2005年12月2日にラ・マシアでの練習中に右膝靭帯をきっちゃったシャビが

約5ヶ月ぶりに戻ってきました。


そして、そのシャビを次節のカディス戦の召集メンバーに

ライカールト監督は入れました。


本当にCL決勝にはシャビが戻ってきそうです。

メッシも戻ってきます。


となると、今好調のイニエスタ君はどうなるの?

ファンボンメルはまた出番がへっちゃうなぁ。。

FWのオプションはラーションとジュリ・・・豪華です。



AD

MILAN戦のセカンドレグ見ました。

生できっちりと。

出張先の博多天神のスポーツバーに

朝3時半に起きて行きました。

飲んだ後にこんな時間に起きれるなんて奇跡です。ww




















結果は0-0で決勝進出!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

合計1-0でバルサ。

すごい緊張感のあるいい試合でした。


エトーが2度の決定機を外し、

ラーションも一度、

この3発はジダのファインセーブ。


MILANもカカ、シェバ、が外し、ほんとにどっちに転んでもおかしくない試合でした。


試合終了後に嬉しさを爆発させたイレブン、

お互いの健闘を称えあうイレブン、


ロニーとセードルフの抱き合ってたシーンは本当に感動的でした

この試合のセードルフは完全にMILANのゲームメーカーでした。

高い技術、冷静な頭脳でバルサを危険に陥れていました。


まずは速報です。


これで、リーガの優勝をきっちり決めて、

5月17日のパリでビックイヤーを掲げて欲しい。

ロニーが3点とって得点王も獲ってくれる筋書きを期待するのは

贅沢でしょうか??

AD

かなりの方がもうビデオを見られたと思うので、

振り返りをしようかと思います。

プロでないこと、ビデオを何度も見ながら書いてないので

間違っていたらごめんなさい。


開始から、10分くらいはかなりMILANがプレスをかけてきたこと、

デコがいないこと、ラーションがいなく長いボールでのキープができなかったので、

バルサはなかなかパスがつながらずリズムが出なかったです。


少しプレッシャーがなくなったことで少し余裕が生まれてきました。

今日の中盤を仕切っていたのは、白い貴公子イニエスタくんでした。


ピルロを見ながら、マイボールの時には積極的に攻めあがってました。

キープ力も見事で、ロニーのリズム作りにも貢献していました。


バルサは2対2の局面などでもすぐにパスを出して、スペースでパスを

もらうので、少しずつ「ずれ」が起こります。その「ずれ」を使って、

ロニー、エトーが仕掛けけることが基本なので、ワンツーで回すことが非常に

重要なんですよね。


そして、この試合の攻防は、両サイドも見ごたえがありました。

バルサの左はジオ。ジオは積極的に上がり、そこをスタムもあがって来ます。

ロニーは守備をしないので、スタムは楽にあがることができたのです。

しかし、ジオはそんなスタムをよそにどんどん上がります。

逆サイドは、オレゲだったのでそれほどDFは上がりませんが、

ジュリがいることでセルジーニョの上がりが減り、

たまにあがったところもジュリが完全にマークについて来るため、

オレゲがフリーとなり、ピルロやカカの進入をケアできたんですね。

ほんとにジュリの頑張りには頭が下がるばかりです。


ジュリはメッシにポジションを奪われ、ラーションが来たことでエトーにも奪われ、

腐ってもおかしくない状況なのに、ここ一番できちんとした役割をこなし、

そして、ゴールまで決めてしまう。


この大人さがバルサの強さなんでしょう。虹


どこかの白組のFWや、イタリアのどっかのFWみたいに

「チームメイト・ファンに必要とされていないなら・・・・」なんて絶対言いません。


そして、MILANからみればジラルディーノの不調が痛かったですね。

元来センターフォワードタイプの彼ですが、しっかりDFに抑えられ、

たまにしかボールが入らないため、たまのボールを大切にしようと

してました。

オレゲと競った時に彼の前にボールがこぼれたときには、

もうネットが揺れていた光景を覚悟しましたが、

ポストに当ててくれほんとに助かりました。


これが入っていたら、もっと前がかりになって、

シェバ君に追加点を決められ、2-0もあったと思います。


ロニーがすごいことはわかってますだから敢えて書きませんが、

彼はどんな頭脳の構造なんでしょう??


攻めなきゃいけなくなったMILANはカンプノウでどんな布陣をしきますか?

ピッポの復帰。セルジーニョの攻撃重視は予想範囲。

あとは??楽しみに26日を迎えましょう。


なんか長くなってきましたね。

こんな長いのは読んでくれなさそうですからこの辺でやめときます。

希望があれば追加します・・・かお



AD

ミラン戦・・・・・見ました・・

今日は苦しまず起きました。

3時35分に・・・・。























すごいです。




アウェーで勝っちゃいました。




0-1

ジュリのシュートもすごいし、

アシストのロニーもサイコーでした。



MILANはインザーギの不在が痛かった。。


バルサはジラルディーノでよかった。


あのシュートが先に入っていたら違った展開になったでしょう。


詳細はまたに。


取り急ぎ。。



ミラン戦に向けての召集メンバーが発表になりました。


Valdés. Jorquera, Iniesta, Van Bommel, Ezquerro,

Gio, Maxi, Puyol, Gabri, Eto'o, Edmílson, Belletti,

Giuly, Sylvinho, Oleguer, Márquez, Ronaldinho y Motta.

