誇りと救世主

自分なりに誇りを持って。
救世主となりうることを見つけられるよう目を光らせながら。

要は誇りと救世主をテーマに競馬のレース予想
なんかを中心にやっています。

最近は減っていますが野球やその他スポーツの
こともときどき書けたらなと。


テーマ:

 

先週はダノンシャーク本命で痛恨の4着でした。

今年のG1の中で一番悔しい結果となってしまいましたが

気を取り直して予想します。

 

 

本命 ビッシュ SL

 

ディープインパクト産駒で一見キレ特価のタイプに映りますが

過去のレースを見る限り本質は長くいい脚を使えるタイプだと思います。

特に新馬戦とオークスの内容が素晴らしかったです。

S主導のわりに量があり巻き返しも効くタイプ。1番人気で惨敗した

秋華賞からの臨戦は春のフローラからオークスの流れと一緒で

むしろ好走後で疲労が残るタイミングより買いやすいと思います。

 

この馬は鮮度というより前走とのギャップのほうが重要だと思うので

その点においても臨戦はベストかと。

 

C要素が薄く内枠でもろに馬群に入ってしまうとどうかという

不安がありましたが今日のレースを見てると馬群が外へ流れる

レースが多く明日の天候も考えるとその心配もなさそうです。

 

対抗 ラストインパクト SM 

 

昨日まで本命予定でした。

去年の2着馬です。去年も内枠から好走。

 

前走は休み明けSペースでコントロールができずに早め動いて

失速という内容でした。

活性化という意味では良かったと思います。

 

今回は内枠で馬場も軽すぎないのでコントロールできると思いますし

去年のレースや前走を布石として使えるので鞍上も乗り方に苦労することは

ないと思います。

 

▲ ルージュバック LS

ばらける展開で内も伸びる馬場なら突き抜けると思います。

本来は先行して押し切るレースが合うと思いますがタイミングと

鞍上を考えるとそれも難しく展開にも注文がつくので難しい立ち位置ですね~。

 

△ディーマジャスティ S SM

S強くコントロールが効けば。馬場や枠順そして短縮というタイミングを

考えるとコントロールできるというほうに賭けるべき。

 

 

 

 

 

ここからは別口予想です。

(馬場がかなり重く内がアウトだった場合のみ買う馬)

 

◎シュヴァルグラン 

重馬場で追い込みに回れば、内で苦しむ各馬を大外から差し切ることがあるかも。

もしくは捲って本当の体力勝負の展開に持ち込めれば。

ただ鞍上がレースをも支配できるような奇策や圧力を持っていないので

基本は買いにくい。

 

〇フェイムゲーム

シュヴァルの下位互換。

 

 

 

馬券はビッシュの単複メインで買います。

 

 

以上。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「競馬」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。