先週土日のレポートですメモ

 

当初は和賀山・テント泊登山の予定だったのですが、キャンセルが重なってテント場状況を知るメンバーが不在に。ガーン

 

色々あって行き先を大胆に変更し、八甲田山での小屋泊り登山となりましたニコニコ

 

 

一日目、7/23(土) 快晴太陽

 

酸ヶ湯登山口から毛無岱コースを回ります

晴れ快晴~音譜 最近山の天気に恵まれてなかったので、今日はテンションあげちゅーアップ

 

↓振り返って撮った下毛無岱霧。ガイドブック等によく載ってる光景ですカメラ

 

 

↓上毛無岱の休憩スペースにてカメラ晴れ

正面が赤倉・井戸岳、右が大岳山頂富士山

 

↓どこを見てもいい眺め照れ

 

 

↓大岳避難小屋に到着ですランニング

左矢印左は赤倉・井戸岳方面。 右は大岳右矢印

 

↓小屋より奥に行くと、太平洋側は雲海となっていました船目

ちなみに左のピークは高田大岳、右は小岳。

 

↓昼食後、小屋に荷物をデポして赤倉・井戸岳に向かいますとかげ

 

 

↓登りきった先は、井戸岳のお釜富士山

 

↓右を見れば雲海船船船

ちなみに背中側は雲一つ無い快晴の景色なのです飛行機

 

この珍しい眺めは、多分お天気ニュースで言ってたフェーン現象の賜物プレゼント

 

↓釜のふちを歩いて赤倉岳の方へ走る人 雲海が素晴らしいですおねがい

 

 

↓火口をバックに記念写真カメラ

 

 

↓赤倉岳山頂は特に何もなく、その先に祠があるのでちょっと下ります。

ちなみに正面に見えるのは陸奥湾船

 

↓祠に着きました。いい感じの展望台カメラ

 

 

左矢印日本海側は快晴・・・太平洋側は雲海右矢印。 目正面はその雲海の境目です。

あまり見られない光景に見惚れる一同キラキラ。素晴らしい眺め

 

↓名残惜しいですが、そろそろ来た道を戻りますランニング

 

 

 

 

↓井戸岳から右下の小屋へ戻るところ。次は正面の八甲田大岳に登りますあし

 

 

↓というわけで大岳に着きました富士山フラッグ

 

↓八甲田大岳山頂(1584m)富士山 写真奥は陸奥湾と赤倉岳、井戸岳

 

 

↓しったげ強い向かい風の中、笑顔で記念撮影ゲラゲラ

 

 

↓登頂後は仙人岱の方に。雲海へ降りて行きました波

 

 

↓鏡池にて。まるで数千m級の山に来たような高度感ニコニコ(実際ここは1500程度)

千mクラスでも条件次第で今日のような光景にあえるのですね。いい経験でしたウシシ

 

↓仙人岱ヒュッテに到着。今日はここに泊りです家

 

 

↓明日はあの山。小岳に向かいます(正面左)

 

ちなみにGPSデータによると、初日歩いた距離は8.8km、歩数計は14400歩でしたスマホ

 

と言うわけで二日目に続く・・・メモ

 

AD

コメント(2)