とうとう、わがESPANAが優勝しましたね。


それも、キレイで近代的でモダンなフットボールで勝ちました。


イニエスタ・チャビのバルサちびっ子コンビに、元バルサ/セスクを入れた


ちびっ子トリオは本当にボールを取られなかった。



初戦にマルチェナで大丈夫かと思ったDefensaもよくやった。


そして、Capitan カシージャスもよくやった。

ずっと、マドリからでもバルサに入っていい選手リストに


唯一カシージャスは入ってたけど、


EUROみて、確信に変わった。


カシージャス!!


君ならバルサに来てもいいよ。。



トーレスも被ってた皮が剥けた感じでいいじゃないですか・・。





でも、意外にもスペイン代表に興味ないバルセロナの町は盛り上がってないんでしょうか?


試合終了後に、プジョル、チャビ、(イニエスタ)のバルサ選手はスペイン国旗を


一切つけてなかったね。



そうそう、セルヒオ・ラモスのプエルタTシャツにも熱くなりました。


「SIEMPRE CON NOSOTOROS」 


いつもみんなそばにいるよ!!


いいメッセージでしたね。




でも、EUROのない毎日を想像すると、


明日から退屈な毎日になりそうで怖い!!



AD