1988年9月21日、オリコン計測範囲内にも入らないシングル「だからその手を離して」と

アルバム「B'z 」で彼らがデビューして、今日で丸24年。

25周年イヤー突入ということで、前回から中10日でのB'z投入でございます。

というわけで、B'z史上最大のヒット作にして、

(宇多田に抜かれたものの)一時は日本一売れたCDとなった

B'z初の"公式ベスト"、「B'z The Best "Pleasure"」が今日の1枚です。


97年4月にリリースされた「FLASH BACK 」が

大人の都合のぶつかり合いによって「なかったこと」にされてから1年。

97年10月に発売されたGLAYのベスト盤「REVIEW」が日本一売れたアルバムになり

ベスト盤ブームがCD業界に吹き荒れる中、

B'z10周年イヤーである98年に「B'z初のベストアルバム」として

大々的な宣伝の中、この金色のアルバムはリリースされました。


アルバム「WICKED BEAT 」、シングル「BE THERE」以降の作品から

14曲をセレクトし、うち12曲はシングル初登場1位という

まさにスーパーベスト、と呼ぶべき1枚。

しかも、これでも意図的に数枚のシングル曲は外されて選曲されておりました。

それはこのアルバムに封入されたハガキでの人気投票を行い

その投票を元に「ファン投票版ベスト」を作ろうという試みであり

4か月後に「B'z The Best "Treasure" 」として結実することになるわけですが

それは置いておいて。


95年リリース、当時の彼らの代表曲であった「LOVE PHANTOM」で幕を開け

その前のシングルである「love me,I love you」から

2枚目の初登場1位シングル「Easy Come,Easy Go!」へ、

92年のノンタイアップながらミリオンセラーのハードロック「ZERO」、

ドラマ主題歌として大ヒットした「ALONE」、

93年に車のCM曲としてリリースされた「裸足の女神」、

スペシャルドラマでの1回だけのオンエアながら、ビーイング現象まっただ中で

B'z最大のヒット曲となった「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」、

化粧品CMソング「LADY NAVIGATION」、

深夜にCMで大量オンエアされ、初の1位獲得シングルとなった

「太陽のKomachi Angel」、

初のシングルチャートインを記録したレーベル移籍曲「BE THERE」、

よりハードな路線へと突き進む94年の1曲目だった「Don't Leave Me」、

大人の都合で英詞バージョンでの初期代表曲「Bad Communication」

制作体制を大きく変更した97年の「Calling」、

そして、このアルバム直前にリリースされた最新シングル

(CMソングとなるも、出演者の大人の都合でオンエアが短く・・・)

「さまよえる蒼い弾丸」で締めくくる、という流れ。

全ての楽曲にリマスタリングが施されたことで、

90年代前半のビーイングの「ラジカセで聴くことを想定したミックス」が

多少は改善されているのもまた魅力であったりします。


「Treasure」に繋がる裏ジャケでのB'zのコスプレ行列や

収録曲を表したトレーディングカードやジグソーパズル等の特典攻勢など

会社サイドとして、「満を持しての」ベストアルバムリリースであり

売上日本一にするために(それこそ複数買いでも)買わせてみせる、という

宣伝攻勢をかけまくり、その分の結果をしっかり出した1枚となりました。

・・・しかし、本人たちとしては「ベストは終わった人達が出すもの」と

あまりベスト発売に対し積極的な姿勢を取っていなかったため

プロモーションも過去の映像などを使ったものに限定されるという側面があり

このアルバムが売れすぎたことにも微妙な心境を持っていたようです。


その後、B'zの、そしてCD業界全体の売上が傾いてきたことで

B'zのベスト盤的タイトルは乱発といっていい状況にもなります。

Treasure 」「Mixture 」「Ballads 」「Pleasure2 」「ULTRA Pleasure 」「ULTRA Treasure 」と

このアルバムから10年の間に、これだけのセレクション盤が出て

どれもチャート1位は獲得できたものの、枚数的には

「Pleasureをもう一度」とはいかない現状のようです。

しかし、B'zの24年という長い歴史を俯瞰する意味では

こういったベスト盤が不可欠ではあると思います。

これから聴く方には迷わず「ULTRA」2タイトルから。

この作品もいまや「気が向けば」になってしまったことは

時代の流れ、かもしれませんね。



B’z The Best“Pleasure”/B’z
¥3,059
Amazon.co.jp




AD