(FC Barcelona.comより)


ラーションは怪我

デコはベンフィカ戦のイエローで出場停止です。


デコが痛い。アウェーでデコがいないことは守備において大変です。

ピルロ、カカ、セードルフの中盤を押さえるためにも痛いです。


ラーションもロングボールやセットプレイでの競り合いが強いだけに痛い。。


エスケーロも召集されているが、こないだのビジャレアル戦で怪我している模様ですので、

FWの控えはマキシのみ・・・。

ジュリーに期待がかかります。

ジュリが調子いいと、左のセルジーニョが上がれなくなるので、頑張って欲しい。。


それにしても火曜日(水曜日)朝は早起きです。。




昨日、スカパーでCLのバルサvsベンフィカ戦をみました。


相変わらず原さんはバルサの応援ばっかで楽しませてもらいました。


ベンフィカのことも褒めるんだけど、その前にはバルサを褒めすぎたかな?


という反省の後に出てくる。


いやーー、サイコーな解説者です。


ああいう解説者を登用するスカパーは、

懐が深いのか、ただのおば○さんなんでしょうか??


私はキライでありません。。

(逆だと許せるか自信はありませんが・・・)

帰国・・

さきほど帰ってきました。


本当に眠いです。

時差ぼけもあって大変です。


これから、この4月からある専門学校で授業をもつことになり、

授業をしてきます。

(サッカー系では全くありません。

でも、そうだったら今日の授業は楽だったろうな・・・)


では、写真のUPはもう少し待ってください。。

とうとうバルセロナ観戦紀 臨時特別号も最後になりました。

残念です。

やっぱ、バルセロナは最高の街です。

天気、食べ物、人、街並み・・・・。全てです。


今日の結果です。結果あり、注意










始まりです

c


チャンピオンズの旗がひらひらと・・ここが結構感動

c2


全員の写真。

c3


後半のロニー、目の前で何度もプレーしてました。

c4


みなさん、結果はみましたよね。


2-0 完勝です。


開始早々にロニーがPKを外し、またか・・・という感じでしたが、

エトーのセンタリングを丁寧にロニーが決めて


1-0


その後、何度もチャンスがありながら、今一乗れないバルサでしたが、

後半35分くらいに、エトーが決めて


2-0


完勝です。



これで、次はミランです。


今日のカンプノウは以外にも空いていました。

チケットも当日券が出ていました。

次のミランは厳しいでしょうね。


試合後に、私の席の前になんと、ロナウジーニョ家族がいたことにきづき、


お兄さんに、「今、札幌に住んでるんです(もちろんスペイン語で)」というと、

「サッポロはすばらしいですね」と日本語で返ってきました。

お兄さんは札幌で活躍したアシスです。


お母さんは、ロニーとCMに出てたりするので、

すぐわかりました。

あのままです。


そうそう、試合後に中心街に行ったのですが、

バルササポがかなり騒いでいました。

でもやっぱり、


「Madrid cabron saluda al campeon!!」

となぜか、マドリッドねたでまた盛り上がってました。。

今日は、席の近くにベンフィカサポがたくさんいたのに、

なんの野次も飛ばさずで、おとなしいモンです。

ほんとにマドリだけ嫌いだと再認識しました。。



PS

写真を思画像で撮ったので、帰国してから再度、

アルバムとしてUPしますね。。


では、これから2時間だけ寝て、帰ります。










今日の「SPORT」です・


「プレーはいいよね、うん、でもゴールが・・」

最近のバルサの試合でゴールがないことをかけて書いています。

JOGO BONITOは、


カントナがしているCMナイキのキャッチコピーと一緒なんです。



0


次の面は、メッシのこと。

昨日の新聞は、メッシはプレーできそう。(したい)

とあったが、今日は、まだまだ大切な試合が後にもあるから

無理をするなと、完全に回復してからにしようと。


写真も第二コーチのテンケートに諭されてる様子です。

ということで、明日メッシはでないと思われます。。


9


ああ・・・メッシを見たかった。。


でも、彼には明るい未来が待ってます。

まだまだこういう機会もあるだろうし、

次のセミファイナルに進んだら間に合うだろうし。。


期待しましょう。

この間、クラシコの際に知り合いの日本人から、

もしかしたら月曜日にCLのチケットが

売り出されるとの情報が。。


9時販売開始のため、8時15分着でカンプノウのTaquillaへ

回りの人たちに聞いても売り出すとのこと。

まぁ、ベンフィカにまわした分、UEFAにまわした分が返ってくるのが常なので、

期待してました。


さぁ。9時です。


急いで窓口へ、


しかーーーーーーし、、


ベンフィカ戦はない、、


「No hay,no hay」「ない、ない」

とけんもほろろに言われ、そそくさと退散。


8


こんな閑散としてたので、あやしいなぁって思ってたんです。


残念・・・・・・・・。