179枚目のセレクトはカーディガンズ。

順調に200枚目が迫ってきてますね。


もともとはヘビメタを演奏していたギタリスト2名が中心になって結成された

(ブラックサバスのカバーとかも時々やってます)このバンドですが、

プロデューサーであるトーレ・ヨハンセンに見出され

おしゃれポップスバンドとして世界的に大ブレイクすることになりました。

逆デトロイト・メタル・シティみたいな話ですなw


この2ndアルバム収録の「Carnival」で日本で大ブレイクし、

その後の世界的な大ブレイクへとつながったわけで

海外のバンドが日本でのブレイクをきっかけに

世界的にも大人気になるというのは、

70年代~90年代はよくあることでしたね。


ボーカル・ニーナの声に漂うけだるさが

このバンド1番の魅力であるように思います。

現在は1stアルバム曲を5曲ボーナスとして収録した盤が発売中ですので

こちらがおすすめですね。


ライフ+5/カーディガンズ
¥1,680
Amazon.co.jp



AD