スマイルへのメールはコチラ




訪問者(2011年4月より)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月08日

2017年 変わらずに、生まれ変わる。

テーマ:自己紹介・情報発信

新年を迎えました。本年もよろしくお願い致します^^

 

--------------------------------------------------------

2017 HAPPY NEW YEAR・変わらずに、生まれ変わる。

 

↑酉年でオリジナルキャラ”ゆめドリさん”も羽ばたきます!!

 

 

【今年の宣言】

 

想像を超えてゆく、まだ見ぬ景色が見えた、想いは夢を叶える。

 

これまで多くの人に支えられて、一生懸命に頑張ってきた毎日。

持病の身体が求める休息と不安な心は自分だけが知る世界…

そんな時に思い出す、あの時に“今を諦めない”と約束したことを。

 

本気でひとつのことをやりきったのなら、ここらでゆっくりしよう。

出来なかったことが、出来る時間。未来を、もっと広げるために。

 

変わらずに、生まれ変わる。

 

 

(年賀状は喪中につき控えさせて頂きました)

--------------------------------------------------------

 

 

昨年は「ジョイスティックカー」での夢実現を、講演スタイルで人前で直接伝えるという初めての機会を頂きました。皆さんが熱心に聞いて頂ける姿から、私も今後に繋がる貴重な経験となりました^^ 新しいチャレンジは、未知の可能性を感じることが出来て、いつも躍動します。

 

2016年のテーマは 「繋がり」 で、車の機動力を活かして積極的に行動しました。ただ時間が限られる中、体力的にも苦しいことが増えてきました。それでも動くことで結果として新たな人や環境などの繋がりが増えていきます。これからも楽しみですね。

 

2017年のテーマは 「誰かと共に」 とします。目的行動をするために大切にしていることです。今年は、私の人生設計で以前から決めてた転換期となりそうです。

 

 

みなさんと共に笑顔いっぱいの素晴らしい1年でありますように!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年09月06日

ジョイスティックカー 出身校で講演できる喜び

テーマ:メディア取材・講演

私の出身校の特別支援学校にて講演をさせて頂きました。学校に到着した時は当時と変わらない校舎に、とても懐かしい気持ちになりました。お世話になった学校で後輩の前で話が出来るとは、本当に素晴らしい機会を与えて頂けたと思います。

 

 

 

 

 

 

特別支援学校の生徒の障害といっても様々であり、それにより生活や悩み違うので、自分の経験から何が伝えられるか講演前から真剣に考えてから、私の想いをメッセージとして伝えてきました。その後にジョイスティック車(Joy stick car)を実際に見てもらいましたが、その時の生徒達の希望に満ちた輝いている目が印象的でした。

 

私は、この養護学校(現在は特別支援学校)に通いました。在学当時は一般学校へ通うというという選択はほとんど難しい時代でした。卒業後に社会の受入れは変わり始めて現在では、一般学校、特別支援学校と、選択肢があります。これからも益々の多様性を受け入れる社会に変わり続けることを願い、そのために自分に出来ることからしていきたいものです。

 

頑張っている後輩たちを見て嬉しかった、これから社会に出てからの活躍を願います。改めて、お世話になった学校に恩返しが出来るこの機会を頂いたこと、準備から動いて下さった先生方にお礼申し上げます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月12日

ジョイスティックカー お陰様で初回の免許更新

テーマ:ジョイスティックカー

ジョイスティック車・自動車(joy stick car)の記事です。

 

早いものでジョイスティックカーの免許取得からもう3年が経ちます。初回の免許更新の通知が届きました。地元でも講習は受けられましたが、その場で免許証発行が出来る市外の試験場へ自分で運転して行ってきました。

 

 

この試験場には、免許取得前の相談、適正検査、免許本試験などで、以前からお世話になっています。本試験から3年ほど経ちましたが、時々警察官の方々に"久しぶりだね"、"運転は順調ですか"など声をかけて頂き覚えてて頂いていたのが嬉しかったです。

 

当日は、とても混雑した日で人も多く車椅子での移動は少し大変でした。そして講習を終えて無事にグリーン帯に変わり、ブルー帯の更新免許証を受け取りました。運転経験を積み少し慣れてきた時期だからこそ、改めて気を引き締めて安全運転を心がけたいと思いました。

 

 

お陰様で安全運転を続けているジョイスティックカーのカーライフ。次はもちろんゴールド免許を目指します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月25日

ジョイスティックカー 同じ障害を持つ仲間への講演

テーマ:メディア取材・講演

私と同じ障害を持つ仲間の会合が県内で開かれ、その中での講演にお招き頂きました。このブログでは、自身の障害(病気)については記載したことはありませんが、いづれ機会を作り記事にしたいと考えています。(国の指定難病です。)

 

現地に着いて、全国から集まる会員には子供、学生、社会人と幅広い年齢の方がおられ、同じ病気でも障害の程度は様々です。初めてお会いした方でも同じ境遇なので、多くを語らなくても話が弾み、すぐに打ち解けることが出来ました。ただ講演は、こんなに多くの方の前で話すのは初めてのなので、実は始める前は少し緊張してました。

 

 

 

今回の講演は、仲間に少しでも情報を伝えたいと気合を入れて事前に投影用資料を作成しておきました。ジョイスティック車(Joy stick car)の夢実現プロセスだけでなく、同じ障害ですと生活や仕事のスタイルも似ていることが多いので、日常の工夫や、利用している福祉機器などの紹介も入れてみました。

 

講演の最後は、外に出てジョイスティック車の実車見学会へ。特に子供や、今は免許が無い方には自分でも将来乗れるかもと興味津々な様子でした。とても盛り上がったので、予定外に助手席に乗ってもらい敷地内をゆっくり走行会も実施しました。

 

会合終了後の食事会は、いろいろな話が出来て楽しい時間でした。同じ障害の仲間が、それぞれの地域や環境で頑張っていることを知ると、私も何だか励まされましたね。

 

 

 

後日、会報やホームページにも掲載して頂いてましたが好評頂いたようで安心しました。私のメッセージが、聞いて頂いた方の何か"一歩を踏み出す"きっかけになれば嬉しいです。

 

準備の段階から役員の皆さまには大変お世話になりました。私もこのような機会を頂き感謝しています。このような意味のある企画には、今後も機会があれば、ぜひ参加させて頂きたいと思いました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月30日

ジョイスティックカー 新聞掲載 「運転はスティック1本で」(全国紙)

テーマ:メディア取材・講演

取材「読売新聞」様:

「ジョイスティックカー」を製作し、運転するユーザーとして新聞掲載して頂きました!

改造メーカーさんの努力により、少しづつ普及を始める国産のジョイスティック運転装置。
私たちユーザーが毎日の運転で走る実績が、運転装置の高い信頼性に繋がっていきます。





今回の取材は全国紙面に掲載されるコーナーで扱って頂きました。
記者さんは関東から東海まで列車でお越しいただいたので、私の運転で駅の送迎をすることで、
実際に助手席に乗って頂き、運転装置がどのように動くのか、目で見て頂く機会となりました。

運転を諦めていた方が、もしかしたら自分も出来るのではと可能性を感じて頂きたいです。
取材して頂きました記者さんありがとうございました。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。