げ

 

 

↓写真中央、涸沢岳が近づいてきました飛行機

うーん、まだ遠くてルートが見えない笑ねー

 

 

↓前穂と奥穂。いやぁ~カッコイイラブ

 

 

 

↓涸沢コルにて。見上げた先には涸沢槍(右写真の中央)ドリル

 

 

 

↓カメ岩にてUFO

 

この後、行く先の壁を見ると、先行者がすごい所を歩いててちょっと引く俺アセアセ

 

↓本コースの核心部。ハシゴと鎖場、難所の連続滝汗

足場が狭く高度もあり、緊張状態が続きますゲッソリ短いけどキレット並みに大変滝汗

 

 

↓オダマキのコルで一休み。振り返ると北穂飛行機

この後もまだ急斜の鎖が何本かとかげあせる気合で登ります柔道

 

 

↓出発から2時間強、涸沢岳に登りきりました富士山フラッグ。結構疲れたねー

ジャンダルムの雄姿に興奮ゲラゲラ乙女のトキメキ。そして笠ヶ岳は今日も綺麗です照れ

 

 

↓穂高岳山荘に到着走る人

計画ではこの後、奥穂高~吊り尾根の予定でしたが、時間の関係で今回は変更し、涸沢へ下る事になりました。

 

↓ザイテングラードから涸沢へあしあと

昼弁当に涸沢ラーメン(\1000)をプラスして豪華な昼飯おにぎりラーメン割り箸

 

あれだけ晴れていたのに天候急変。涸沢より上は雲に覆われ小雨もパラリくもり

 

結論として奥穂回避は正解でした。何かツイてるなぁ星

 

↓この後、上高地までの長い長い下りです。途中の買い食いが楽しみジュースソフトクリーム

そして無事、西糸屋山荘にゴールフラッグクラッカー 生ビール日本酒デレデレ

 

いや~いい旅でした生ビール日本酒デレデレ

GPSデータによると、最終日の距離は20.4km(北穂小屋~涸沢岳~穂高山荘は1.8km)

持参した歩数計は、33100歩でしたスマホ

 

なお、ここまで4日間の合計は、距離49.7km。歩数計72100歩。

翌日はバスターミナルまで距離あるし、計50km越えの山行となりましたランニング

 

 

 

翌8/21(日)晴れ。 5日目は、秋田までの移動日車

河童橋にて。上高地の朝富士山晴れ

 

素晴らしい眺めお願い 最後にご褒美もらっちゃったなねー

 

今回の山行、日本列島には台風が3つ来てて心配でしたが、

ちょうどそれらの合間を縫って天気に恵まれた感じで、凄くラッキーでしたグッチュー

 

皆さんお疲れさまでした。ありがとうございましたモグラ

 

(P.S. 山行記録としては今回が最終回ですが、暇みて360度パノラマとか作りますウインク

 

AD

コメント(2)