ホリエモンが不動産投資を馬鹿にしてますね
要は収益が青天井じゃないところを突いていますが

私に言わせりゃ成功者のたわごとですね

 

確かに、青天井の収益は無いですよ。その通りです


ただね。誰もが堀江氏のような経営者になれるわけでは
無いんですよね。

 

なれないなりの戦い方があるわけで、それが不動産投資
であっても別に良いじゃないかと思うんですよね。

 

人間というのは自分を基準にしてモノを見がちです。
堀江氏も例に漏れず人間ということでしょうか。

 

不動産投資を馬鹿にしている動画(6:45ごろから)
https://www.youtube.com/watch?v=BL8U9euqGiA
 

AD

情弱から上客へ・・

テーマ:

ある不動産業者から物件購入問い合わせへの

回答が来た。

 

「すでに個人で年収の20倍を超えた融資を受けています

いったん全て売って法人を作って買い直しましょう。」

 

おいおい。

 

売った後、確実に買える保証はあるのかよ。

銀行の融資姿勢が不利に変わったらどうなのよ

買えなかったら良い面の皮だぜ・・

 

物件の需給がタイトな今、体よく物件を吐き出せて

上客行くと寸法かい・・

 

これが率直な感想である。

 

私の懸念が当たるかはわからんが気を付けよう

 

AD
投資をしていてよく人に言われることがある

「お金はあの世に持っていけない」

だから投資なんかおやめなさい。
お金儲けは程々にというわけだ

一見まともなご意見に思えるが日本人の
お金、資産、投資に関する偏狭な考えが
ここにはある。

要は自分が生きている間だけのスパンで
しか考えていないということ。

たしかにお金、資産の類はあの世に持って
いけませんよ。
でもね。家族に残すことは出来るでしょ。

諍いの元になるなど言われます。
しかしそれは家族に対するお金の教育の
問題であって投資の是非とは違います。

まぁ、家族にお金の教育が出来ないこと、
受け付けないことも投資に対する偏狭さな
のでしょう。

AD

英国EU離脱とアベノミクス

テーマ:

英国がEUを離脱しそうな気配です。

 

ホリエモンあたりは英国民の感情論と

論じているようですが、さてどうでしょう

 

 

英国BBCのドキュメンタリーを見ると

感情論ごときで重要な決断をするとは

到底思えないのですが・・

 

さて、EU離脱とアベノミクスが論じられ

ていますが、アベノミクスは失敗か?

 

 

つい先日の1200円越え下落を見れば

判断は付くでしょう・・

英国EU離脱なるか?

テーマ:

 英国のEU離脱で同国が揺れています。

EU残留派の国会議員が殺害されたほどです

 

 

考えてみればローマ帝国がヨーロッパ統一、

崩壊後2000年になってようやっと成立した経済

機構。

 

ローマ帝国の偉大さと、テクノロジーが発達した

のに未だにEU離脱でもめるこの体たらく。

 

現代社会は意外と大したことないなぁ。と感じる

今日この頃です。

 

 


NHKスペシャルで北朝鮮の内情が
暴露された報道がなされている。


要はかなりひどく、特に食糧事情が
劣悪で軍将校がその制服を売りに
出してお金を稼ぐほど。


要は暴動が起きてもおかしくない。


では、起きたらどうなるか。


一説によると難民が日本に押し寄せて
日本に大混乱をもたらすというもの。


日本株がどうなるか・・

片隅でもいいから、頭に入れるべきでは







リストラされにくく、なおかつ就職が
容易な業種があります。

例えば、売上げを増やすために人を
増やさなければならない業種。

正確にはビジネスモデルというべきか

例えばライザップ。

入会する人が増えるとその分トレーナ
を増やさなければなりません。


逆にモノを作って売る業種は別に人を
増やさなくても大丈夫な場合があります


例えばシャープ。


営業マンならいざ知らず、工場の人員
は機械化のために増やす必要は無い。


就職活動に役立てば嬉しいです。


こちらの記事もどうぞ。民泊ネタです











標記の広告を電車の中で見かけて
しまいました。


最近、日経平均が戻しつつあるよう
ですが、こういった広告が目立つよう
だと今後の相場を考えるといい傾向
ではないですね。


1920年代の大恐慌直前に靴磨き
の少年が株式相場を話題にしたとき
にその客は株を手放して資産を守った
話は有名です。


今後どうなるかは分かりませんが、
用心するに越したことは無いでしょう。


P,S
民泊を始めたい方へ記事を書きました
ご興味のある方でなくてもとりあえず、
どうぞ。