4ヶ国語?

テーマ:
今日は、語学学校で一緒だったスウェーデン人がうちに遊びにきました。
Henrik(男 料理人 身長190cmでかい 24歳)
Elin(女の子21歳 生粋の白人って感じ)
Angela(女の子21歳 コロンビア系)
の3人と
嫁の友達家族
スペイン人の旦那さん、日本人の奥さん、子供(3歳)
と総勢9人の大パーティーになりました。

ことの発端は授業中に日本料理の話題になった時に、
Elinが「お餅が大好き」と言ったのでした。
(オーストラリアに留学中に日本人クラスメートに
たべさせてもらったそうです。)
そして、「バルセロナのどこで買えるかな?」と
聞いてきたので、日本食材店を教えてあげたんだけど、
たぶん醤油も海苔も持ってないから、それなら
「うちに食べに来ない?」ということになったのです。
それで、Elinの友達のスウェーデン人も来たのです。

そこで、問題です。
彼らは、スウェーデン語が母国語、でも英語も堪能、スペイン語は少し
私は、日本語と少しの英語とほんの少しのスペイン語
なので、英語かスペイン語でしかコミュニケーションは取れないことに

会話にはお互いがスペイン語と英語がミックスされていて、

例えば
Cuand era child・・・・・(childだけ英語)
言いたいことは、When I was child・・・.

とスペイン語の中に英語が混じったりするんです。
でも、お互いそうだから特に何もなく会話は進行するんです。
そんなこんなで4時間ほど一緒に食事しました。

彼らは東京にはすっごく興味があるみたいで
今度、東京で会う約束しました。

彼らが本当に東京に来てくれたら、感動するんだろうな。


AD

大学再開!!

テーマ:
本当に長かった冬休みが終わって、大学が再開された
(12月10日から1月25日まで1ヶ月半も冬休みだった)

クラス替えも同時にあったので、ほぼ全員が初対面
前回は70%が日本人だったが、今回は日本人は私一人
クラスの多くががなぜか、アメリカ人だった
つまり、教室では英語が共通言語になりつつある
ヨーロッパのほとんどの人は英語を話せるので、
アジア人にとっては苦しい

しかし、今日隣に座ったモンゴル人はなんと
モンゴル語、英語、ドイツ語、ロシア語が話せ、
彼がスペイン人ということで、スペイン語を勉強している
アジアというくくりはよくないと反省させられる
ちなみに、朝青龍、旭鷲山は知っていた

明日からまた、英語とスペイン語の格闘が始まる
AD
Sweden人のことをスペイン語では、sueco(男の子)sueca(女の子)という
今日まで3週間通った語学学校にはなぜかsueco,suecaがたくさん
総人口900万人の国だけど、Barcelonaにはいっぱい 不思議な現象

写真右●ヘンドリックはホテルでコックをしていたらしい
日本食も作れるらしい
写真左●トゥビアスは毎日スケボーに乗ってくるかわいい男の子
すっごくシャイであまり話しない

2人以外にも、4人のsueco,suecaがクラスメートにいる

全員、目が透き通るくらいの
カラーコンタクトしている日本人が可哀相
AD