100枚まであと6枚。

94枚目のセレクトはLed Zeppelinの「IV」です。


ツェッペリンの一番の代表曲でもある「天国への階段」を初め

「Black Dog」「Rock&Roll」といった代表曲が揃った

どのアルバムか選ぶならこの1枚、という名盤です。

ロック史におけるクラシック10枚を選ぶなら、

確実に入ってくるアルバムといっていいでしょう。


アナログ盤の時代にはA面を締めくくるのが「天国への階段」で

アルバムを貫く流れ、というのが感じられたけど、CDになってしまうと

そのまま5曲目の「Misty Mountain Hop」が始まってしまい

なんだか調子が狂う、というのを、古いロック好きの方からよく聞きます。


そういう「アナログならではのよさ」というのが

デジタルになるにつれ失われているとは思いますが、

曲を曲として「流れ」から切り離し、

純粋に向き合えるという点で考えると

それはそれで面白い変化のような気もします。


Led Zeppelin IV
¥740
Amazon.co.jp

AD