3/22(日)

六郷登山協会の山行で、女神山登山道「うしろのツル」を登ってきました

最初の予定では熊見平(662m)まででしたが、天気も良かったのでもっと先へ


なお、一回で書きまとめれなかったのでレポートは2回に分けます

今日は前半の熊見平まで


↓7:20 六郷ダムに車置いて出発



↓数分後、登山口を通過

ここが”うしろのつる”の始まりです

↓旧湯田神社までの急登

夏では味わえない直登ルート

ちなみに、本来の道は写真右側の林の中です

ちなみに、先頭ぶっちぎりで歩いているのはクリトクさんです

↓7:50 旧湯田神社の分岐点にて休憩(別名:リンゴタイム

屋根が一部、はがれ落ちています いつだったかの強風のせい?


↓湯田神社の分岐を右に進んで最初の尾根

ここ、夏は草ボーボー

↓8:25 地図上の478.3m三角点のポイントに到着


あ、そう言えばここまでずっと、先行者の踏み跡が2つほど?ありました

一つは”よしぼー”さんだった模様



雪面もまあまあ締まっており、長靴でもまあまあ平気。カンジキだと一安心

↓8:50 いつもの休憩ポイント(560m) そしてリンゴタイム(2回目)

黒森山をバックに記念撮影

↓雪庇の横を通ります



この辺り、黒森山が良く見えるポイントです。夏も。



しかし天気がいいな~今日~



↓9:20 出発からちょうど2時間で、熊見平(662m)に到着



↓今日も女神山が綺麗です



↓女神山をバックに記念撮影


早く着いたし天気もいいので、今日はもう少し先へ進む事にしました

(記事”その2”へ続く

AD